どるばこ速報 トップ > 絵本 > 「誰か教えて」絵本の正式タイトルと作者 ・3冊目 > キャッシュ - (2017-08-30 03:45:46 解析)

スレタイ検索

■トップページに戻る ■全部 ■1- ■最新50 【最新に更新】

「誰か教えて」絵本の正式タイトルと作者 ・3冊目

1 :
さく・え/ななし
2003/03/10(月) 22:27:00
「もう1度読みたいけれどタイトルがわからない」
「こんな話しなんだけど、誰か知らない?」
表紙のイラスト、本の作り、印象に残るシーン等から皆で捜索しませんか?

できるだけ自分で調べ、どうしてもわからなかったらここで聞くようにしましょう。
前スレも参考にしてください。

「誰か教えて」うろ覚えな絵本の正式タイトルと作者
http://book.2ch.net/ehon/kako/1026/10267/1026760250.html
「誰か教えて」絵本の正式タイトルと作者 ・2
https://dolbako.com/cache/view/ehon/1029994769

捜索の助けになるサイトは>>2
見つけやすい質問の仕方のヒントは>>3
くらい
2 :
さく・え/ななし
2003/03/10(月) 22:28:00
うろ覚えだから質問するので仕方ないですが、
情報はなるべく具体的に提示するほうが答えは見つかりやすいです。
以下のような点で思い出せることはなるべく書いてください。

・いつ頃見た本ですか?
 ○年前に読んだ、昭和○年ごろ見た など
・どこで見ましたか?
 図書館/学校/幼稚園/書店……
 「いつ」と併せて出版時期の見当をつける手がかりになります。
・本の大きさや形は?
 手のひらサイズとか、やたら細長いとか、
 判型が重要なヒントになる場合があります。
・絵の印象は?
 白黒/カラー、水彩/油絵/鉛筆画/アニメ調 などなど
 「全体に暗い雰囲気」とか「細い線で丁寧に描きこまれた」とか
 漠然としたイメージでも貴重なヒントです。

<おまけ:回答する人のためのヒント>
アマゾンの検索結果のURLを貼り付けるには、ちょっとしたコツがあります。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/**********/
(*は10桁の英数字)までを貼って、それ以降は消してしまうと失敗がないです。
3 :
さく・え/ななし
2003/03/11(火) 07:06:00
スレ立ておつかれ~
追加です。

あの絵本は絶版? あの著者はほかにどんな作品があるの?
(その著者の専用スレがある場合はそちらで質問してください。)
今話題のあの絵本は買い?などなど、スレッドを立てるまでもない質問は
 【?】スレッド立てるまでもない質問スレ【?】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/ehon/1029985528/l50

この絵本のスレってある? こういう話題はどこで話せるの?
この著者のスレ立てたら賑わうかな?などなど、
スレッドの有無に関する疑問は
 ■□■スレッド立てる前にここで聞け!!■□■
http://book.2ch.net/test/read.cgi/ehon/1028611109/l50
4 :
さく・え/ななし
2003/03/11(火) 14:00:00
知ってる方がいらしたら教えてください
20cm弱の正方形の絵本で確か「かずのべんきょう」というタイトルで
内容はお菓子の絵がたくさん書いてある絵本です
30年くらい前のなんですけれど
もう一度読みたくて・・・・
5 :
さく・え/ななし
2003/03/11(火) 14:43:00
6 :
さく・え/ななし
2003/03/11(火) 16:17:00
十年くらい前で小学校の図書館で読んだ本なんだけど
表紙は真っ赤で黒猫の絵が描いてある
内容は短編集でものすごいグロい、多分翻訳物じゃないかと思う

ソーセージ屋が子供を攫ってきてソーセージにして売り出したら
大評判になる話しとか
棺桶に入れて墓に埋葬した死体が腐って行く話しとか
「まるまるとふとったむしがきみの目玉をくいやぶってかおをだす」
↑このフレーズだけ覚えてる
7 :
さく・え/ななし
2003/03/11(火) 19:20:00
どなたか御存知の方、教えて下さい。

・いつ頃見た本ですか?
 25年くらい前に

・どこで見ましたか?
 毎月1冊、全12(13?)冊で、宅配されていたと思います。

・本の大きさや形は?
 多分A4サイズで、かなりしっかりしたハードカバーです。
 背が黄色で、表紙は毎月収録されている物語に依って違っていました。
 
・絵の印象は?
 物語ごとに絵が違うので、様々タイプの絵が挿絵として描かれています。

・その他
灰かぶり、ラプンツェル、カイをさがしに、
タイトル忘れましたが、布団の下の小さな豆が気になって
眠れないお姫様の話など、
アンデルセン・グリム・イソップの多数の童話が収録されていました。
8 :
名無司書 ◆u5Bct13ZFc
2003/03/11(火) 20:34:00
>>5
同じコピペをあちこちで見たが、
お前さんの場合検索してみる努力を少しでもしたのかどうか、小一時間問い詰めたい。

>>2
> タイトルや著者が分かっているなら、図書館の検索ページが便利
>国際子ども図書館検索ページ
http://kodomo3.kodomo.go.jp/web/ippan/html/KJN.html
で、タイトル「かずのべんきょう」で検索したら、こんなん出てきたぞ。

タイトルと責任表示: かずのべんきょう / 村井義雄,磯部唯之∥著 ; 水野二郎∥絵 * カズ ノ ベンキョウ
出版事項: 東京 : あかね書房, 昭和38
形態事項: 82p ; 23cm
シリーズ: たのしい学習教室 ; 1年生 3 || タノシイ ガクシュウ キョウシツ<16218>
9 :
さく・え/ななし
2003/03/12(水) 13:03:00
覚えているキーワード
きんとんやま

主人公
こぐま

ストーリー
(栗?)きんとんが大好きなこぐまがいつももっと食べたい、
おなかいっぱいになるまできんとんを食べてみたいと
思っています。
こぐまは「きんとんお山」と言う山全部がきんとんのような
「とってもいいところ」を想像して一度行ってみたいと
言いつづけています。
ある時こぐまはきんとん山に行って…

食べすぎで後悔すると目がさめる夢オチだったように覚えています。

25年くらい前に読みました。
祖母の家にあった本でB5サイズくらい?の薄い絵本です。
絵は水彩だったと思います。
同じサイズの本が何冊かあって他に覚えているのは汽車に乗って
おばあさんに会いに行く女の子の話です。
トンネルに入ると乗り合わせた乗客がみんな実は動物で…という話で
これも絵は水彩だったと思います。

タイトルは「きんとんやまのくまさん」ではなかったかと思うのですが
検索ではばらして入れても引き当てられませんでした。

お心当たりがありましたら宜しくお願いします。
10 :
さく・え/ななし
2003/03/12(水) 23:49:00
>>5
20cm弱の正方形って事なの
「ことばのべんきょう」福音館/かこさとし
ではないかな?
本屋で見かけただけなので・・・違っていたらスマソ。
11 :
チョコクロ
2003/03/13(木) 12:43:00
どなたかご存知でしょうか?
約20年前になりますが、たぶんタイトルは『さよならウリンコ』か何かだったと
思います。ウリンコ(いのしし?)という野性の動物の親子の物語で、
動物の親離れ・一人立ちの話でした。中身はカラーで、
印象に残ってるシーンは雪の中をうりんこ達が歩いているシーンです。
全体的に絵の線は太かったように記憶してます。
大好きで、毎日のように家で親に読んでもらって泣いていましたが、
いつの間にか捨ててしまったみたいで、ここ1年ずっと探している
のですがみつかりません。
作者とか出版社がわかれば是非教えてください。


12 :
チョコクロ
2003/03/13(木) 12:56:00
すみません。上記のチョコクロですが、国際子ども図書館検索ページ
で検索したらそれらしきものがヒットしました!ごめんなさい!!

13 :
山崎渉
2003/03/13(木) 15:19:00
(^^)
14 :
さく・え/ななし
2003/03/13(木) 20:20:00
あげ
15 :
さく・え/ななし
2003/03/17(月) 09:08:00

ずっと昔から捜しているんですが、見つからないものがあります。
ウスバカゲロウの出てくる絵本で、タイトルは不明。

最初にアリジゴクが主人公で、周りの虫たちから、その姿形とか、生活環境とか(?)
そういったものをばかにされて、ひどく傷つくんですが、
お話が進んで、アリジゴクだった主人公がさなぎになり、羽化してウスバカゲロウになると、
いままで彼をいじめていた虫たちも、その美しさに圧倒されて感嘆する。
最後には、数日でウスバカゲロウの寿命が来て、死んでしまって終わる。

福音館書店の、月間ペースで出ているソフトカバー絵本のシリーズ「こどものとも」だと思ったんですが、
調べがつかなくて見つからずにいます。
大体1983~5年くらいに出版された絵本ではあると思うのですが……。

小さい頃に読んだ絵本の中でも、トラウマのように印象深かったんですが、手元に現物が残ってません。
万一心当たりのある方は教えてください。お願いします。
16 :
あぼーん
17 :
さく・え/ななし
2003/03/17(月) 17:45:00
>>16
近いのだとこれとかかなぁ…?
読んだことないので内容とか確認できてないので自信全くないですが…

福音館書店
月刊たくさんのふしぎ
「アリジゴク百の名前」
齋藤 たま 文
吉武 研司 絵
1991年9月78号
18 :
16
2003/03/17(月) 23:07:00
>>18 年代的に違うみたいです。
私もいくつかのキーワードで検索してみたのですがそれらしいものはないですね。
心配頂き、ありがとうございました。
19 :
さく・え/ななし
2003/03/18(火) 00:09:00
>>16
「こどものとも」が確かなら、
こどものとも全リストを掲載したページがあるので、
そこから、題名を頼りに、一つ一つ当たってみては?
20 :
さく・え/ななし
2003/03/18(火) 03:23:00
10年ぐらい前に読んだと思うんですが、

赤と黄色と青の小人がいて、赤い国、黄色い国、青い国に行ったら
それぞれが同化して見えなくなっちゃう、っていうお話の絵本。

サイズは普通で、たしか縦長だったと思うんですが・・。
心当たりのある方がいらっしゃいましたら、同化教えてください(同化だけに。なんつって!)。

よろしくお願いします。
21 :
さく・え/ななし
2003/03/18(火) 11:08:00
>>21
ああ~~なんか見た記憶があるぞ…何だっけ…

「あおくんときいろちゃん」はまた別だしなぁ…
22 :
あぼーん
23 :
さく・え/ななし
2003/03/21(金) 18:20:00
http://book.2ch.net/test/read.cgi/ehon/1029994769/667

>667 :さく・え/ななし :02/12/11 15:15 ID:d+PbA7+D
>このお話ごぞんじの方、いませんか?
>絵本でさえないのですが、童話です。
>とんぼがえりができない王様と胡椒菓子の焼けない御姫様
>と記憶していたのですが、どうもヒットしないところをみると違うみたいです。
>胡椒菓子(かそれに類するモノ)が好きな王様は、
>胡椒菓子をやけるおひめさまを捜しに各国を回りますが、
>そんなおひめさまはおらず、
>あるとき「胡椒菓子が焼けるか?」と訪ねたら「とんぼ返り
>(かそれに類するモノ)できる?」
>と返したお姫様と結婚します。ってところまでが前フリ。

レアンダーの短編集「ふしぎなオルガン」じゃないかと。
24 :
デブおた山崎渉 
2003/03/21(金) 19:48:00
  ∧_∧
  ( ´;^;ё;^;)<これからも僕を殺して下さいね( ´;^;ё;^;)。
=〔~∪ ̄ ̄〕
= ◎――◎                     デブおた山崎渉
25 :
さく・え/ななし
2003/03/25(火) 15:52:00
最近出た本だと思います。
主人公は一人暮らしの男の子です。
絵としては黄色い大きいくちばしの黒い鳥です。(オオハシかな?)
おばあちゃんと手紙をやりとりしていて
「お前の名前は長いねえ」と言われています。
彼は恥ずかしがりやで友達ができません。
でも、おばあちゃんへの手紙にはそう書けません。
ある日彼は勇気をふりしぼって、いつも見かけて
気になってる子(白い鳥)に手紙をかきます。
・・・みたいな話なんですが。

あまり聞いたことのない出版社でした。
本屋に並んでるのを見て、次来たとき買おうと
思ってたら売れちゃってなくなってました・・・
ご存知の方いらしたら教えて下さい!
26 :
あぼーん
27 :
さく・え/ななし
2003/03/27(木) 18:05:00
日本風の絵でクリスマスに隣?の女の子はお人形をもらったのに自分には何もなくて、でも夜牧師または神父さんが銀色の折り紙で折った星をもってきてくれてすごく喜ぶ女の子の話ご存じじゃありませんか?
28 :
あぼーん
29 :
さく・え/ななし
2003/03/27(木) 23:31:00
>>8
それ、家にある本ではないかと思うので書いてみます。
「国際情報社」発行の「世界名作 イソップ・グリム・アンデルセン」
で、全十八巻です。
1、空とぶカバン 2、おかしの家 3、ふえふきおおかみ
4、にんぎょひめ 5、ひとうちななひき 6、白鳥の王子
7、長くつネコくん 8、おやゆびひめ 9、金のがちょう
10、金のおのぎんのおの 11、カーレンちゃん 12、のばらひめ
13、のねずみ町ねずみ 14、みにくいアヒルの子 15、ラプンツェル
16、おしゃれなからす 17、金のさかな 18、マッチうりの少女
です。
どの巻もほかに4~5話他のお話が入ってます。
大好きな絵本集なので、母に捨てずにとってもらってました。

30 :
さく・え/ななし
2003/03/27(木) 23:32:00
私も、前スレの274で質問したのですがお答えいただけなかったので
もう一度質問させていただきます。
20年くらい前に小学校の図書室で読んだ本なのですが、
たぶんサイズはA4横で水彩のような絵で王様とかが出てくる世界観。
10人前後?の凄い能力をもった男の人達の話で、
1人は凄く足が早く、いつも足に鉄の玉つきのくさりをつけていて
また1人は凄く目が良く
また1人は凄く耳がきこえ
また1人は凄く銃の腕がたち、何キロ先の標的でも当てれて
また1人は凄い鼻息で帆船も動かせて
…な感じで最後の1人はいつも白いはちまきのような布で
目隠しをしているのですが、物語の最後の方で敵(軍隊?)に
仲間たちみんなが追い詰められたとき、その目隠しをとると
すごい眼力で敵をふきとばして無事に逃げる…
みたいなお話でした。
「王様と9人のきょうだい」という絵本が
近いような気がするのですが、調べてもよくわかりませんでした。
このあらすじで同じ作品かどうかだけても教えていただけないでしょうか?
宜しくお願いします。
31 :
さく・え/ななし
2003/03/28(金) 00:00:00
>31
「シナの五人きょうだい」ですか?
http://www.youchan.com/japanese/diary/books/china5brothers.jpg

いや、でも10人じゃないよなあ。
ごめん忘れて。
32 :
さく・え/ななし
2003/03/28(金) 00:05:00
>>31
グリムにもそんな話があります。「六人の家来」とかいったかな
33 :
さく・え/ななし
2003/03/28(金) 13:37:00
>>31
『空とぶ船と世界一のばか』(岩波書店)は?
34 :
あぼーん
35 :
さく・え/ななし
2003/03/29(土) 19:50:00
タイトルが分からず、ずっと探している本です。
どなたかご存知の方、教えて下さい。

(うろ覚えのストーリー)
お酒のみの母親と暮らす男の子。
家庭環境は裕福ではない感じ。
母親がいつもお酒を飲んでいるので、町のみんなからも蔑まれている。
ある日、母親が川に洗濯をしに行って死んでしまう。
しかし、お酒をのんでばかりで、だらしがないと思っていた母は、
冷たい川に入っていくのに気絶しないように、
いつもお酒を飲んで働いていたのだった。

「さけのみかあさん」というタイトルでは?と思っていたのですが、
どうやら違うようで、
どうしても見つかりませんでした。どうぞよろしくお願いします。

36 :
さく・え/ななし
2003/03/29(土) 21:49:00
>36
その話、岩波文庫の「アンデルセン童話集」の何巻かに入っているハズ。
ご確認あれ!
(少年文庫じゃなくて、本当に文庫のほうね)
37 :
さく・え/ななし
2003/03/29(土) 22:57:00
>>36
37さんの言うとおり、アンデルセンの童話で、元のタイトルは「あの女はろくでなし」だったんじゃないかと思います。
38 :
さく・え/ななし
2003/03/30(日) 01:33:00
>37
うわっ!ありがとうございます、すごい嬉しい!
アンデルセンだったとは!!探してきます。
本当にありがとうございます、もうーーお礼は言い尽くせない!!

>38
だはーーーっ、嬉しくて涙でそう、ありがとうございました!
解決って、なんて素晴らしいんだろう!
それにしても「あの女はろくでなし」ですか!
すごいタイトル...しかも私の記憶違いにも程があーる。
39 :
さく・え/ななし
2003/03/30(日) 02:01:00
>「あの女はろくでなし」
凄いタイトルだなw
40 :
◆VVRG/AUAhU
2003/03/30(日) 03:35:00
森か何かの奥で地面に掘った穴に悪口だか不満だかをぶちまける
2ちゃんねるを暗喩したような(藁話しってなんでしたっけ?
41 :
さく・え/ななし
2003/03/30(日) 09:07:00
新聞か雑誌で、確か田中美里さんがお薦めしていた本で、
妹(死亡かまたは植物状態)の夢見るこの世にはないモノを
兄が探す、という物語を、
どなたかご存じの方はいらっしゃいますか。
興味を持ったものの、作者やタイトルを控え忘れてしまい、
とても残念に思っております。
かなりのうろ覚えで申し訳ありませんが、ご存じの方、どうか教えて下さい。
42 :
さく・え/ななし
2003/03/30(日) 11:51:00
>>41
「王様の耳はロバの耳」
43 :
42
2003/03/30(日) 18:03:00
ベンライズ著「ボビーとディンガン」という作品だとわかりました。
どうもお騒がせいたしました。
44 :
さく・え/ななし
2003/03/30(日) 21:56:00
15年くらい前に読んだものなんですが、朝時間になると自動でベッドが斜めに
なって寝ている男の子を機械にセットするんです。それで歯磨き、洗顔、
着替え、朝食まで全自動でやってくれるんですけど、ある日男の子が寝相が悪く
ていつもとは逆の、足のほうに頭をやって寝ちゃったとき、足に歯磨きをされ服
をズボンとシャツ逆に着せられ、朝食を足にぶっかけられて大変な事になるって
言う話なんですけど、どなたか分かりますでしょうか。
45 :
さく・え/ななし
2003/03/30(日) 22:57:00
「しんはつめい じどうぽちぽちき」?
46 :
◆VVRG/AUAhU
2003/03/31(月) 00:25:00
>>43
あ、そうかなんで気付かなかったんだろ。
ありがとうございました。
47 :
さく・え/ななし
2003/03/31(月) 03:18:00
>10
浜田広介著「おやまのこぐま」かなあ??
読んだことがあるわけではないので、違ってたらごめんなさい。
48 :
さく・え/ななし
2003/03/31(月) 07:54:00
>>45
「ものぐさトミー」かな。
ttp://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/11/4/1151290.html
面白いよね。子供の夢そのもの。
49 :
さく・え/ななし
2003/03/31(月) 22:17:00
>49
そうだ!それです!本当に本当にありがとうございます!さっそく明日
図書館に借りに行きます!
50 :
おき
2003/04/01(火) 12:31:00
ずっと探してるんですけど。
ある日、太陽か月かが、汚れて世界がまっくらになっちゃって、
動物たちがあつまって(かなりうろおぼえ)そこへどーにか行って、
掃除してキレイになって、よかったね~みたいな話なんですけど。
誰か教えて下さい。。

確か動物にはひよことか色んなのがいたと思います。
51 :
ん~ん
2003/04/01(火) 13:09:00
「でてきておひさま」スロバキア民話では?
我が家には福音館こどものとも、
ほりうちみちこ再話、ほりうちせいいち絵の本があります。
52 :
さく・え/ななし
2003/04/01(火) 21:59:00
>>30
わ~ん嬉しいです・゚・(ノД`)・゚・。
もう見つからないかと思ってました。
空飛ぶカバンもやカーレンちゃん、のねずみ町ねずみも記憶にあります!
きっとそれだと思います!

本は実家に置いてあったのですが、
たびたびの引越しやリフォームで、
親に聞いても無くなっちゃったというような事を言っていて、
無くなってしまったなら、出版社を探して取り寄せたいと思っていました。
(難しい・・・というか無理なのかも知れませんが)

手元にあるなんて30さんが羨ましいです。
本当に本当にありがとうございましたm(_ _)m
遅レスでごめんなさい。
53 :
>52さん
2003/04/02(水) 12:56:00
ありがとうございます! さがしてみます(^^)
けど、3種類あるってことですか(’’?
54 :
さく・え/ななし
2003/04/02(水) 15:13:00
17年前、小学校の先生が読み聞かせてくれた本を探してます。

主人公は獰猛と恐れられている孤独なライオン。
しかしある時、そんなライオンの住処の前に
苺の入ったカゴを置いて行ってくれる親切な「誰か」が現れた。
どうしてもお返しがしたかったライオンは、今度は自分の好物を
その「誰か」にご馳走しようと、ヤギ(苺摘みをしていた…)を一匹しとめて
シチューを作り、ずっと住処で待ちつづける。
しかしもうその「誰か」は2度と現れることがなく、
ライオンは焦げついたシチュー鍋の前で餓死しているのを
後に発見された…という話です。

もうクラス全員(当時7歳)未だにトラウマです先生。
55 :
さく・え/ななし
2003/04/02(水) 17:19:00
昔がっけんで連載してた「しゃっくりひゃくまんべん」
という御話。本になってるかも不明。あったらほしいが・・・
56 :
さく・え/ななし
2003/04/02(水) 22:22:00
>>55
「ぼくたべないよ」さねとうあきら
過去スレに数度登場。トラウマな人は多い模様。

>>56
ttp://shopping.yahoo.co.jp/shop?d=jb&id=05442481
57 :
>おきさん
2003/04/02(水) 23:21:00
52です。
我が家にあるのは、一冊で、福音館書店のこどものともです。
スロバキア民話なので、同じ話を他の人が描いた絵本も
あるかもしれないと思い、変な書きかたをしてしまいました。
あらすじはその通りですので間違いないかなぁと思います。
58 :
さく・え/ななし
2003/04/03(木) 12:00:00
昔読んだ絵本で
王様が
山のように大きい男や、凄まじく背の高い男、見たものを破壊してしまう男
などを家来にしてそれぞれの特性を活かして目的を達成するという絵本です

たしか病院においてあった絵本です
59 :
>52さん
2003/04/03(木) 12:11:00
教えて下さったもので間違いありませんでした。
グ-グルで検索して表紙と内容を少しだけみることができました。
嬉しかったです☆ どうもありがとうございました!
60 :
2003/04/03(木) 12:53:00
20年以上前に大好きだった絵本です。

ちょっとひねくれ者のうさぎの話。
うさぎは、他の動物達が遊びに誘ってもしらんぷりして、
秘密の場所に隠した宝物の青い石を
一人で眺めて暮らしている。
でもある日、谷に落ちて怪我をしたところを動物たちに助けられ、
改心したうさぎは、宝物の青い石をみんなに分けてあげる……

こんな話なのですが、誰かご存知ありませんか?
61 :
55
2003/04/03(木) 15:18:00
>>57さん
即答ありがとうございました!
「おこんじょうるり」の さねとうあきら氏でしたか。
あまりにも切ないタイトルなので、
記憶の底にしまっていたようです。
62 :
さく・え/ななし
2003/04/03(木) 20:08:00
>>59
何度か話題が出てるクレール・H・ビショップの
「シナの5にんきょうだい」では?
63 :
さく・え/ななし
2003/04/03(木) 23:55:00
↑ちゃうわ
64 :
さく・え/ななし
2003/04/04(金) 03:01:00
6人の家来ですね
65 :
さく・え/ななし
2003/04/06(日) 16:03:00
1980年代に読みました。

白いウサギと黒いウサギが出てきます。
2匹は仲良く暮らしていましたが、あるとき、白いウサギ(?)が鷹(?)に
さらわれてしまいます。
失望のうちに暮らす黒いウサギ。そんな黒ウサギの前にある時、「白い猫」が現れます……
が、「白い猫」は実はさらわれてしまった白ウサギで、猫に見えたのは
鷹にさらわれた時に耳を失ってしまったからだった……

読み聞かせられた私よりも、
読み聞かせていたうちの母親がトラウマになってしまった話です(ニガワラ)。
題名なども失念してしまいましたのでまったく手がかりがつかめません。
#母親曰く「~と~」というようなタイトルらしいが。
版形はそれなりに大きかったような。

ご存知の方は一報おながいしますm(_ _)m
66 :
さく・え/ななし
2003/04/06(日) 22:33:00
水たまりの裏が違う世界のお話って・・・
「ノンちゃん雲にのる」ではないですか?
67 :
さく・え/ななし
2003/04/06(日) 23:26:00
>>66

有名な「しろいうさぎとくろいうさぎ」じゃないの。
そのまんま。
68 :
さく・え/ななし
2003/04/07(月) 01:13:00
>68
や、そうだと思ってたけど、違ってた。
その本は結婚までは至ってなかったし・・・。
69 :
あぼーん
70 :
金正日
2003/04/07(月) 01:19:00
   ,rn                 
  r「l l h.                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | 、. !j                | 
  ゝ .f         _      |  
  |  |       ,r'⌒  ⌒ヽ、.  │  http://www.saitama.gasuki.com/aomori/
  ,」  L_     f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ. │   こんなのあったニダ
 ヾー‐' |     ゞ‐=H:=‐fー)r、)  | 
  |   じ、     ゙iー'・・ー' i.トソ   | 
  \    \.     l ; r==i; ,; |'  .人_ 
   \   ノリ^ー->==__,..-‐ヘ___
     \  ノ ハヽ  |_/oヽ__/     /\
      \  /    /        /  |.  
        y'    /o     O  ,l    |
71 :
さく・え/ななし
2003/04/07(月) 04:44:00
31は「ほら男爵の冒険」だと思います
映画化もされてる

なんかの児童文学全集に入っていたと思います
ほかにも「ガルガンチュワ物語」とかもあったかな
72 :
>61さん
2003/04/07(月) 19:14:00
私もこの本を探しています。
一年ほど前によんで購入したいと思っていましたがやはり題名がわかりません。
私の記憶にある部分を書きます。

うさぎが川原でとてもきれいな青い石を拾い、
それからは毎日川原に行っては青い石を拾い集め
集めた石の数を数えていて他の動物と遊ばなかった。
ある日川原に行く途中で穴?に落ち、
他の動物に助けてもらい、改心してみんなに青い石を分けてあげた。

こんな感じのお話で、ベスコフみたいな絵だったような、
気もしなくもないし・・・。
でもベスコフで検索してもありません。
73 :
ん~ん
2003/04/07(月) 19:32:00
>66 となんとなく似ているお話は読んだ事があります。
ですがウサギと猫のお話でした。

真っ白でキレイな猫が、自分がきれいなので他の猫をバカにして
相手にしていませんでした。
ある日原っぱで真っ白なウサギを見つけて付いて行き
で、猫が鷹に襲われ、それをウサギが助け、
その時にウサギの耳がちぎれて短くなります。
ウサギは「ここは猫の来るところではない」と言って去っていきます。
春になり猫の餌の近くに汚い茶色の猫が現れます。
それがあの時の耳のちぎれたウサギが夏毛になった姿だった。

という感じのお話でした。
何となく話がかぶる部分がありますが
根本的に違う気もします。(^_^;)
何分かなり前に読んだ物で題名も覚えていませんが
フワッとしたかわいい感じの絵でA4縦の絵本だったような・・。
74 :
>73さん
2003/04/07(月) 21:56:00
61です。
間違いなく、73さんが読まれた絵本と同じだと思います。
20年以上前に読んだ絵本なのに、
「青い石」の青さが脳裏に鮮明に残っているんですよ。
私も引き続き探してみますが、
どなたか、ご存知の方はいらっしゃらないでしょうか。
75 :
あぼーん
76 :
佐々木健介
2003/04/07(月) 22:40:00
     ______
    /_      |
    /. \ ̄ ̄ ̄ ̄|
  /  /  ― ― |
  |  /    -  - |
  ||| (5      > |
 | | |     ┏━┓|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| | | |     ┃─┃|  < こんなサイトを見つけた
|| | | |  \ ┃  ┃/    \  正直、スマンカッタ
| || | |    ̄         \_________
http://www.saitama.gasuki.com/kensuke/
77 :
・・・
2003/04/07(月) 23:06:00
「ぼくを探しに」を間違って記憶しているのか
似たような話があるのかどちらかだと思うんですが、教えてください。

色々なかけらを試してみるけどピッタリのかけらが見つからなくて
少し違和感のあるかけらと転がってるうちに
そのかけらがピッタリ合うようになる

というラストなんですが記憶違いなのかなぁ・・・?
ハードカバーで主人公が緑に塗ってあったような気がするんですが。
78 :
&gt
2003/04/08(火) 00:47:00
>78
『ビッグ・オーとの出会い』です。
『ぼくを探しに』の続編にあたる作品ですが、
ラストが全く逆の意味合いを持っているのが面白いですね。
79 :
さく・え/ななし
2003/04/08(火) 20:40:00
探す手がかりがなくてここにたどり着きました。
ほんとにうろ覚えの断片だけなのですが、同じ物を読んだ方なら解るかもしれないので
そこに望みを託します。

その本を読んだのは20年くらい前です。
お話と絵は中国の作家の物で、日本語訳の絵本でした。
覚えている筋はこれだけです。

・神様のような存在の少年が魔物を退治しにいくが、殺されてしまう。
・少年の姉が蓮根をとってきて、人の形に並べて魔法(?)を使い、
 少年を復活させる。
・復活した少年はもう一度魔物に戦いを挑み、今度は倒す。

これ以外に覚えてるのは絵柄だけなんですが、それじゃ探しようもなく……
やっとネットという便利なものを使って探せるかと思ったらあまりに手がかりがなさすぎて。
よろしくお願いします。
80 :
78
2003/04/08(火) 21:01:00
79さんありがとうございます
ビックオーはカケラ側のお話ですよね。
やっぱり私の記憶違いかも・・・
81 :
さく・え/ななし
2003/04/08(火) 21:02:00
>>80
アイヌの民話だか、神話だかの「オキクルミ」の話に似てるけど、中国の話なら、違うな
82 :
さく・え/ななし
2003/04/08(火) 21:02:00
中国の神仙 「那咤太子」のお話ですね。
私は「ふしぎな少年ナーゾオ」という本を読みましたが、
他のタイトルもあるはずですので、どうか「那咤」で検索してください。
83 :
さく・え/ななし
2003/04/08(火) 21:45:00
25歳。
去年まで金無し君だったけど、オンラインカジノとパチンコで
二年で350万貯めた。一度やってみなよ。
初回のみだけど、1ドル以上のチップを買えば30ドル(4000円くらい)貰える。
もらうだけもらってプレイせずに換金することもできるし、ルーレットで赤か黒に
思い切って賭けてしまえば50パーセントで二倍になる。
金なきゃオフラインでゲームすればいいだけ。暇つぶしになる。
ビデオポーカーとかスロとか色々あるのでマジでお勧め。
http://www.imperialcasino.com/~1kl5/japanese/
84 :
さく・え/ななし
2003/04/09(水) 15:06:00
>>78
『あおくんときいろちゃん』レオ・レオニ作・・・?
同じ作者で『ペツェッティーノ じぶんをみつけたぶぶんひんのはなし』・・・?
85 :
78
2003/04/09(水) 15:57:00
85さんありがとうございます
「あおくんときいろちゃん」は好きな絵本の一つです
「ペツェッティーノ じぶんをみつけたぶぶんひんのはなし」
を探しに行ってきます
86 :
あぼーん
87 :
あぼーん
88 :
さく・え/ななし
2003/04/09(水) 16:43:00
絵本ではなく児童書なのですが・・・。
20~23年ぐらい前、小学生の時に読んだ本です。
その小学校では1年に一回位、本の注文をとっていました。
その注文書はちゃんとしたものだったので、その学校独自のものではなく
たぶん全国の学校で配られていたのだと思います。
探しているのはその注文書にあった本です(たぶん)。

主人公の男の子はカレーが大好き。
ある日お気に入りのカレー皿でカレーを食べていると、そのカレー皿が
話しかけてきて、別の世界に引き込まれたかなんかしてしまうのです。
いろいろあって(覚えてないのです)カレー皿が割れてしまい、ピンチに
陥るのですが、一緒に冒険していた博士がしていた腕時計が、実はタイムマシン
だったことを思い出し、元の時間に戻ってカレーを食べているというラストです。

検索してみたのですが分かりませんでした。
どなたかよろしくお願いします。
89 :
80
2003/04/09(水) 22:25:00
>>83
ありがとうございます!さっそく探してみます。
現物みつかりますように……
90 :
さく・え/ななし
2003/04/09(水) 23:53:00
>>89
劇作家の飯沢匡の童話でちょっと似た感じの童話を読んだ覚えがあるけど、自信ない。
お皿に顔があってその顔がわらったり、話したり、ころころ転がって逃げたりする場面があったような。
タイトルは「逃げ出したお皿」だったかな。これも全く自信なし
91 :
さく・え/ななし
2003/04/10(木) 18:09:00
>>91さん
「逃げだしたお皿」!!
なんかそれのような気がします!
早速その名前で検索してみたところ、本の内容について書かれたサイトを見つけ
ました。たぶん間違いないと思います!
でも、品切れ・重版未定でした・・・(ToT)
実質、絶版ってことですよね。
がっかりしましたが、著者・書名が分かっただけで大収穫です。
本当にありがとうございました!
こんなに早く答えがみつかるなんて、ほんとに嬉しい。
92 :
あぼーん
93 :
佐々木健介
2003/04/10(木) 18:14:00
     ______
    /_      |
    /. \ ̄ ̄ ̄ ̄|
  /  /  ― ― |
  |  /    -  - |
  ||| (5      > |
 | | |     ┏━┓|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| | | |     ┃─┃|  < こんなサイトを見つけた
|| | | |  \ ┃  ┃/    \  正直、スマンカッタ
| || | |    ̄         \_________
http://saitama.gasuki.com/kensuke/
94 :
あぼーん
95 :
あぼーん
96 :
さく・え/ななし
2003/04/11(金) 22:12:00
12,3年ぐらい前に読んだ絵本(というより
児童書に近いかもしれません)です。
黒塗りの表紙に女の子が載っていて、内容は、
主人公の女の子が裏庭に穴を見つけて、
片付けるのがめんどくさい本や何かをそこに捨ててるうちに
口うるさいお母さんやいじわるのお兄ちゃんまでも
その穴にポイッしちゃうというものです。
誰か知らないでしょうか…
97 :
さく・え/ななし
2003/04/12(土) 00:23:00
魔法使いの話でシリーズものがあって面白かったのですが、思い出せません。
主人公の名前はマリーンか何かだと思います。

1作目は、国中の仕事をすべて魔法で解決してあげていた魔術師。
自分のベッドメイクも魔法でやってました。
でも、突然魔法が使えなくなりました。
王様も国民も突然魔法が無くなって、大パニック。
慌てて、魔術師、先生の所に相談に行く。
先生「何でも魔法に頼っちゃいけないよ、今度だけは元に戻してあげる」
その頃、敵が国に攻めてきた。ちょうど戻ってきた魔術師。
「今こそ魔法を使うときだ!」敵はみんなロバ?になって逃げてった。
国民「やったー!さぁ、たまった仕事を片付けてくれ」
魔術師「自分の事は自分でやらなきゃ駄目!私は私でやることがあるから」
魔術師は毎朝、自分でベッドメイクをやるようになりました。

2作目以降も全部このパターンですが、面白かったです。
98 :
さく・え/ななし
2003/04/12(土) 10:13:00
「まほうつかいメルリックのはなし」?
99 :
さく・え/ななし
2003/04/12(土) 11:41:00
>>97さんへ
大好きだった絵本♪の381さんと同じ本かな、と思います
リンクの張り方とかわからないので半端な情報ですみませんが
大好きだった絵本♪のほう見てみてください
ちなみにタイトルは「なんでもぽい」ではないかというレスがありました
100 :
>>99さん、ありがとです
2003/04/12(土) 12:01:00
http://shopping.yahoo.co.jp/shop?d=ja&id=a5c6a5a4a5d2a5c4a5c8a5dea5c4a5ad
著者:デイビッド・マッキー/ぶんえ 安西徹雄/やく 出版社:アリス館
まほうつかいメルリックのおはなし全7巻(アリス館)
1:まほうをわすれたまほうつかい
2:まほうつかいのまほうくらべ
3:まほうつかいとペットどろぼう
4:ききゅうにのったまほうつかい
5:まほうつかいとドラゴン
6:まほうつかいのにせものさわぎ
7:まほうつかいとふしぎなおおかん

まほうつかいとドラゴン-まほうつかいメルリックのはなし・その5
…チョコレートやジャムサンドを食べて太ってばかりの兵隊たちに怒った王様は、
竜退治の命令を下します。魔法使いメルリックが先回りして竜を見に行くと、
かわいい子供の竜が。そこで竜を隠しておくために知恵をしぼります
101 :
さく・え/ななし
2003/04/12(土) 12:17:00
Googleの「まほうつかい」で検索しても、
「まほうつかいメルリックのおはなし」は
ちっとも出てこない。何か悔しい。面白いのに。
102 :
さく・え/ななし
2003/04/12(土) 13:51:00
>>100
ありがとうございます!!
大好きだった本♪を見てみます~!!
103 :
さく・え/ななし
2003/04/13(日) 18:03:00
児童書だったかもしれませんが。

主人公がなんかのきっかけでお菓子の国?に行き、毎日ケーキやらのお菓子を
食べて暮らしていたんですが、ある日先に来ていた子供がブクブクに太っているのを
見て帰りたくなって帰った・・・という話だったような。
世話してくれる人もいた気がします。
椅子に腰掛けてお菓子を食べるブクブクの子供がぼんやり記憶にこびり付いて離れません。
104 :
さく・え/ななし
2003/04/14(月) 19:53:00
ずっと探し続けている本です、タイトルと販売の有無を教えてください。
 25年前くらいの作品で「ペチ(不明確)」という名前のくまが船の
舵を拾って友達の動物と「これはなんだろう?」と試行錯誤した末に船
を作って拾った舵を取り付けて旅に出る物語です。
 どうしてもまた読みたいのでよろしくお願いします。
105 :
さく・え/ななし
2003/04/14(月) 22:45:00
タンタンみたいなヨーロッパの漫画式の絵本だよね?
ひらがなで「ぺち」だったような。
106 :
さく・え/ななし
2003/04/16(水) 00:08:00
友人が探している絵本なので、装丁などくわしいことは分からないので恐縮なのですが…
こびとが月だか星だかにハシゴをかけるというストーリーの絵本をご存知のかたがいらっしゃいましたらレスをお願いいたします。

今二十歳過ぎ位の年代です。
情報が少なくてすみません。よろしくお願いいたします。



107 :
さく・え/ななし
2003/04/16(水) 02:30:00
>>107
これじゃない?↓
ttp://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=294
108 :
(σ・∀・)σ
2003/04/16(水) 04:51:00
109 :
さく・え/ななし
2003/04/16(水) 05:09:00
よろしくお願いします。

セミの赤ちゃんとモグラ(?)が土の中で楽しく暮らしていましたが、
ある日セミの赤ちゃんが「息が苦しい」とか「暗い」とか言いだし、
モグラが「それは大人になるのだから土の上に行け」と言いますが
セミの赤ちゃんはモグラと別れるのがいやで、言うことを聞かず、
ついに気絶し、モグラがセミを土の上まで引きずり出してやり、
最後は大人になったセミの鳴き声を、モグラが土の中の家で
お茶を飲みながら、またーり聞いている

という内容の絵本です。
うろ覚えのストーリーなので、多少違うかもしれません
レスをお待ちしています。
110 :
あぼーん
111 :
107
2003/04/17(木) 00:47:00
>>108さん
そうかもしれません!!!ありがとうございます!
早速明日そのこに見せようと思います。

本当に大感謝です!!!!!!
112 :
あぼーん
113 :
山崎渉
2003/04/17(木) 11:19:00
(^^)
114 :
さく・え/ななし
2003/04/17(木) 16:35:00
110は、
福音館書店 2001年8月 こどものとも 年中向き
「モグラくんとセミのこくん」ふくざわゆみこ さく
ですが、ストーリーうろ覚えどころかまんまです。
115 :
あぼーん
116 :
さく・え/ななし
2003/04/18(金) 12:40:00
絵本というか児童文学に近いかもしれませんが、
・泥棒の父と6~7人の息子
・息子たちは泥棒の仕事がいやで、ある日逃げ出す
・父はある日話題のレストランへ直行するバスに乗る
・レストランでは子供のウェイターがローラースケートで給仕したり、
 裏の畑でとれた野菜をつかっていたり、七カ国語を話すオウム(インコ?)が
 物語をきかせてくれる
・実は息子たちが経営しているレストランで、父と父を追う刑事を招待して
 なかなおりさせた。
という話です。レストランがとても楽しそうでした。
探し方が甘いのか、見つかりません。どなたか読んだことありませんか?
117 :
さく・え/ななし
2003/04/18(金) 21:16:00
二件、探していて見つからない絵本があります。もし、ご存知の方がいらっしゃったら教えてください。

一冊は、子供が家の中にあるいろんなものを混ぜ合わせて魔法のクスリを作るという話。
何でも混ぜちゃって、ラストも忘れちゃったんですよ。

二冊目は、猫の話で、結構大判の本だったと記憶。
都会の雑貨屋に住んでた猫の家族が、ピクニックに行くっていう感じのおはなしです。
父猫が池に落ちて、体中にクレソンがくっついて・・・というくだりが、特に心に残っています。
118 :
あぼーん
119 :
さく・え/ななし
2003/04/18(金) 22:05:00
14・5年前の絵本です。

森の奥の古い洋館に怪物が出るという噂があって、
何匹かの動物たちがみんなでくっついて固まり、外見を怪物そっくりにして
確認に行った。噂の怪物がいないことを確認して帰ったら、
他の動物たちに本物の怪物と誤解され、怖がられ、泣く泣く追い出される。

元に戻ろうとするが、体が離れなくなってしまい、日が経つにつれ
自分たちが何者なのか忘れ、体中に毛が生え、大きな目をした顔ができ、
ついには本物の怪物になってしまった・・・

確か最後の文章は
「森の中には今も怪物が住んでいるという」
こういう話の絵本を探してます。お願いします。
120 :
ろ ◆wj68mi69Ok
2003/04/18(金) 22:18:00
>>120
「かいぶつになっちゃった」

絶版ですので、図書館や↓などで。
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=14646
121 :
さく・え/ななし
2003/04/18(金) 22:32:00
>>121
ありが㌧。
122 :
さく・え/ななし
2003/04/19(土) 16:02:00
どなたか教えてください。
単品の物語の絵本ではなく、セット本なのですが…

25年程前から家にあった本で、多分A4位の大きさのハードカバーです。
10冊~15冊位のセットで、外国の人が作者だったと思います。

内容は、三匹の子豚やブレーメンの音楽隊などの世界の名作物を
その作者の人の絵で描かれているものと、
作者オリジナルの話が半々位に入っています。
登場するのは、全て動物人間で
主に猫や豚が二足歩行で服を着て登場します。

また、作者オリジナルの話では必ず小さな虫が
各ページに登場して、「ウォーリーを探せ」のように遊ぶ事ができました。

妹が落書きをして、母が捨ててしまって以来ずっと探しています。
お心当たりある方、どうかお願いします。
123 :
さく・え/ななし
2003/04/19(土) 17:23:00
20年ほど前に当時通っていた幼稚園で戴いた物です。

ある暗い街に住んでいる少年が、街にやってきた風船売りのおじさんに様々な色の
風船を貰います。そうすると、その風船の色ごとに街が明るくなる話です。
例えば緑色の風船を貰えば、灰色だった山が鮮やかな緑色になったりするんです。
その少年が女の子にホッペにチュウしてもらう場面もありました。

明らかに外国が舞台だったと思います。B5サイズぐらいのカラーです。
表紙はハードカバーではありませんでした。

御存じのかたがいらっしゃったら、宜しくお願いいたします。
124 :
あぼーん
125 :
さく・え/ななし
2003/04/19(土) 22:35:00
「スキャリーおじさんのどうぶつえほん」?
126 :
さく・え/ななし
2003/04/19(土) 22:46:00
>>118
二件目『ねこのオーランド』じゃないですか?
127 :
あぼーん
128 :
127
2003/04/19(土) 23:01:00
>>118
  ごめんなさい 題名間違えました
 『ねこのオーランドー』作・絵 キャスリーン・ヘイル  
              訳 脇 明子

            
>>124
 『わあ きれいだな!』作・絵 モニック・ミッシェル・ダンサック
              訳 鈴木 悦夫

 学研ワールド絵本 昭和55年の5月号って書いてあります。
129 :
さく・え/ななし
2003/04/19(土) 23:07:00
>>126さん
どうもありがとうございます。まさにそうでした。
でも、相当有名な方のようですね。知らなくて恥かしいです。
これから集めようと思っていましたが、たくさんありすぎて
困ってしまいます。
130 :
感謝・感激・雨アラレ
2003/04/20(日) 00:04:00
>>129さん
ありがとうございました。タイトルと出版社すら覚えてなくて、途方にくれていたんです。
これでやっと探すことができます。
ところで>>129さんはどのように調べられたのですか?
目録のような物を利用されているのでしょうか?
131 :
さく・え/ななし
2003/04/20(日) 01:35:00
>>118
分からないけど、ロアルド・ダールの
「ぼくのつくった魔法のくすり」かなぁ。。。
132 :
山崎渉
2003/04/20(日) 05:36:00
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)
133 :
さく・え/ななし
2003/04/20(日) 10:36:00
うっかり前スレに書いてあげてしまいました。すみません。

30年近くむかしに読んだものです、
20cm×20cmくらいの四角い本で、ハードカバーではなかったかもしれません
また定期的に配送されてきたシリーズ絵本だったかもしれません
一番の特徴は、最後のページまで進むと、本の天地をひっくり返して
また最初に戻っていくような構成になっていることです。
ロープとか、水滴とかがページの端から端にかいてあったような
おぼろげなんですが、なにかご存知の方、いらっしゃいませんか。
134 :
さく・え/ななし
2003/04/20(日) 23:54:00
>>134
「しずくのぼうけん(「たび」かも)」?
135 :
さく・え/ななし
2003/04/21(月) 12:21:00
安野光雅の「さよならさんかく」に似てる。
136 :
あぼーん
137 :
あぼーん
138 :
あぼーん
139 :
あぼーん
140 :
さく・え/ななし
2003/04/21(月) 19:24:00
他の捜索掲示板にも書き込んでいるのですが
情報がさっぱりないのでこちらにも書き込みします。
20年ぐらい前に読んだ絵本で、
病気で死んでしまった妹(小学校低学年?)のことを
姉が回想する形で話が進んでいきます。
(姉もまだ小さくて、小学校中学年~高学年だったと思います)

・妹が大事にしていたチャウチャウ(?)のぬいぐるみを
 姉が隠してしまい、探し回る妹を「いい気味」と見ていたら、
 そのチャウチャウは捨てられてしまい、姉が後悔する
 (その後妹は別の新しいぬいぐるみを買ってもらう)

・妹の自転車(三輪車?)を
 近所のいじめっ子(女の子・体が大きい)がとってしまう(?)

このようなエピソードがあったと思います。
絵が透明感があってきれいで気に入っていました。
ずっとおおた慶文さんの絵だと思っていたのですが、
おおた慶文さんで検索しても見つからないので
思い違いだったのだと思います。
もう一度読みたいのでよろしくお願いします。
141 :
あぼーん
142 :
あぼーん
143 :
134
2003/04/21(月) 21:08:00
>>135,136
レスありがとうございます
ぐぐってみたけど違うみたいです・・・
たしか背景は割と真っ白だったような。

前に行くものによって、水滴がひきづられたり、ロープがひきづられたり、
変わるんだったようです。

なんてなぁ。こんなんじゃワケわかんないですね。うう。
144 :
さく・え/ななし
2003/04/22(火) 09:18:00
>>141
あんまり自信はないですが・・・。
「あたしのいもうと」武鹿悦子・作/樋口千登世・絵 では?
一応、2000年に新版が出ているようですが、初版1985なので
大体20年前くらいです。

↓参考。表紙に見覚えがあれば。
ttp://www.kosei-shuppan.co.jp/kodomonohon/sagasu/srch_series/01/04_06.html
145 :
さく・え/ななし
2003/04/22(火) 12:29:00
「まよ中のお姫様」というアニメ絵本があります。あの絵本の原作
は一体誰なのかを知りたいのですが、ご存知の方いらっしゃるでしょうか?
146 :
さく・え/ななし
2003/04/22(火) 13:30:00
>>146
ちゃんと>>2とかで調べてみませう。

「まよ中のおひめさま / 照沼まりえ」となっていたから
この人のオリジナルというのが一番可能性高い。
147 :
さく・え/ななし
2003/04/22(火) 20:39:00
>>145
情報ありがとうございます!!
参考のURLに行ってみました。
絵が小さいので正直私の記憶の絵本かどうかはわかりませんが、
あらすじや年代も近いですし、
2000年に新版が出ているとのことなので実物を見てみたいと思います。
148 :
優子tyMtyM
2003/04/22(火) 23:36:00
恐竜(怪獣?)がいる島の話しなんですけど…恐竜(怪獣?)は十四匹 だったような…でも違うような気もします、誰かピンとくる人いませんか?
149 :
さく・え/ななし
2003/04/22(火) 23:54:00
「エルマーとりゅう」はどうでしょう。>>149
主人公の竜を入れると15匹だったように思いますが
もうひとりの主人公の少年と
悪い人間につかまった一族(14匹)を助けに行ったりします。
150 :
あぼーん
151 :
優子tyMtyM
2003/04/23(水) 00:30:00
エルマーじゃないんですよ~!十四匹っていうのはエルマーと混合しちゃった私の勘違いですね(T_T)その絵本は幼稚園の頃読んだんですけどね…
152 :
さく・え/ななし
2003/04/23(水) 12:04:00
>>147
照沼 まりえ [脚色・構成]
四分一 節子 [絵]      原作じゃないんじゃ?
153 :
935
2003/04/23(水) 22:09:00
>>152
定番ですが、『かいじゅうたちのいるところ』センダック(冨山房)
154 :
あぼーん
155 :
さく・え/ななし
2003/04/24(木) 13:00:00
22日のおすぎとピーコの「金持ちA様×貧乏B様」(ゲストは真矢みき)
という番組内で、こすると匂いのする絵本が紹介されていたのですが、
この本のタイトルがわかる方、いらっしゃいませんか?
番組の中では「みかん」の絵や「ストロベリーアイスクリーム」の絵を
こすっていました。
ぐぐったらディズニーの洋書がヒットしたのですが、それとはちょっと
違うような・・・。お願いします。
156 :
あぼーん
157 :
さく・え/ななし
2003/04/24(木) 20:14:00
今から18年前程でしょうか?

内容は、深夜に目が醒めた少年が電子レンジでハンバーガーを作っていたら
それが大きくなってハンバーガーの間に潜って外に遊びに行く内容です。

見たのは自宅で既にありません
大きさは・・・わかりません
絵の印象はアニメ調か水彩だと思います。自身が無い
158 :
あぼーん
159 :
さく・え/ななし
2003/04/25(金) 09:11:00
>>158
内容は微妙に違うんだけど「まよなかのだいどころ」っぽい。
深夜に目が醒めた少年が、パン生地で飛行機を作ってミルクを取りに飛んでく話。
↓で表紙とか中の絵とか見られるんで、確認してみて。
http://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=1100
160 :
さく・え/ななし
2003/04/25(金) 09:18:00
>>160

捜してもらって悪いのですが、違うようです・・・
161 :
さく・え/ななし
2003/04/25(金) 10:05:00
タイトルも著者もわかりません。
「ガラスの~~」だったかもしれません。

昭和51~52年ごろ読んだ絵本です。
A4版変形縦右開きで、パステル調のシンプルな絵柄だったと記憶しています。

ガラスでできた少女の話で、その子の両親は転ぶと割れてしまうから
走ってはいけないと注意して育てていました。
それでも少女は我慢できずに走ってしまいます。
転んでしまい、こなごなに砕けてしまいます。
悲しんだ両親は砕けたかけらを拾い集めます。
その中にハート型のかけら(涙型だったかも)を見つけた。

ラストがうろ覚えです。
幼心にとても切なくなったのを覚えていますが、どなたかご存知ありませんか?
162 :
さく・え/ななし
2003/04/25(金) 10:39:00
>>162
非常に微妙だけど
ttp://aureaovis.com/story03_02.htm

あらすじとしては似てまつ。
石森章太郎の漫画だと書いてありますが、タイトルまでは
分かりませんでした。ごめんなさい。
163 :
162
2003/04/25(金) 11:54:00
>>163
ありがとう。でもちがうみたいです。
ハードカバーの絵本だったし、登場人物も
ガラスの女の子、両親、の3名のみだったと思います。

お手数おかけしました。
164 :
あぼーん
165 :
さく・え/ななし
2003/04/25(金) 15:36:00
166 :
童話好き
2003/04/25(金) 15:40:00
>162様 立原えりかさんの童話だと思います。私は文庫本の短篇集で、その話を読んだ記憶があります。子供のいない夫婦がガラスで娘を作るのよね。
167 :
あぼーん
168 :
あぼーん
169 :
162
2003/04/25(金) 16:59:00
>>167
あらすじが合致してるので、多分そうだと思います。
手がかりができました。ありがとうございます。
170 :
さく・え/ななし
2003/04/25(金) 20:51:00
>>127
>>132

その通りだったようです!
本当にありがとうございました!!
171 :
童話好き
2003/04/25(金) 20:58:00
>162様 お役に立てて良かったです。タイトルは確か「ガラスの心臓」か「ガラスのハート」だったかと思いますが…。(違ってたらごめんなさい)無事見つかると良いですね!
172 :
さく・え/ななし
2003/04/26(土) 14:08:00
どなたか御存知の方、教えて下さい。
こんな話です。

ある町の動物園に、世にも珍しいピンクのゾウがいました。
ゾウはみんなの人気者でたいそう可愛がられていたのですが、ある時病気にかかってしまいます。
その病気とは、まるで月が欠けていくように少しずつ少しずつゾウの体が消えていく、と言うものでした。
医者に見せても原因は分かりません。そうこうする内にゾウの体はどんどん消えてしまいます。

原因は実はこんな事でした。
ある時、動物園にやってきた一人の子供がゾウにむかってこう言ったのです。
「ピンクのゾウなんて何処にいるの?僕には見えないよ」と。

動物園はいつもからっぽで動物はいません。人々はいつもさみしい思いをしていました。
ゾウはそんな動物がいたらどんなにいいだろうかという町の人々の空想だったのです。
ピンクのゾウなんて本当は何処にもいませんでした。

やがてゾウの体は長い鼻を残すだけになり、最後には流した涙と一緒に風に消えていきました。
そして町の人はゾウのことをすっかり忘れてしまいました。
173 :
さく・え/ななし
2003/04/27(日) 01:50:00
>173
『さばくの町のXたんてい』 
 作/別役 実(講談社)

ぐぐったらそれらしきのはこれだったが。
174 :
935
2003/04/27(日) 21:20:00
とってもお節介かもしれませんが、
質問に対してレスがあったら、
本の題名が当たっていてもいなくても、
レスがあるといいな、と思います。

私はこのスレで、探していた作品の題名を教えてもらって、
とてもありがたかったので、レスしました。

それからも、時々このスレを見ているのですが、
レスがないことが多い気がします。

ひとことレスがあるだけで、
気持ちがストンと落ち着くのだけど、
どうでしょう?
175 :
さく・え/ななし
2003/04/27(日) 21:22:00
↑935は他スレ書き込みの消し忘れです。
今後は、ななしに戻ります。
176 :
173
2003/04/28(月) 22:03:00
>174
レスありがとうございます。

でも残念ながら違うみたいです。
ピンクの象が消えていくってモチーフは一緒なんですがね。
すみません。
177 :
173
2003/04/29(火) 13:30:00
>174

すいません。今思い返したら確かに探偵が出てきたような気がします。
もしかたらそれかもしれないんで、とりあえず探して見ます。
どうもありがとう。
178 :
名無司書 ◆u5Bct13ZFc
2003/04/30(水) 00:31:00
>>175-176
別に、答えに対するレスは必須ではないんじゃないかな。
1000レス行ったらDAT落ち~過去ログ送りになっちゃうから、スレの消耗を抑える意味では「余計なレスすんな」という考え方もアリだろうし。

「絶対レスするな」って意味ではないけどね。回答を提示してもらって嬉しくて、どうしても書き込みたいなら書けばよし。
「書いたほうがいい」も「書かない方がいい」も、結局個人の意見であって他人に強要する類のものじゃないだろ、ってこと。

まあアレだ、誰も分からなくて放置されてる質問も少なくないから、お互い様ってことだ(何が?)
179 :
さく・え/ななし
2003/04/30(水) 08:36:00
たまに回答している者ですが。
読んだ事のある本ならまだしも、読んだ事のない本の場合は
ネットで検索して、行けるようなら図書館で実物を調べたりしてます。
「これだ!」というものがないと、なかなかカキコしづらいです。
曖昧すぎる回答もどうかと思うし。

あくまでレスがなかった質問については「不明」というのが多いんじゃないかな。
だから、返事がないのはある意味仕方ないと思います。
(もちろん、レスがあった方がいいという気持ちは良く分かるんですが…)

前の方に質問して、答えが出なくて流された場合は
レス番を出してもう一度質問するのもありじゃないかと。
(まだ探しています、みたいにね)
180 :
さく・え/ななし
2003/05/01(木) 01:21:00
他にも「本の題名がわからないので~」という書き込みのあるサイトは見ますが、
ここほど返信率、解決率が高いところはないです。
読書歴の豊富な方や検索能力の高い方が来ておられるのだろうと推測しています。
「わからない本があったら、ここに聞け」と宣伝したいくらいですよ。

それから、埋もれた質問の掘り起こしに、わたしも一票。
181 :
134
2003/05/01(木) 09:45:00
ずいぶん亀になってしまいましたが、題名がわかりましたので一応ご報告まで・・・
レス戴いた方、ありがとうございました。

おばあさんとこぶたのぶうぶう◇
 文=与田準一、絵=杉浦範茂
182 :
あぼーん
183 :
あぼーん
184 :
あぼーん
185 :
さく・え/ななし
2003/05/02(金) 15:44:00
保育園の時(昭和40年代後半)に先生に読んでもらった絵本を探しています。
少年が遊んでいる時に小さな魚を見つけて最初はコップか何かに入れておくんだけど
大きくなってタライに入れ、また大きくなったので風呂にいれ最後にはイルカ(鯨?)
になったのでトラックに乗せられていくという話です。
魚が大きくなって入れ物が変わっていくプロセスはまだ有ったような気がしますが
この成長過程で入れ物が変わっていくというところが印象に残っています。
186 :
さく・え/ななし
2003/05/02(金) 19:48:00
約20年くらい前に読んだ絵本でどうしても思い出せず…
検索してみたところ、個人の日記サイトで何とか1件ヒットしましたが、題名までは分からず。

内容はラーメン屋に来ては麺だけを食べて帰ったり、スープを一口だけを飲んで帰ったりと不思議な事をする客がいました。
帽子をかぶってマスクをしていたと記憶しています。
ついにラーメン屋の主人がしびれを切らし、こっそりとその客を追いかけると実はウサギだった事が判明。
ウサギが山奥でラーメン屋をしているというお話でした。

幼稚園で配られたような気がします。家で何度も読んでいました。
本の形はA4ノートよりちょっと小さい、枚数少な目、ハードではなかったと思います。
絵の印象は、アニメ調だったような気がしますが、萌え要素は無かったと記憶しています。
187 :
ですな
2003/05/02(金) 21:09:00
肥田美代子「ふしぎなおきゃく」ですな
188 :
187
2003/05/03(土) 01:23:00
あぁ、まさにこれです。
姪の誕生日が近いので早速プレゼントリストに追加しようと思ったのですが、手に入れにくそうですね・・・
これから色々と探してみます。

すっきりして助かりました、ありがとう!
189 :
さく・え/ななし
2003/05/04(日) 03:01:00
十年ほど前に見かけた本です。
90~94年の間に書店でみかけましたが、
その後、どこでも見つけられません。
絵本というにはかなり厚く、値段は4800円以上です。
(当時高くて手がでなかったので)
タイトルは妖精事典だったか、なにかで、~~事典という名前だった
ように思いますが、さだかでありません。
表紙は、外国の挿絵で、小人の絵でした。
内容は最初のところしか見ていないのですが、
森に住む生き物、といった感じで、小人を紹介していました。
「小人―雄。○インチ~○インチ。体重、○オンス~○オンス。
短気だが、忘れ易い。
小人―雌。○インチ~○インチ。体重、○オンス~○オンス。」
といった感じで、妙に詳細で、ちょっとユーモアが入っているのが
特徴でした。また、文字が多かったです。

ずっと探していますが、タイトルすらもわかりません。
絵と中身を見れば、わかると思うのですが…。
どなたかご存知ないでしょうか。
190 :
あぼーん
191 :
さく・え/ななし
2003/05/04(日) 17:16:00
20年ほど前に小学校の図書館で読んだ本で
内容も本当にうろ覚えなのですが
母親が子供を助けるために茨の道を歩き、
棘だらけの木を抱きしめ(?)最後には
自分の目も差し出す、といった内容です。
子供心にちょっと怖いなと思い印象に残ってます。
絵の印象は、カラーで暗い感じ、写実的では無く
うまく説明できませんがステンドグラスの図柄のような
絵だったと思います。
192 :
あぼーん
193 :
さく・え/ななし
2003/05/04(日) 17:44:00
>>192
アンデルセン「あるお母さんの話」
194 :
192
2003/05/04(日) 18:16:00
>>194
レスありがとうございました!
検索してみたところ、間違いないようです
ずっと、心のどこかに引っかかってたので
とてもうれしいです。
早速図書館でもう一度読み直したいと思います。
感謝します。
195 :
さく・え/ななし
2003/05/04(日) 19:53:00
>>190
昔、ノームの本がサンリオから出ていたが・・・
196 :
さく・え/ななし
2003/05/04(日) 22:42:00
>>190
参考資料
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~merlin/fb/bookindex.html
197 :
さく・え/ななし
2003/05/04(日) 22:47:00
197の補足
「妖精事典」という本は確かにあります。
初版1992年、キャサリン・ブリッグズ著書
価格は6800円。

条件的には合致してますが・・・。
198 :
さく・え/ななし
2003/05/06(火) 05:23:00
1980年頃よんだ本です。
版型、作者名、出版社みんな忘れてしまいました。
翻訳ものか、国内のものかもわかりません。
内容は、2頭身か3頭身の原始人が生活しているさまを
「にんげんは、○○をする」と説明しているものです。
さいごに、タコ型の宇宙人がやってきて、
原始人は、なんと、それを食べてしまうのです。
まな板の上にばらばらになったタコの切り身ならぬ
火星人の死体がとてもショッキングでした。
そして、原始人は、食べガラを貝塚?に捨てるのです。
この本のタイトル、著者等の情報をお教えください。
お願いします。
199 :
さく・え/ななし
2003/05/06(火) 10:31:00
200 :
bloom
2003/05/06(火) 11:25:00
201 :
190
2003/05/06(火) 12:51:00
>196-198

レスありがとうございます。
「妖精事典」は店頭で確認してみましたが、違いました。
「ノームの本」だと思います。ノームと言う言葉に覚えがあります。
ありがとうございました! 探してみます。
202 :
さく・え/ななし
2003/05/06(火) 18:42:00
なんかすっごいおいしそうな、
はちみつパン(ケーキ?)が出てくる
絵本があったと思うのですが・・・
割ったらとろ~りはちみつが!って感じの。
分かる方、どうか教えてください。
203 :
2003/05/06(火) 18:57:00
台湾のエロ画像掲示板が今一番ホットと言えませんかね?
http://wossal.k-server.org/tw/
盛り上がってますよ。

204 :
bloom
2003/05/06(火) 19:25:00
205 :
さく・え/ななし
2003/05/06(火) 19:53:00
貼りまくって先月40万円稼ぎましたwww。

参加は無料なので参加してみるだけ参加してください。

http://www.adultshoping.com/addclickport.cgi?pid=1052120506
206 :
196
2003/05/06(火) 21:55:00
>>190
参考までに。
私が見たのは20年ほど前、
サンリオの月刊誌「詩とメルヘン」に、よく宣伝で出ていた。
赤い三角帽子をかぶった年より(に見える)小人が表紙だった・・・と思う。
207 :
さく・え/ななし
2003/05/06(火) 22:20:00
>>203
『クマくんのはちみつぶんぶんケーキ』福音館書店
は、どうでしょう?
208 :
196
2003/05/06(火) 22:30:00
>>190
気になるので、調べてみたら、表紙画像がありました。
ttp://island.site.ne.jp/fairy/books/view.html
209 :
_
2003/05/06(火) 22:44:00
   川o・-・)ノ <先生!こんなのがありました!
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku07.html
ttp://yamazaki.90.kg/zenkaku/index.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku08.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku10.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku07.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku03.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku05.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku01.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku06.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku09.html
210 :
190
2003/05/06(火) 23:37:00
ご丁寧にありがとうございます。
>209の画像を見てみました。

GNOMES ノーム[新版]
ヴィル・ヒュイゲン(文)リーン・ポールトフリート(絵)
遠藤周作・山崎陽子・寺地伍一(訳)1992 サンリオ

これです! 間違いないです!
ずっと探していたのですが、一度見て以来、どこでも見つけられなくて…。
ありがとうございました。
211 :
203
2003/05/07(水) 07:51:00
>208さん、ありがとう。
書き忘れましたが、30年ほど前に見た絵本だったのです。
引き続きお願い致します。
212 :
さく・え/ななし
2003/05/07(水) 12:36:00
 80年代後半から90年代くらいにかけて読んだ本です
 一度読んで、それっきりなので記憶があいまいなのをはじめに謝っておきます。

人の言葉を話せる熊が主人公です。舞台は現代のアメリカです。
主人公は人間として扱われるのですが、漠然と違和感を感じています。
最後、とあるモーテルに泊まろうとするのですが、「おまえはクマじゃないか」と
断られます。しかし主人公はそれが嬉しかった、という粗筋でした。

・どこで見ましたか?
 妹が図書館か幼稚園で借りてきた本だった、と思います
・本の大きさや形は?
 A4からB4くらいの大きさで、厚さはそのへんの絵本と変わりなかった、はずです。
 
・絵の印象は?
 アメリカの漫画(アメコミではなく)っぽい感じの絵でした。照明が暗い感じで
 よく描きこんでありました。 何故かMOTELの文字が印象に残っています。
213 :
__
2003/05/07(水) 12:56:00
   川o・-・)ノ <先生!こんなのがありました!
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku01.html
ttp://yamazaki.90.kg/zenkaku/index.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku10.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku07.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku08.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku05.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku03.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku06.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku02.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku09.html
214 :
さく・え/ななし
2003/05/07(水) 14:20:00
215 :
さく・え/ななし
2003/05/07(水) 15:08:00
>>213
「人間として扱われる熊」っていうと、これかなあ?
 ぼくは くまのままで いたかったのに・・・
  イエルク・シュタイナー/文 イエルク・ミューラー/絵 25cm×25cm 32頁
  ほるぷ出版 \1,311
http://tinkbell.to/pages/book/04-05_06.htm
↑で表紙の絵をクリックすると内容見本が出るから、確認してみてください。
216 :
bloom
2003/05/07(水) 15:25:00
217 :
さく・え/ななし
2003/05/07(水) 15:35:00
>>203
年代が合うので、念のため『ぐりとぐら』福音館書店をあげておきます。
218 :
さく・え/ななし
2003/05/07(水) 16:44:00
●貴方に代って恨み晴らします● 【復讐・特殊業務】
--------●○●別れさせ屋●復讐代行業務●○●----------
●騙された・裏切られた・弄ばれた・逃げられた・捨てられた・
相手に誠意が無い・異性問題・家庭内暴力・不倫疑惑解明・人間関係・金銭トラブル★ http://www.blacklist.jp/i
別離工作・情報収集・トラブル対策・ボディガ―ド・等々!
●真剣にお悩みの方、安心してご相談下さい。解決へ導きます★
□■各種データ・電話番号調査・住民票・戸籍謄本など調査■□
   http://www.blacklist.jp/i
【注意】ジャンプしない場合はURLをコピーしてファイルから開いて下さい●○● http://www.blacklist.jp/
--------------------------
◆リンク◆復讐現場密着24時◆ http://www.123456789.jp/
219 :
動画直リン
2003/05/07(水) 17:25:00
220 :
さく・え/ななし
2003/05/07(水) 17:29:00
あれっ!昨日頼んだのにもう来てる本当に安かったのでびっくりしました


http://ime.nu/ime.nu/ime.nu/www.net-de-dvd.com/
221 :
213
2003/05/07(水) 17:49:00
>>216
ありがとうございます。
おぼろげな記憶がはっきりしたので、たぶんこれだったと思います。
覚えているよかずっと小さい本だったのですね。
222 :
さく・え/ななし
2003/05/09(金) 17:34:00
幼心にとても暗い印象を受けた絵本を探しています。
タイトルは「あおいめのねこ」だったと思うのですが
このタイトルで検索してもそれらしき本が見当たりません。
ストーリーなどは全く覚えていないのですが
青い目の冷たそうな猫と、気味の悪い挿し絵が印象に残っています。
もしご存じの方いらっしゃいましたら教えてください。

・いつ頃見た本ですか?
1983~1987年頃ですので、今から16~20年前です。
・どこで見ましたか?
通っていた小学校の図書館で見ました。
・本の大きさや形は?
それほどページ数の無い薄い全Pカラーの本でした。
大きさはあまり覚えていません。
小さくもなく大きくもなくという感じです。
・絵の印象は?
絵柄は無機質な感じだった気がします。
全体的に暗いイメージの本で、背景が深緑とか紺色のイメージがあります。
タイトル通り青い目の表情のない猫と
緑色の芋虫が電車になっている挿し絵が印象に残っています。
223 :
gr
2003/05/09(金) 17:43:00
無修正DVDなら
     http://www.dvd01.hamstar.jp/

及川奈美 レジェンド 堤さやか 東京バーチャル 入荷
     http://www.dvd01.hamstar.jp/
  サンプル画像充実  見る価値あり


224 :
さく・え/ななし
2003/05/09(金) 20:08:00
「あおい目のこねこ」
http://www.necozanmai.com/book/aoimenokoneko.html
225 :
223
2003/05/10(土) 01:10:00
>225
ごめんなさい。この本では無いようです。
226 :
動画直リン
2003/05/10(土) 01:25:00
227 :
さく・え/ななし
2003/05/11(日) 12:43:00

**************

本を探しています。
6年くらい前に大好きだった本なんですが、図書館からなくなってしまったのでわからなくなってしまいました。

●お話は、女の子がお母さんにおつかいを頼まれ、通ってはいけないといわれた森を女の子が通ってしまい、
 女の子の影が女の子から離れていってしまいます。それで、その影はどんどん女の子からはなれて海におち、大きな魚にたべられます。
 その魚は漁師に捕られ、女の子の目的地にうりだされます。それを女の子が買い、家で食事をして、最終的に影がもどるという話です。

●絵柄は細かく描かれていて、印象的なモノだったと思います。


タイトルや主人公の名前も思い出せません。思い出の本なので、心当たりがあったら教えてください。
お願いします。


228 :
さく・え/ななし
2003/05/11(日) 13:08:00
229 :
さく・え/ななし
2003/05/11(日) 23:10:00
教えて下さい。
私は27才なんですけど、私が幼稚園くらいに読んだ本で、
主人公の女の子(小人)が、苺をつくるおばさん達の手伝いで
苺にはしごでのぼって色をつけたりするんですが・・・
230 :
さく・え/ななし
2003/05/11(日) 23:51:00
「ブルーベリーもりでのプッテのぼうけん」or
「いちごばたけのちいさなおばあさん」かな?
231 :
さく・え/ななし
2003/05/12(月) 00:29:00
よろしくお願いします。
     
我が家に不思議で奇妙な、人間ではないモノがいて・・・と
いう話なんですが、実はその『モノ』は『子供』の事を
抽象的に描いたのではないか?
・・・・・・という感じの絵本を探しています。
絵自体がちょっと奇妙な感じの絵で、海外の作家さんの
絵本だと思います。
これぐらいしか覚えてなくて申し訳ないです。
心当たりがありましたら、よろしくお願いします。
232 :
さく・え/ななし
2003/05/12(月) 00:39:00
>232
たぶんこれ。↓
ttp://www.kawade.co.jp/specials/gorey/26434.htm

私もこの作家好きです
233 :
さく・え/ななし
2003/05/12(月) 00:47:00
ご存知の方がいらしたらうれしいです。

20年位前に、図書館で読んだ本なのですが
縦長で、けっこう大きめでした。
魔女の女の子が主人公で、かたちんばの靴下をはいているんです。
絵は全体的に白黒で、繊細な雰囲気。細い線でかかれていました。

大好きで、何度も何度も借りて読んだ本です。
今度、子供が生まれたので、大きくなったら是非読ませたいと
思いまして。。
234 :
動画直リン
2003/05/12(月) 01:25:00
235 :
_
2003/05/12(月) 03:41:00
236 :
_
2003/05/12(月) 05:16:00
237 :
さく・え/ななし
2003/05/12(月) 07:09:00
「小さな魔女ドリー」シリーズのどれか
238 :
さく・え/ななし
2003/05/12(月) 07:17:00
>>233さん、ありがとうございます!!
この絵本です!!!!
こんなに早く探していた本が判って、とても嬉しいです。
239 :
さく・え/ななし
2003/05/12(月) 07:23:00
>>238
ありがとうございます!
シリーズだったんですね。
私が読んでいたのは「ドリーと悪魔のわるだくみ」だったようです。
多謝!
240 :
_
2003/05/12(月) 12:39:00
241 :
さく・え/ななし
2003/05/12(月) 22:50:00
30年ほど前、幼稚園で見たような気がするのですが、
かぼちゃが出てくる絵本の題名を知りたいのです。

おじいさんとおばあさんがかぼちゃを持っていて
(手に入れた経緯はわすれました)
そのかぼちゃの中から毎晩音が聞こえてくるのです。
なんだろうと覗いてみるとかぼちゃの中でお祭りをやっています。
おじいさんとおばあさんは小さくなってかぼちゃのなかに入っていきました。

と言う本です。ご存知の方いらっしゃいませんか?
242 :
230
2003/05/13(火) 00:16:00
>>231
ありがとうございます。
いちごばたけのちいさなおばあさんで検索してみたら
憶えのあるいちごの表紙がでてきました。早速、今度のやすみに
購入しに行こうと思います。ほんとに謝謝。
243 :
_
2003/05/13(火) 00:44:00
244 :
さく・え/ななし
2003/05/13(火) 06:27:00
ちいさなたいこ松岡享子・文 秋野不矩・絵福音館書店
と思います。
245 :
さく・え/ななし
2003/05/13(火) 06:28:00
>>242
246 :
242
2003/05/13(火) 07:32:00
>>245
ありがとうございます!!「かぼちゃ」とか「おじいさん」で
検索していたから全く引っかかりませんでした。
ほんとにありがとう!
247 :
_
2003/05/13(火) 14:38:00
248 :
さく・え/ななし
2003/05/14(水) 08:51:00
1クリック10円でHPや掲示板にリンクを貼り付けるだけで
お小遣いがもらえるよ。
リンクスタッフの登録はメアドと任意のパスワード
を入力すれば完了。メアドは無料メールでもOK。
詳しくはスタッフ詳細をクリック。
http://accessplus.jp/staff/in.cgi?id=ID11156
(直リン不可なのでコピペでおね。)
1クリック5円でHPや掲示板に書き込むだけで・・・
http://www.39001.com/cgi-bin/mbl/welcome.cgi?id=momo912
こっちもお勧め。
http://www.adultshoping.com/addclickport.cgi?pid=1052782909
http://www.39001.com/cgi-bin/mbl/gateway.cgi?sid=11&id=momo912
千円から拾萬円までGET出来るよ
http://www.39001.com/cgi-bin/mbl/gateway.cgi?sid=22&id=momo912
もちろん2ちゃんにも。
249 :
さく・え・/ななし
2003/05/14(水) 22:11:00
絵本を探しています。「お月さまと王女」だと思うのですが、
ソフィーなる女の子ではなく、日本の女の子で、
好き嫌いが激しく、月へ連れて行かれて、
自分とそっくりな王女がいた。というお話です。

大勢の男の子女の子がローラースケートで遊んでいる、
という場面もあったり・・

やっぱり池田大作の「お月さまと王女」なのでしょうか?
お願いします。
250 :
さく・え/ななし
2003/05/15(木) 01:38:00
23年くらい前に、幼稚園でもらった絵本を探しています。
猫が森の中で、来来軒というラーメン屋さんを
営業している話でした。
おいしそうなラーメンが記憶に残ってます。
ご存知の方、よろしくお願いします。
251 :
?@
2003/05/15(木) 15:13:00
コレって稼げるのかなあ?

http://www3.to/happynight

本気にしても危険はなさそうだし。
252 :
_
2003/05/15(木) 15:19:00
253 :
http://homepage.mac.com/ayaya16/
2003/05/15(木) 15:25:00
254 :
さく・え/ななし
2003/05/15(木) 17:35:00
>>251
「ふしぎなおきゃく」
少し、設定が違うが、年代的にみて、この本。
下のアドレスで、1980年度の表を見て。

ttp://www.hisakata.co.jp/ohanashichild.htm
255 :
さく・え/ななし
2003/05/15(木) 17:41:00
秘密厳守で女性に好評!

http://ime.nu/ime.nu/ime.nu/ime.nu/www.net-de-dvd.com/
256 :
さく・え/ななし
2003/05/15(木) 21:25:00
誰か、ご存じでしょうか?
小さい兄弟が、留守番をしていると、
兄のほうか、弟の方が、壁の隙間に吸い込まれて、
その中にいた怪獣に追いかけられ、
それをのぞいていたもう1人が助けようとする
という話なんですが。

お願いします。
257 :
_
2003/05/15(木) 21:36:00
258 :
さく・え/ななし
2003/05/15(木) 23:00:00
>>255
これです!ありがとう!親切なお方。
来来軒じゃなくてとんちん軒だったんですね。
259 :
bloom
2003/05/15(木) 23:25:00
260 :
さく・え/ななし
2003/05/15(木) 23:44:00
おじいさんとおばあさんが
瓜(?)かなんかの中をのぞくと
小さな人間達がいっぱい踊ったり
歌ったり騒いでいて、それを見た
おじいさんとおばあさんが小さな太鼓を
こしらえて、瓜の中に入れてあげる
という内容の本の題名わかりますか。
261 :
さく・え/ななし
2003/05/15(木) 23:54:00
>>261
>>242と同じ?
262 :
MISAKI
2003/05/16(金) 00:02:00

コレって稼げるのかなあ?

http://www3.to/happynight

本気にしても危険はなさそうだし。
263 :
動画直リン
2003/05/16(金) 01:25:00
264 :
_
2003/05/16(金) 01:35:00
~oノハヽo~                
  ( ^▽^) < こんなのございまーす♪ 
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku10.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku09.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku08.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku06.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku05.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku01.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku02.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku07.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html
265 :
さく・え/ななし
2003/05/16(金) 17:56:00
誰か知りませんか????

子供がクレヨンかなにかで描いた絵が実物になる…という設定で
あれもこれも描いて出しちゃう!みたいな話です。
記憶があやふやですが、2人くらいの子供が競いあって
お互い描きまくる話だったような…。

もう1度読みたいと、ふと思ったので…。
266 :
266
2003/05/16(金) 18:02:00
上のやつに追加です。

何か動物を描いた際に、その動物が逃げ出しそうになって
あわてて柵を書き足す…というようなシーンもあったような…
267 :
ももたろう
2003/05/16(金) 21:42:00
うる覚えなのですが、子どもが小さいときにはお母さんに抱っこされ、大きくなったらそのお母さんを抱っこしてあげる・・・って言う内容の絵本のタイトルを誰か教えてください。
268 :
さく・え/ななし
2003/05/16(金) 21:50:00
>>266
クロケット・ジョンソンの「はろるど」シリーズのどれかでは?
269 :
266
2003/05/16(金) 22:01:00
>>269
ご回答ありがとうです。
でも…今ぐぐってみたら違うみたいでした。
私が読んだのは確か日本の絵本だったと思うんです。
270 :
さく・え/ななし
2003/05/17(土) 10:31:00
>266
クレヨンの木が出て来るなら
「ももいろのきりん」かも
271 :
266
2003/05/17(土) 11:36:00
>>271
う~ん。ももいろのきりんじゃないです…。

あれから考え直したのですが、「2人くらいの子供が競いあって
お互い描きまくる」…というのは違うかもです。
とにかく描いたものが現実に出てくるのです(x_x)
(ちょっと出かかってるのに、その先が全然思い出せず気持ちワルイよー)
272 :
さく・え/ななし
2003/05/17(土) 13:24:00
>>268
それはきっと、↓これではないかと。
「ラヴ・ユー・フォーエバー」
著者: ロバート・マンチ /乃木りか
出版社:岩崎書店
273 :
_
2003/05/17(土) 14:26:00
274 :
さく・え/ななし
2003/05/17(土) 14:37:00
あれっ!昨日頼んだのにもう来てる本当に安かったのでびっくりしました


http://ime.nu/www.net-de-dvd.com/
275 :
さく・え/ななし
2003/05/17(土) 15:26:00
イチゴ畑を耕すおじいさんと動物の話
最初の日に1つのイチゴがなるがそれは動物にあげちゃう
2日目には2つのイチゴがなるがそれも動物にあげちゃう
それで、最終的にほとんどを動物にあげちゃうけど
最後の一個だけおじいさんは食べる

みたいな話の絵本ってないでしょうか
私が子供の頃、20年くらい前に家にあったものです
家族は誰もおぼえてなくて・・・
私が大変好きだったので子供にも読んでほしくて
分かる方いらっしゃいましたらお願いします
276 :
さく・え/ななし
2003/05/17(土) 15:29:00
>>276
おばあさんが出てくるのだったらコレかな?って思ったんだけど(最近も話題になった…)
おじいさんのは知らないです…

<いちごばたけのおばあさん>
http://www.iruka.net/cb/3to6_long/lo_ichi_oba.html
277 :
さく・え/ななし
2003/05/17(土) 16:16:00
(/o\)カワイイ!
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/
278 :
276
2003/05/17(土) 16:18:00
>>277
即レスありがとうございます
でも、これではないです。すみません
やはりおじいさんだと思います
279 :
さく・え/ななし
2003/05/17(土) 17:07:00
>>279

それじゃ、これかなぁ~?

(ぜんべいじいさんのいちご)
http://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=197
280 :
さく・え/ななし
2003/05/17(土) 17:08:00
女の子がおにいちゃんの自転車に乗って坂道で転んで家に帰ったら
おばあちゃんが家に遊びに来てた自分用の赤い自転車をくれたという絵本探しています

縦長の本でポプラ社出版かポプラみたいな大きな木の絵が描いてあったと思います
葉っぱが細かく描かれていて見ていて風を感じるような爽やかな絵でした

読んだのは20年位前です。
281 :
さく・え/ななし
2003/05/17(土) 17:21:00
アダルトDVDが安い!!
http://www.dvd-yuis.com/
税込み900円~!(送料も税込み!)
http://www.dvd-yuis.com/
最速発送!すぐ届く!!
http://www.dvd-yuis.com/
女性も安心!秘密厳守!!
http://www.dvd-yuis.com/
おっ!安い!買っちゃお!
http://www.dvd-yuis.com/
えっ!?もう届いたの?
http://www.dvd-yuis.com/
282 :
動画直リン
2003/05/17(土) 17:23:00
283 :
276
2003/05/17(土) 19:19:00
>>280
これです!!
名前でなにか聞いたことあると思ったけど
表紙見た瞬間確信しました
どうもありがとうございました
さっそく注文しました
本当にありがとうございました
284 :
紺野あさみ
2003/05/17(土) 19:23:00
285 :
bloom
2003/05/17(土) 19:23:00
286 :
ももたろう
2003/05/17(土) 20:42:00
>>273
ありがとうございました(^。^)
287 :
さく・え/ななし
2003/05/17(土) 20:52:00
>>266
それじゃ、読み物で、「マリアンヌの夢」キャサリン・ストー作では?
本物になるのは動物とは言えないけれど。
288 :
さく・え/ななし
2003/05/17(土) 22:06:00
>>266 チョークで描くと実物になるという話なら、昔学研の読み物特集号にあったけど
     野球のバックネットをひたすら描いて元の世界に戻ろうとするシーンしか覚えてない
     ・・・ちがうな
289 :
266
2003/05/17(土) 23:20:00
>>288
>>289
レスありがとうです。。。
でも多分両方とも違うみたいでした(‥、)
う~ん、やっぱり情報少なすぎですよね・・・

・日本の絵本
・クレヨンか何かで描いた絵が現実のものになる
・確か描いたら出てきた家に住んじゃったりしてたような…
・それで動物も描いて、その動物が逃げそうになって慌てて柵を描く

絵柄も本の大きさ等も全部忘れてしまって、ホントにこれくらいしか
手がかりがありません。
「クレヨン 描いた 現実に」などと色々キーワード入れてぐぐったのですが
該当するものは出てきませんでした。
気長に待ちますのでどなたか、だいぶ経ってからでもご存じの方が
いらっしゃいましたら教えて下さいです。

>>281
「ロッタちゃんとじてんしゃ」ではないでしょうか?
ttp://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=569
290 :
さく・え/ななし
2003/05/18(日) 10:30:00
にしまきかやこさんの絵本で「えかきうたのほん」が似てます。
クレヨンで絵描き歌をうたいながら女の子が描いた物が出てきます。
動物、家もでてきますが、動物が逃げそうになって柵を描く
っていうシーンはありません。
291 :
266
2003/05/18(日) 12:15:00
>>291

情報ありがとうございます!
ストーリー的にかなり近いので、もしかしたらこれかもしれないです。
図書館で現物を借りてみてちょっと読んでみようと思います。
また数日後にでも結果報告いたしますね!
292 :
さく・え/ななし
2003/05/20(火) 21:19:00
>>290
たぶんそれかな?ありがとうございます
こんなにカラフルだったとは知らなかった
うちにあったのはもっと色あせてたんですよね~
293 :
さく・え/ななし
2003/05/20(火) 23:58:00
294 :
さく・え/ななし
2003/05/21(水) 12:10:00
子供の頃に見た絵本で、どうしても題名を思い出せないものが
あるので教えて頂けないでしょうか。
話の内容は全く覚えていないのですが、絵がとても印象的で、
トランプのKINGの王様やQUEENの女王様が
出てきたような気がします。
全体的に青い色が多かったような気がするんですが・・・。
うろ覚えですみません。
よろしくお願いします。
295 :
さく・え/ななし
2003/05/21(水) 13:32:00
>266
『ももいろのきりん』(福音館)でしょうか?
子供は一人しか出てきませんが、描いた「きりん」が出てきて
部屋も作ってあげるという話です。
296 :
かおりん祭り
2003/05/21(水) 13:51:00
297 :
さく・え/ななし
2003/05/21(水) 16:40:00
>>295
思いつくのは、「不思議の国のアリス」あるいは、マザーグースの絵本。
ただ、どちらも種類がだくさんありすぎるので・・・
298 :
山崎渉
2003/05/22(木) 01:28:00
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―
299 :
266
2003/05/25(日) 22:46:00
>>291
「えかきうたのほん」今日読んだのですが、ちょっと記憶の中の絵本とは
違うものみたいでした…。残念!!
でもレスありがとうございましたです!

>>296
お返事ありがとうございました。
でも前にも1度「ももいろのきりん」では?
と教えて頂いたのですが、これではないみたいなのです…。
300 :
山崎渉
2003/05/28(水) 16:22:00
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉
301 :
友哉
2003/05/29(木) 02:49:00
女の子とうさぎが月までエレベータ―で行って
月をはさみで切りとって服を作る絵本しりません?
素敵な本だそうです。
302 :
さく・え/ななし
2003/05/29(木) 03:37:00
あげ
303 :
_
2003/05/29(木) 04:43:00
304 :
さく・え/ななし
2003/05/29(木) 16:02:00
>>186
亀レススマソです。
『きゅうすいとうの くじら』 リュディガー・シュトイー/作 2000年至光社刊
じゃないかなと思ったんですが…

川で男の子の釣った魚が大きく育って、クジラだと判って
大きくなるごとにバケツからお風呂、給水塔へ、移されて、
最後にトラックじゃなく、ヘリコプターに乗せらるんですよね。

びみょーに違うかな。
自分は、29年ぶりに復刊になった本を、ヤフオクでゲトしたのですが、
初版の年代は、合ってますね。
305 :
さく・え/ななし
2003/05/30(金) 08:50:00
20年近く前ですが・・・
カバの虫歯をねずみが抜こうとするんだけど非力なためどうにもならず
そこに次々と他の動物達が加勢します。
最後に象が加わったとき、ついに虫歯は抜けました。
ものすごい勢いでふっとびました・・・ねずみとともに。

そしてねずみは枯れ木の枝に刺さって死んでしまいます・・・。

ラストにいきなりの死の描写があって子供だった私には衝撃が強すぎました。
ご存知な方いらっしゃらないでしょうか。
306 :
ろ ◆wj68mi69Ok
2003/05/30(金) 12:40:00
>>306
「むしばがすっぽん 」

やましたはるお/著 くわばらのぶゆき/え
旺文社  1978年発行


http://book.2ch.net/ehon/kako/1026/10267/1026760250.htmlの731
ここでも質問されてた方がいましたが、かなりきつい絵本です

枝に刺さったネズミは百舌のはやにえをイメージしてるとか・・シュールですな
絶版ですが、図書館で探せばあると思いますよ
307 :
さく・え/ななし
2003/05/30(金) 15:11:00
>>307
ありがとうございます!
以前にも同じ質問があったんですね。すいませんでした。
本当にあんな絵本があったのかと、自分の記憶に疑いをもっていたんです。

生まれて初めて死について考えさせられた本でした。
ねずみの死に顔はとても安らかだったような、それがまた・・・
機会があったら探してみたいと思います。
308 :
さく・え/ななし
2003/05/30(金) 19:34:00
300までの質問と回答をまとめてみた。

テンプレ >>1-4
質問 >>5 回答 >>9 >>11
質問 >>7
質問 >>8 回答 >>30
質問 >>10 回答 >>48
質問 >>12 回答 >>13
質問 >>16 回答 >>18 >>20
質問 >>21
質問 >>26
質問 >>28
質問 >>31 回答 >>32-34 >>72
質問 >>36 回答 >>37-38
質問 >>41 回答 >>43
309 :
さく・え/ななし
2003/05/30(金) 19:35:00
つづき 2/5

質問 >>42 回答 >>44
質問 >>45 回答 >>46 >>49
質問 >>51 回答 >>52
質問 >>55 回答 >>57
質問 >>56
質問 >>59 回答 >>63 >>65
質問 >>61 >>73
質問 >>66 回答? >>74
質問 >>78 回答 >>79 >>85
質問 >>80 回答 >>82-83
質問 >>89 回答 >>91
質問 >>97 回答 >>100
質問 >>98 回答 >>99
310 :
さく・え/ななし
2003/05/30(金) 19:35:00
つづき 3/5

質問 >>104
質問 >>105 回答 >>106
質問 >>107 回答 >>108
質問 >>110 回答 >>115
質問 >>117
質問 >>118 二件 回答 >>132 回答 >>127 >>129
質問 >>120 回答 >>121
質問 >>123 回答 >>126
質問 >>124 回答 >>129
質問 >>134 回答 >>135-136 >>182
質問 >>141 回答 >>145
質問 >>146 回答 >>147 >>153
質問 >>149 回答 >>154
311 :
さく・え/ななし
2003/05/30(金) 19:36:00
つづき 4/5

質問 >>156
質問 >>158
質問 >>162 回答 >>167 >>172
質問 >>173 回答 >>174
質問者は回答にレスつけるべきかどうかの議論 >>175-181 くらい
質問 >>186
質問 >>187 回答 >>188
質問 >>190 回答 >>196-198 >>209
質問 >>192 回答 >>194
質問 >>199
質問 >>203 回答 >>218
質問 >>213 回答 >>216
質問 >>223
312 :
さく・え/ななし
2003/05/30(金) 19:36:00
つづき 5/5

質問 >>228
質問 >>230 回答 >>231
質問 >>232 回答 >>233
質問 >>234 回答 >>238
質問 >>242 回答 >>246
質問 >>250
質問 >>251 回答 >>255 >>187と同じ
質問 >>257
質問 >>261 回答 >>262 >>242と同じ
質問 >>266
質問 >>268 回答 >>273
質問 >>276 回答 >>280
質問 >>281 回答 >>281
質問 >>295 回答 >>298
313 :
さく・え/ななし
2003/05/30(金) 20:13:00
↑一目でわかるね!お疲れさまです。

で、回答付いてない質問をひと通り見たが、力不足でした。
誰か、応えてあげて。
314 :
_
2003/05/30(金) 20:31:00
315 :
さく・え/ななし
2003/05/30(金) 21:55:00
かなり昔の本だと思いますが、変な町のあちこちにグロテスクなモンスター
がいて見開きで1匹ずつ紹介していくってやつ。
覚えてるのはレストランの裏で残飯漁ってるモンスターで、
こいつがいるレストランはいいレストランだっていうのや
煙草が大好きで体中の穴という穴から煙草を吸っているモンスターなんかが
出ています。絵がやたら個性的で覚えてるんですが、
誰か題名と出版社知ってる人いませんか?
316 :
305
2003/05/30(金) 22:06:00
>>309-313
乙~!!これは、見やすいですね。ありが㌧

ひとつ補足ですが、186に>>305でレス付けておりますです。
317 :
さく・え/ななし
2003/05/31(土) 10:56:00
>>316 あんまり自信ないのですが・・。
昔子供と読んだ、ささきまきの絵本にこんなのがありました。
たしか「おばけがぞろぞろ」か「モンスターぞろぞろ」だったかと。
318 :
さく・え/ななし
2003/05/31(土) 15:21:00
>>316
おそらく、スズキコージ「大千世界の生き物たち」でしょう。
319 :
さく・え/ななし
2003/05/31(土) 22:45:00
20年以上前の話です。

* 旅人??が宿を借りてその家にある
 「たんす」を見せてもらうが、一段だけ見てはいけない。
* たんすの中は一段ずつ春夏秋冬の景色がある。
 例えば一段目は「田植え」秋には「稲穂」のように。
 (景色→小さい人間付き(田植えをするお百姓さん、とか)
* うぐいす
* 梅の木
* 昔話のような民話なような?
* 何話かあったうちのひとつだったような記憶もあります。
 「瓜子姫とあまのじゃく」「鉢かぶりひめ」(←担ぎ、ではなかったような?)
 とあと何話かセットだったような??
断片的なキーワードしか憶えていないのですが
わかる方がいらっしゃったら教えて下さい。
320 :
ろ ◆wj68mi69Ok
2003/05/31(土) 23:33:00
>>320

「うぐいすの宿」「うぐいす姫」などのタイトルで出てる民話と思われます


上記の条件を満たす本となると断定は難しいのですが

国際子ども図書館検索ページ
http://kodomo3.kodomo.go.jp/web/ippan/html/KJN.html

↑のサイトでタイトル検索「うぐいすひめ うり」で出る
松谷みよ子の本が一番怪しいような。
321 :
さく・え/ななし
2003/06/01(日) 02:18:00
>>320
私もそれ読んだことあるような気がします。
他には、かにむかし(さるかに合戦の牛の糞とかでてくるバージョン)
なら梨とり(3人の兄弟が病気の母に梨をとりにいく話)
とかありませんでした?
わらしべ長者、瓜子姫?もあったかな・・。
けっこう分厚くて字が小さかったような気がします。高学年向きのような。
たんすを覗いたら云々カンヌン・・・もあったと思います。
私は木下順二のような気もしたのですが・・・。私もそれもう一度
読んでみたいです。
322 :
さく・え/ななし
2003/06/01(日) 02:25:00
>322
絵本?児童書?

ここは絵本スレだよ?
323 :
_ん
2003/06/01(日) 02:48:00
324 :
さく・え/ななし
2003/06/01(日) 23:22:00
>321 322
うぉぉぉぉ~!!
ありがとうございます!

松谷みよ子さんを調べてみましたら「やまんばのにしき」やら
「うみにしずんだおに」やら凄く懐かしい本がいっぱいでした。
私もなんとなく松谷みよ子さんが怪しい気がしてきました(笑)

さるかに(牛糞ではなかったような?)とわらしべ長者、
鼻が天高くのびる男の話、色々思い出してきました。
梨とりは憶えていませんが…。
改めて母に聞きましたら「うぐいすの話は単作の絵本だった」
とのこと。
別の児童書(1年の頃読んだ記憶が…)との記憶の混濁があるのかも
しれません。とりあえず沢山のヒントを頂きありがとうございます!
これから色々探しまくってみます。
325 :
さく・え/ななし
2003/06/02(月) 04:19:00
326 :
さく・え/ななし
2003/06/02(月) 20:06:00
>>316それだ!!思い出したよ!!!ありがとうございました!!!!!
327 :
さく・え/ななし
2003/06/02(月) 20:19:00
>>319だ・・・ごめん。自分に礼言ってどうすんだ俺。
328 :
さく・え/ななし
2003/06/02(月) 20:26:00
ここのせいでオナニーしすぎだよまったく・・・
         ↓

 http://www.dvd-yuis.com/
329 :
さく・え/ななし
2003/06/03(火) 02:39:00
両面が表紙になっていて、どちらからでも
読めるという絵本を、どなたかご存知ないでしょうか?
片面が「おおきなかぶ」もう片面が「ババヤガーのしろいとり」
だったと記憶しています。
どんなに検索してもヒットしないし、誰に聞いても、
そんな絵本あるの?と言われるので、私の記憶違いかとも思うのですが、
どうしても気になります。
ちなみに私の記憶にある「ババヤガーのしろいとり」は
どうもタイトルが微妙に違ったような気もします。
内容は確実にこれなんですが。
この絵本に出てきた、ミルクの川の絵が印象的で忘れられません。
330 :
さく・え/ななし
2003/06/03(火) 03:15:00
・_・y━””ここで一服
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/
そしてあぷろだはここ
http://www.k-514.com/imgbbs1/imgboard.cgi
331 :
_
2003/06/03(火) 03:45:00
332 :
_
2003/06/03(火) 05:23:00
333 :
さく・え/ななし
2003/06/03(火) 15:46:00
おぼろげな記憶しか残っていないのですが、同じ本を読んだことが
あるかたがいらっしゃれば、あるいは‥と思い質問させていただきます。

・20~25年程前に親戚の家で読んだ絵本(或いは簡単な児童書かも)
・子供が山の奥に分け入って行く間の様子が描かれていたような‥

その中で非常に印象に残っているのが、山林の中でキノコが一面に生えて
いるシーンなんです。色とりどりのキノコが一面に広がっていて、キノコが
生えてくる音が「ぴきん、ぽこん ぴきん、ぽこん」と描写されていました。
その音がとても気に入って、声に出しながら読んだ記憶があります。

‥遠い昔の話なので、かなり記憶が捻じ曲がっているかもしれません。
思い当たる点がおありの方、よろしくお願いいたします。
334 :
さく・え/ななし
2003/06/04(水) 17:08:00
あまり有名じゃないけど充実してて好きだ
http://www.geocities.jp/torotoro73/
335 :
さく・え/ななし
2003/06/05(木) 09:43:00
>>320それが、ですね。
民話なので何種か種類があるようなんです。
私もたんすバージョンを探しているのですが、
たんすではなく部屋バージョンもあります。
うぐいすひめ、うぐいすのさと、うぐいすのやど・・・。

ちなみに私が見たのはキンダーブックの
「うぐいすのさと」です。
336 :
女性にお勧め
2003/06/05(木) 10:25:00
http://www.asamade.net/cgi-bin/pc_i_j_ez-index.cgi
出会いはここから女性専用わりきり~即アポ
女性の方訪問してね!いいこと見つかるよ!
絶対得する情報満載 ウエ-ブマスタ-さんも訪問
してください!こんな事今まで無かった、必ずうなずく
http://imo8.kakiko.com/deai22/gyu/gyuu/index.html
出会いはここから女性専用わりきり~即アポ
女性の方訪問してね!いいこと見つかるよ!
絶対得する情報満載 ウエ-ブマスタ-さんも訪問
してください!こんな事今まで無かった、必ずうなずく
337 :
さく・え/ななし
2003/06/08(日) 01:00:00
外出だったらごめんなさい。25年ほど前に読みました。

森の中の動物がやってるラーメン屋さん。すごく繁盛してて、みんなスープまで
飲み干すんだけど、一人だけ一口食べただけですぐに帰る。しかもそいつは毎日来る。
店主は客が残したラーメンを「まずかったかなぁ?」と思って食べてみるが、
特に変った味はナシ。
不思議に思って、ある夜、その客の後をつけていくと、そいつがラーメンの
屋台を出していて、ためしに食べたら自分の店の味そっくりで、一口だけ食べるのは
おいしいラーメンの味を忘れないように覚えるため…

…みたいなヤツです。
当方、この記憶だけが残っていて、今だに営業で外にでると、無条件で昼食にラーメンを
食べてます。自分の食文化の原点かもしれません。
どうかよろしくお願いいたします。
338 :
ろ ◆wj68mi69Ok
2003/06/08(日) 01:21:00
>>338
>>188-187参照
339 :
さく・え/ななし
2003/06/08(日) 02:05:00
>>339
あ、このスレにありましたか…!過去スレは大急ぎで2つ見たくせに
このスレをちゃんと見てませんでした。申し訳ありません!

思い出しながらカキコしてたら、むしょうに食べたくなって…夜中なのに
ラーメン茹でて食べてしまいましたとさ おしまい。
340 :
さく・え/ななし
2003/06/09(月) 16:16:00
>>338
>>188-187
動物の店に味見だけしにくる人間か、人間の店に味見だけしにくる動物かという
違いだけで、おもしろいほど印象がかわるね。
341 :
友哉
2003/06/15(日) 23:57:00
以前にも書いたけど
女の子とうさぎが月までエレベータ―で行って
月をはさみで切りとって服を作る絵本どなたかしりません?
342 :
ころりん
2003/06/16(月) 12:34:00
誰か教えてください。ここ半年以内に芸能人が書いた絵本で
だんごむしが敵から逃げるのを真似たたくさんの動物たちがあとから前屈回転で
ついてまわるという話です.大手版元だったと思いますがよろしくお願いします.


343 :
文学業界は常習的にやってますよ。
2003/06/16(月) 13:43:00
●●●マスコミの「盗聴、盗撮」は許されるのか?その2●●●
http://natto.2ch.net/mass/kako/988/988402795.html

949 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 2001/05/28(月) 18:46
>>916
直接の実行犯はわからなかった。ただし、その盗聴機関がマスメディア産業の
各方面につながっていることは確認済み。団体名なんか書く必要ないでしょ?
フジ・テレビとか読売新聞社とか電通とか...みんなが知ってるあの会社って
感じ。講談社の週刊誌(現代とかフライデイとか)が政治家の過去を暴露する記
事や写真をよく掲載するでしょ。あの手の記事は、盗聴/盗撮で得た情報で商売
をしている人達がいるという証拠。あういう人達に、オレの個人情報をつかまれ
ているんで非常に心配ですが、現状では、対抗策がない。
344 :
さく・え/ななし
2003/06/16(月) 18:29:00
絵本か児童書かわからないんだけど、男の子が家出して、山奥の鬼の棲家を彷徨う話。
男の子を見つけた鬼達が「ワラワラワラワラ」と笑い出し、鬼の一匹が「お前はワラワラと笑った
事がないだろう。鬼は皆ワラワラと笑うものだ」と言う場面があった。
最終的にその男の子も鬼の一員にされてしまうのが恐ろしかった…。

あと、電車の中で前の席に座っていたおばあさん(多分正体は鬼)が男の子に桃をむいて
差し出すくだりとか、ワンマンバスの車内放送が女性の声を吹き込んだものだった、という
くだりもあったような気がする。

わかる人いたら教えてください。
345 :
さく・え/ななし
2003/06/16(月) 21:37:00
漫画家の「やくみつる」って松原潤似の
キモイ変態親父いるでしょう?
話もつまらないし、性格も悪いの

朝か何かの番組で
日本の年間自殺のデーターの話題が出た時に
やくみつるは
 
 「漫画家は自殺が多いから
 このデーターにこうけんしてる!!」

なんてコメントしてました・・・
さすがに飽きれたわ
なんでテレビに出すのかしら?
あんなオヤジを

やくみつるの顔写真↓
http://www.tbs.co.jp/offrec/manabe/
346 :
むよ
2003/06/17(火) 16:42:00
誰かご存知でしたら、教えてください。
男の子が夜眠った後、ふっと目がさめてリビングに行くと
パーティーをしているんです。ピエロとかいて。で、男の子は綿菓子を食べるけれど
ちっともおいしくなくって・・・それからの展開はよく覚えていないんですけれど、
結局は夢だったって話だと思います。
よろしくお願いします。
347 :
さく・え/ななし
2003/06/21(土) 16:30:00
>266
「クレヨンのひみつ」でしょうか?
348 :
扁理
2003/06/23(月) 00:47:00
〉347
ドン・フリーマン『にんぎょうのくに』かな?
349 :
むよ
2003/06/23(月) 21:23:00
>349
ありがとうございます。ただ、あらすじを読んだ限りでは、違う話のようです。
でも、記憶違いかもしれないので図書館で読んでみます。
350 :
さく・え/ななし
2003/06/24(火) 00:32:00
子どもの頃大好きだった絵本がどうしても見付かりません。
出版社・作者はもちろんタイトルすらおぼろげで・・・
記憶に残っている部分を出来るだけ詳しく書きます。
どなたか教えてください・・・
・うろ覚えのあらすじ
 蛇の男の子がお店で見た虹色(七色?)のセーターに一目ぼれして
 どうにかして親に買ってもらおうとします。
 間に色々あって、結局お金を貰ってセーターを買います。
 しかし、蛇の男の子は手も足も無いので、
 人間用(袖がある)のセーターを着る事が出来ません。
 蛇の男の子は悲しくて泣いてしまいますが、
 それを見た仕立て屋のカエル(?)が虹色のセーターをほどき、
 蛇の男の子でも切れる素敵なセーターに編みなおしてめでたしめでたし。
 ・・・と言うような感じなんですが。
 ここまでわかっているのに見つけられないのです(汗)
・いつ頃見た本ですか?
 かれこれ15年ほど前です。
 1985年くらいでしょうか。
・どこで見ましたか?
 家にあった絵本です。
・本の大きさや形は?
 横書きの四角い本だった気がしますがうろ覚えです。
・絵の印象は?
 黒が基調の本です。
 カラーで淡い色合いが印象的でした。
 水彩のような気もしますが、もしかして和紙を貼り付けた絵だったのかも・・・

長文でスイマセン。
お心当たりの方は情報お願いします。
351 :
ろ ◆wj68mi69Ok
2003/06/24(火) 01:11:00
>>351
お探しの本は

「ちょろりんのすてきなセーター」 降矢なな 作・絵 福音館書店
ではないでしょうか

微妙に覚えているのとは違いますが(主人公はトカゲで、セーターはヘビ用)など
年代、カエルなどが一致しております

タイトルで検索してあらすじに当たってみてください

本自体は書店で手に入ると思われます
352 :
さく・え/ななし
2003/06/24(火) 11:27:00
30才になる私が幼稚園のころ読んでた絵本なんですが、
ブルーナの口ペケウサギに似たウサギ(いつも怒り顔)が主人公で、
ある呪文をとなえると強くなる内容だったと思います。
日本の昔を背景にした話で、覚えてるのは、
きもだめしに来たウサギがお墓前で寝るのですが、あまりに熟睡
しすぎてお化けがわんさか出てきても気づかなく、
朝起きた時「何もでてこなかったじゃないか!」と怒った話でした。
ウサギのとなえる呪文っていうのは
「なむ、うさはちまんだいぼさつ
あじゃらかもくれんきゅうらいす、てけれっつのぱあ」
というどっかでパクったような内容でした。
ちょっとマニアックすぎてわからないかなあ・・。
353 :
さく・え/ななし
2003/06/24(火) 21:16:00
せなけいこさんの『うさんごろとおばけ』ではないでしょうか。
354 :
351
2003/06/24(火) 22:09:00
>>352
あ り が と う ご ざ い ま す ! !

検索してみましたところ見覚えのある表紙でした。
記憶とは違っていましたが確かにこれです。
どうしても見付からない原因がわかりました(w
知らずに記憶が曖昧になっていたんですね・・・

早速書店に取り寄せてもらおうと思います。
子どもころ大好きだった絵本に
もう一度出会えると思うとワクワクします。
本当に感謝しています。ありがとうございました!
355 :
ちよ
2003/06/24(火) 23:32:00
356 :
まよか
2003/06/25(水) 13:48:00
今から20~17年ほど前、幼稚園の頃に持っていた本なのですが、
タイトルや著者名が判らないので、どなたか御存じの方
いらっしゃったらよろしくお願いします!
主人公の名前は確か「ポポフおじさん」だと思います。
ポポフおじさんは魚釣りに出かけるのですが、釣りをしている間
暇だったら困るのでテレビやラジオを持ち、更にのどが乾いたら
困るといって冷蔵庫まで車に積んで魚釣りに行きます。
船に荷物を積んで釣りを始めると、当然船は重さで沈んでしまい、
びしょ濡れになったポポフおじさんに、他の釣り人は、
「釣りをするには釣り竿が1本あればいいんですよ」と言いました。
という話でした。うろおぼえなのですが、大筋はこのような
感じだと思います。引っ越しの際紛失してしまったものですが、
思い出深いの本なので、是非もう一度読みたいです。
よろしくおねがいします!
357 :
_
2003/06/25(水) 13:54:00
358 :
11
2003/06/25(水) 16:35:00
359 :
353
2003/06/25(水) 16:49:00
>>354
検索しましたところ、それです。ありがとうございます。
自分が覚えてたイメージと絵がちょっとちがう(ブルーナとはえらいちがい)
けど、うさぎのきてたハンテンは覚えてたし、お化けの話とか
そのままなので嬉しかったです。なつかしいなー。もう一回読んでみたい。
360 :
さく・え/ななし
2003/06/25(水) 20:11:00
癒す清涼サイト
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/
361 :
さく・え/ななし
2003/06/25(水) 23:07:00
子供の頃に読んだ本なのですがどうしてもわかりません。
もしかしたら凄いメジャーな作品かもしれませんが・・・

登場するのはくま3匹(大・中・小)と道に迷った女の子で
女の子がくまの家に勝手に上がりこんで、
スープを飲んだりベットを壊したりするお話なのですが

どなたか分かる方教えてください!宜しくお願い致します。
362 :
むよ
2003/06/25(水) 23:17:00
>362
これはおそらく
「3びきのくま」
作: L・N・トルストイ
絵: バスネツォフ
訳: 小笠原 豊樹
出版社: 福音館書店
でしょう。
これ、好きでした。「きんきらこ」という名前の女の子だったと
おもいますけど・・・

363 :
さく・え/ななし
2003/06/26(木) 00:04:00
20年以上前にお友達の家で読んだと思うのですが、
クレヨン達が主人公で
まず赤クレヨンが箱から飛び出し白い画用紙を塗りつぶすと
火事になり、あわてて青クレヨンがその上から塗りつぶすと
洪水になり、緑クレヨンが島を描き、黄クレヨンが大きな丸い
カステラを・・・黒クレヨンが夜にしてくれ、白クレヨンが
雪を降らせてくれるお話だったと思います。

お心当たりのある方がいましたら情報を
よろしくお願い致します。

364 :
さく・え/ななし
2003/06/26(木) 08:44:00
>>362
363さんに追加です。
「さんびきのくま」は、いろいろな絵本が出ています。
検索すると、いっぱい出てくると思いますが、
他に、よく知られているものでは、
『3びきのくま』瀬田貞二 訳 山田三郎 絵 福音館書店
『三びきのくま』トルストイ さく レーベデフ え 偕成社 
それから、
『金のがちょうのほん』福音館書店にも、
レズリー・ブルックの絵のものが入っています。
福音館書店だけで、3種類もあるのが、珍しいですね。
365 :
さく・え/ななし
2003/06/26(木) 08:47:00
>>364
『くれよんのはなし』ドン・フリーマン(ほるぷ)
ではないでしょうか?
366 :
さく・え/ななし
2003/06/26(木) 11:53:00
>366
ありがとうございます。
その本は持っていますがそれではないです。すみません。
でもありがとうございました。
367 :
さく・え/ななし
2003/06/26(木) 11:57:00
>366
ありがとうございます。
でもその本は持っていますがそれではないです。すみません。
でもありがとうございました。
368 :
368
2003/06/26(木) 12:19:00
二重カキコすみませんでした。
369 :
さく・え/ななし
2003/06/26(木) 17:33:00
>>363 >>365
ありがとうございます!これです!!
有名な作品だったのですね。
検索してみた所、残念ながら自分が持っていた絵本は見つからなかったのですが、
もう一度出会えるまで地道に探してみようと思います。
ありがとうございました!
370 :
さく・え/ななし
2003/06/26(木) 17:51:00
>>364
「ぼくのくれよん」(講談社)長新太・作
ではないでしょうか?
さすが、長さんと思わせる名作ですよ。
371 :
364
2003/06/26(木) 18:12:00
<371
ありがとうございます。これも読んでみたのですが
これではなかったです。すみません。
でもありがとうございます。
根気よく探し続けていこうと思います。
372 :
ななし
2003/06/27(金) 13:35:00
靴屋のやさしいおじさんが寝ている間に妖精達が靴をすべて作ってくれていた、というお話。
どなたか題名教えてください。
373 :
さく・え/ななし
2003/06/27(金) 14:29:00
>>373
グリム童話の「こびとのくつや」もしくは「こびととくつや」という題名で
色々な出版社から刊行されていますよ。個人的なおすすめは、平凡社から
出版されている「こびととくつや」絵・カトリーンブラント/訳・藤本朝巳
です。
374 :
さく・え/ななし
2003/06/28(土) 23:29:00
お爺さんとお婆さんが、南瓜の中の世界のお囃子を見て、最後には二人も
南瓜の中に入るお話、どなたかご存知ですか?壊れた鼓を作ってあげるという
エピソードが途中にありました。
タイトル、作者とも全く思い出せません…分かる方宜しくお願いします。
375 :
さく・え/ななし
2003/06/28(土) 23:37:00
376 :
さく・え/ななし
2003/06/28(土) 23:37:00
>>375
「ふしぎなたいこ」(福音館書店)です。秋野不矩さんの絵が大変素晴らしいです。
現在は、休版中で書店等では入手する事ができませんが、こどものとも社が出して
いる、今年の特選ライブラリーにラインナップされていますよ。来年の3月末まで
の限定販売なので、お近くのこどものとも社に電話して問い合わせてみたらいかが
ですか?実は、私もそうして最近手に入れました。ラッキーでした。
377 :
ろ ◆wj68mi69Ok
2003/06/28(土) 23:38:00
>>375


>>242 >>245 参照
378 :
さく・え/ななし
2003/06/28(土) 23:39:00
ごめん。トリプルでかぶっちゃった。

というか、これ何度も出てるよね。
フェアでもあったのかな。不思議ー。
379 :
377
2003/06/28(土) 23:41:00
○ちいさなたいこ
×ふしぎなたいこ

訂正します。スマソ。
380 :
さく・え/ななし
2003/06/28(土) 23:48:00
これ興味あるでしょ!
http://nuts.free-city.net/index.html
381 :
さく・え/ななし
2003/06/29(日) 09:45:00
>>376>>378
ありがとうございました!急にふっと思い出して読みたくなったんです。
382 :
さく・え/ななし
2003/06/29(日) 09:47:00
(σ・∀・)σゲッツ!!ならここ!
http://www3.kcn.ne.jp/~barozza/
荒らしAGE~~
383 :
98916
2003/06/29(日) 10:33:00
384 :
さく・え/ななし
2003/06/29(日) 21:43:00
質問初めてなのですが……sageでいいんでしたっけ?(質問だからage?こんな所からわからない)
20年前の記憶なのですべてが曖昧なのですが

「ぴーぴーこけっこぴーぴー」

というフレーズが出てくる絵本はありませんでしょうか。

たぶん、ヒヨコだかおとなになりたてのオンドリだかが、
ちゃんと「コケコッコー」と鳴けるようになりたくて練習する話だったと思うのですが
井戸のポンプの上で鳴いている挿絵(カラー?)があった気がします。
タイトルが判らなくても、確かにその本は存在する!というだけでも結構です。

親に聞いたところ「そんな本はない」と言われてしまい、本当に存在するかが疑わしいんです……。
図書館で借りたものではなかったと思います。
自分では「ピーピー コケッコ」でぐぐるまではやってみました。よろしくお願いします。
385 :
さく・え/ななし
2003/06/30(月) 23:53:00
10年程前に友人宅で読んだ本なのですが、タイトルも作者も思い出せないので
ここで聞きます。

文章は大阪弁(?「~やねんど」と、語りかけるような感じで
書かれていました)、
表紙や挿絵に関しては、真っ白な背景に車椅子がセピア色一色で
描かれていたことを記憶しています。

心当たりがある方、よろしくお願いします。
386 :
さく・え/ななし
2003/07/01(火) 15:05:00
>>386
「わたし いややねん」 文 吉村敬子 絵 松下香住 偕成社
 これじゃないでしょうか?
387 :
386
2003/07/02(水) 00:05:00
>>387
それで間違いないです。ありがとうございました!

もうひとつ質問。眠そうな吸血鬼が出てくる絵本を
ご存知の方いらっしゃいませんか?
作者は原ゆたか先生だと思うのですが、HPにいってもそれらしきものが
見当たらなかったのでここで聞くことにしました。
中綴じの薄い本でした。
12年程前に読んだものです。
心当たりがある方、よろしくお願いします。

388 :
さく・え/ななし
2003/07/03(木) 19:01:00
25年くらい前に読んだ本です。
タイトルも作者も思い出せません。

登場キャラクターは、
きつねと、ウサギの子、農場のおじさん(人間)です。

 うさぎの子が農場のおじさんに捕まってしまいます。
早く助けないと食べられてしまうので、別のうさぎの子が
助けに行く、というお話です。

 うさぎのまま行ったら捕まってしまうので、きつねが発明した
人間に化ける薬を飲んで、人の子供になって農場に行きます。
 人に化けたうさぎの子は、お料理のお手伝いをすることに
なるのですが、いろんな野菜をポロリポロリと床に落として
しまって、そのたびにおじさん(人間)が
「もったいないもったいない」と言って拾って食べるのです。
 最後には、おじさんがうさぎに変身してしまう、という
終わり方でした。

 是非ぜひもう一度読みたいので、ご存知の方レスお願いします!
389 :
さく・え/ななし
2003/07/04(金) 22:00:00
>>389
全然自信ないけど、ポプラ文庫か何かから出ていた小沢正の童話集でそんな話を読んだような気もします。
390 :
さく・え/ななし
2003/07/05(土) 01:06:00
20年くらい前の絵本なんですが

たぶん鎌倉時代で
あるたぶん名のある武士の子供が父を探して旅にでる
するとあるお坊さんと出会い、「あなたのお父さんの居場所を
知っている」といわれる。
お坊さんに連れて行かれた場所はお墓だった。父は死んでいたのである。
失意のまま家に帰ると今度は母が病で死の床にいた・・・という話

もしかしたら仏教系の絵本かもしれません
お母さんが寝ているシーンが綺麗で印象的でした。

子供だった私は、「なんでお坊さんは最初からお父さんが死んでいると
言わないでお墓につれていったんだろう。思わせぶりで嫌なやつだな」
と思っていました。
391 :
さく・え/ななし
2003/07/05(土) 01:10:00
どろぼうが、あるお屋敷を探るっていう単純なお話の絵本
でも絵が白黒で細かくてすごく素敵
お屋敷には隠し部屋とかあって、ほかにもいろいろ素敵なものがある
もう一度よみたい!!
でもタイトルもなんにもわかんないです
392 :
ろ ◆wj68mi69Ok
2003/07/05(土) 01:24:00
>>391
それを読んで「刈萱堂」を思い出しました
人魚のミイラがある寺ですが、そこで見た絵巻と非常に似通ったところがあります

子供の名が石童丸だという記憶がもしあれば間違いないと思いますが。


「石童丸」などのタイトルで絵本が幾つかあるようです
下のページにある写真が絵本かどうかは分かりませんが、参考までに。
ttp://japanonfoot.tripod.co.jp/20020107-j.htm
393 :
さく・え/ななし
2003/07/05(土) 02:59:00
20年近く前、歯医者さんの待合室にあって治療に行く度に読んでいた絵本なのですが。
大きな巻貝が建物になっていて、階段があって、女の子がのぼっていくお話。
文字の少ないシンプルな絵本だった気がします。
なにしろ幼児だったものでおぼろげな記憶なのですが。
夕焼けみたいな、茜色っぽい色調だった気がします。
オチなんかも全然覚えていないのですが、印象だけがくっきり残っていて、
もう一度読みたいなーと思っていた本なのです。
ご存知の方いらっしゃいましたら是非教えて下さい。
394 :
さく・え/ななし
2003/07/05(土) 09:56:00
「マキをよぶ貝の海」かな?ヒトデを投げる女の子が踊り場に座っている。
立原えりかだったような。
395 :
さく・え/ななし
2003/07/05(土) 11:23:00
幼稚園の頃、繰り返し読んだ絵本です。
当時はラーメン屋にいくことがご馳走で、わくわくしながらこの絵本を
読んでいました。

20年くらい前に幼稚園で配られた絵本です。大きさはA4横くらい。絵は水彩かアニメ調
だったような思います。

登場するのは、ラーメン屋を営むお兄さんと、森のうさぎです。
森のうさぎが、お兄さんのラーメンの味を研究して、森のラーメン屋で
その味をコピーするというものです。

ご存じの方いらっしゃいましたら、是非教えてください。
396 :
さく・え/ななし
2003/07/05(土) 12:42:00
>396
このスレの >>187-188 >>338-340 等でガイシュツのやつでは?
397 :
さく・え/ななし
2003/07/05(土) 12:47:00
【クレジットカードのショッピング枠を現金化!】

クレジットカードで買い物をすると、商品代金の80~90%のキャッシュバック!!
10万円の買い物をすれば8~9万円の現金がお手元に!!

■■朝日カード■■
http://www2.pekori.to/~ryu/asahi/
398 :
さく・え/ななし
2003/07/05(土) 17:32:00
18年くらい前になりますが、キンダーブックとかチャイルドブック
とかの類に、冬になると雪の精がたくさんやってくるんだけど、その中
の1人が力尽きて人間に保護される・・・とかいうお話が載っていたと
思います。すごく好きなお話&挿し絵でした。
覚えている方おりませんか?
399 :
さく・え/ななし
2003/07/05(土) 18:12:00
ヒツジ医師の奥さんが、百万円もするダイヤのネックレスがなくなったと、
キリンのおまわりさん(?市長さんだったかも)に届けてきた。
キリンはあちこちに尋ねたが見つからない。考え込んでたら頭が下がってきて
ネックレスが床にぽとんと落ちた。
実は先日ヒツジ医院に診てもらいに行った当のキリンの角に、知らない間に
ひっかかっていたのだった。
(首が長いので待合室の窓から突きだしていた先が奥さんの部屋だった)
というストーリー。幼稚園くらいの子が対象だったと思います。

昭和45年ごろ、読み聞かせ用の文字本で読みましたので
絵は知らないのですが、絵本になってるのではないかと思います。
同じ本に「ロボット・カミイ」とかも収録されていました。
タイトルご存じの方おられましたらどうか教えてください。
(できることならその本自体のタイトルも知りたいですが・・・
ベージュの、特に表紙絵もないそっけない函に入ってて、A5くらいのサイズで、
四段組みくらいの印刷で、むちゃくちゃたくさんの童話がいちどきに収録されてる
本でした)
400 :
さく・え/ななし
2003/07/05(土) 18:19:00
>>400補足
いま急に思い出しましたが、キリンはたしか「署長さん」でした。
401 :
さく・え/ななし
2003/07/07(月) 00:28:00
15年ほど前に読んだ絵本で
キーワードは多分買い物です。
たしか、大家族の(ぶたかなにかの)お母さんが、日曜日にいっぱい買い物をしなきゃ、
っていう話で、(話の本筋ではないかも)
スーパーマーケットに行って、
でっかいケチャップのびんを買う、というシーンが出てくるんです。

そのケチャップのびん、が心を捉えて放さないです。
どなたか心当たりがあったらぜひ・・・。
お願いします。
402 :
さく・え/ななし
2003/07/07(月) 00:42:00
>>392
たぶん違いそうなのを覚悟でとりあえず言ってみるけど
 「どろぼうがっこう」かこさとし、偕成社
はどうよ。
「ぬきあし さしあし しのびあし」とか
「はーい」「へーい」「ほーい」「わかりやしたー」とか言うフレーズに
心当たりがあれば、一見の価値はあるかも。

でも「隠し部屋」とか「いろいろ素敵なもの」とかはないんだけどナー。
403 :
_
2003/07/07(月) 00:46:00
404 :
394
2003/07/07(月) 01:06:00
>395さん
それかも知れません!ありがとうございます。ちょっと調べてみます。
絵を見てみないと思い出せないもので・・・。
405 :
さく・え/ななし
2003/07/08(火) 02:46:00
うろ覚えのお返事 すごくおそいけど
531の方見てるかな、それはインド民話の
ミルクうりのおばあさんです、儲けたお金で買った耳飾りを川に
落としてしまって、お坊さんに助けを求めるお話ですよね
z実家に行けばもっと詳しくわかるのですが
406 :
  
2003/07/08(火) 07:39:00
やっぱミニにタコでしょ!田代本人をもりあげよう!
スーフリを上回る今年最大の祭り!!
田代まさしを、ベストジーニストにしよう!!
□ベストジーニスト賞 2003年□
現在、「田代まさし」27位。
マーシー・・・( ̄_ ̄)
◎投票結果
http://www.best-jeans.com/count/index.html#top
◎投票フォーム(一人一回 制限)
http://www.best-jeans.com/present/bj2003.html
原則、"田代まさし"で投票。

*他のスレにコピペをよろしくお願いします
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
早稲田集団レイプ事件のまとめ 完全版
http://01pu_de_waseda.tripod.com
http://7raper_waseda.tripod.com
407 :
さく・え/ななし
2003/07/08(火) 09:38:00
何度検索してもヒットしないので、
何かと話が混同してしまってるのかもしれませんが、
よろしくお願い致します。

26~7年前に小学校の図書館で読んだ絵本です。

横長のA4サイズくらいで、
表紙は分厚く(2mmくらい)
厚みはけっこう薄目(表紙を入れても1cmくらい)
絵は水彩で全体的に暗めな感じの本だったと思います。

あらすじは、むかし山の中の一軒家の一家が、道に迷った旅人を金品をだまし取っては殺す。
と言うようなものでした。

あと、断片的に覚えているのが”おおかみ”、”くされ病”などの単語と、
竹やりを仕込んだ落とし穴に旅人を落としている絵です。

全体的に恐い話だったと思います。
408 :
さく・え/ななし
2003/07/11(金) 07:35:00
18年くらい前に読んだ絵本なのですがわかる方いませんか?
あらすじ
女の子と男の子達(2,3人)が遊んでいると、悪い魔法使いが来て女の子をさらっていきます。
そして、男の子達は魔法で化け物にされてしまいます。(赤青黄色の化け物だったと思います)
化け物になった男の子達は化け物の能力をいかして女の子を助けに行く、といった話です。
409 :
山崎 渉
2003/07/12(土) 08:07:00
ドラゴンボール完全版 1~16巻 絶賛発売中!!
ドラゴンボールZ フジ(関東)で毎週月曜16:30~放送中!!
                           ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
―――――――――――――――.┃  ドラゴンボール@2ch掲示板  ┃
これからも僕とドラゴンボール板を  ┃.  http://pc2.2ch.net/db/    ┃
応援して下さいね(^^).           ┣━━━━━━━━━━━━━━┫
────────┐ r───── .┃;;;;:: ::: ::::...  .: . . _.∩_  .:;;;:; ┃
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ∨         ┃::::::...         ヽヘ;;. 人丿ス    ::┃
 | ぬるぽ(^^)                 ┃;;;;;;;;.   从    θ斤:エh u    .:┃
 \                        ┃:::.  __ 《Y》_   ∪レ..... 弋|   :::┃
    ̄ ̄∨ ̄ ̄∧_∧   。..    ┃...  .uヘ人iイ  .  (. .」_ ノ   ....:┃
    ∧_∧  (  ^^ ) / ..    ┃..     (∨ヘ      |....|: .)   .:::::┃
 ̄\(  ^^ ) (つ  つ / ̄ ̄  ┃....    .|;|レ'      .(_;);;.| -~、 .┃
|\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /| ̄   ┃. ::;~⌒^^⌒⌒´⌒` ̄ ̄ ....:: , ⌒~┃
|::::.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|    ┣━━━━━━━━━━━━━━┫
|::::.| . 山崎渉ニュース (^^) | .|_  ┃..と~けたこおりのな~かに~♪ ┃
\.|__________|/  ......┗━━━━━━━━━━━━━━┛
410 :
さく・え/ななし
2003/07/13(日) 01:22:00
小学校の低学年のころ、男女の裸がかかれた絵本が
すごい話題になってました。
はっきりとは覚えてないんだけど、その男女の裸が
なんかすごくエロかったんです。
陰毛はぶどうの蔓のように描かれていて・・・。
赤ちゃんの作り方のような本だったのかな?
25年ほど前のことなんですが。知ってる方いらっしゃいますか?
411 :
さく・え/ななし
2003/07/13(日) 13:52:00
>>411
「あかちゃんはこうしてできる」P.H.クヌートセン
412 :
さく・え/ななし
2003/07/13(日) 16:02:00
かなりリアルな挿絵の『小公子』
を探しています。

時期:昭和60年くらいに図書館にあった
   (その図書館に問い合わせましたが
    わからないと言われました)
サイズ:大判。27cm×20cmくらい。
その他特徴:
 ①「~~全集」みたいなもののうちの一冊だった
 ②挿絵が油絵のような感じの、かなりリアルなもの。
  セドリックが割と大人っぽく描かれている。
  くるくるした巻き毛ではなくて、肩まであるストレートの金髪。
 
どなたかご存じないでしょうか。
413 :
さく・え/ななし
2003/07/13(日) 16:24:00
世界文化社の「小公子」油絵か?自信ありませんが。
ttp://images-jp.amazon.com/images/P/4418018115.09.LZZZZZZZ.jpg
414 :
413
2003/07/13(日) 16:32:00
>>414
調べてくださってありがとうございます!
これではありません・・。
でも、このセドリックも大人っぽいですねー。
しかも賢そう。

大人っぽさ度では
このセドリック>探している本のセドリック
>アニメ「小公子セディ」のセドリック
という感じです。
415 :
_
2003/07/13(日) 17:03:00
416 :
さく・え/ななし
2003/07/13(日) 20:20:00
エッフェル塔を何度も登りまくってるおじさんの話を知ってる人いませんか~。
417 :
さく・え/ななし
2003/07/13(日) 21:36:00
探してる絵本があるのですがタイトルを忘れてしまって……
どなたかご存じの方がいらっしゃったら教えて下さい。

1,外国人作家でしたが、私の読んだのは翻訳版でした。
2,大きさは、絵本としては普通サイズ範囲。横にちょっとだけ長かったです。
3,絵が凄く綺麗でした。自分的には特筆級(それで今でも気になってるんです)。
  水彩画っぽくて、優しい印象でした。
4,主人公は女の子。お話は、うろ覚えなんですが女の子が小さくなって草むらや
  外の色んなところを冒険するというお話だったと思います。草とかの自然が
  多く描かれていました。
  ラスト、女の子がお婆ちゃんにアイスクリームをもらって食べてたのだけはよく覚えてます。
  確かストロベリーアイスだったと思います。

覚えているのはこれくらいです。曖昧ですみません……。宜しくお願いします。
418 :
さく・え/ななし
2003/07/13(日) 23:44:00
質問です。「豚が石鹸を食べて、シャボン玉を出す」
という内容の絵本をさがしています。
結構有名な絵本だったと思うのですが、子供の頃に読んだ絵本なので
タイトルを忘れてしまいました。誰か教えて下さい。
419 :
さく・え/ななし
2003/07/14(月) 03:08:00
以下の内容の絵本(?)を探しています。

【時期】18年位前
【場所】和歌山市立図書館
【表紙】藤色(背表紙だったかも)
【種類】複合絵本(?)のような感じ
    「ウォーリを探せ」のような感じ(ちょっと違うかも)
【内容】欧米人の少年少女(5,6人)が探偵団のようなグループになっていて、あちこちで犯人を捜していくもの。
    左のページが絵になっていて、犯人のヒントや絵が隠されている。
    それを追っていくと犯人を捕まえられる。
    オムニバス形式(?)で、1冊の本に何話かはいっている。
【登場人物】探偵団の中に髪の長い帽子をかぶった女の子が一人。
        少年の一人がジャック(?)とかいう名前。

記憶が曖昧になっているところもありますが、どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。
ジャック(?)という名前からイギリスとかの翻訳ものかとも思うのですが…。
420 :
さく・え/ななし
2003/07/14(月) 12:53:00
マルチポストで申し訳ありません。
20年程前小学校の図書室にあったんですが
”きゅうびのきつね”というタイトルの絵本の作者の方と出版社を
もしご存知のかたがいらっしゃいましたら教えていただけないでしょうか?
どうぞよろしくお願いいたします。
421 :
さく・え/ななし
2003/07/14(月) 12:57:00
>>412
おそくなりましたが、ありがとうございます。
そんなタイトルだったような気がします。
422 :
さく・え/ななし
2003/07/14(月) 13:36:00
>>421
読んだ記憶がある気がするけど…。私もうろ覚えなので、データ的な
協力は出来そうにないです。
昔話のシリーズで同じような本がたくさんある中の一冊ではなかったですか?
中国出身の九尾のキツネで、船に乗ってやってきて、日本に来て人に化けて
十二単を着ている絵があったような気がします。あと、馬のしょんべんを
かき混ぜて酒にして、誰かに飲ませるシーンとか。
423 :
ろ ◆wj68mi69Ok
2003/07/14(月) 14:15:00
>>421
年代からするとこの本でしょうか?


日本の怪ぶつ話

木暮正夫∥編著・解説 ; 須田寿∥絵 * ニホン ノ カイブツバナシ
出版事項: 東京 : 偕成社, 1972
形態事項: 210p ; 23cm
シリーズ: 少年少女類別民話と伝説 ; 23 || ショウネン ショウジョ ルイベツ ミンワ ト デンセツ<14756>

内容注記: 内容:山おくの蛇女. 榛名湖の怪魚. 九尾のきつね. ばけそこなった山婆. 矢をかぞえた赤い猫. 
じんきち変化. 田原藤太と大むかで. 竜になった八郎. 人形峠のばけもの蜂. 母をころした猫また. コタンの白竜.
 三川淵の大なまず. 八俣のおろち. 正願坊の大がめ. あかぎれ童子. ひひざると花よめ. 馬をさらった海ぼうず. 

著者: 須田 寿 * スダ,ヒサシ


424 :
さく・え/ななし
2003/07/14(月) 15:52:00
>>423,>>424さん
すばやいご回答、ありがとうございます!!!

この絵本がシリーズであったかどうかは、当時図書室で見つけて読んだ私にはわからないのですが
きつねが中国の宮廷をあらしまわり、ついには日本へやってきて宮中へあがりこみ
最後は那須与一に討たれて殺生石になってしまうというものでした。
たしか最後のページは殺生石の絵で、ちかづく生き物は石から出るガスのようなもので
死においやられ、今でもどこか(たしか地名も書いてあったような)にある、となっていたように記憶しています。

>>424さんのレスについてですが、これは絵本たちがひとつの本にまとめられているという事でしょうか?
何度も質問してしまってすみません。
須田寿さんと偕成社でもう一度本屋さんをあたってみます。絵を見ないことには始まりませんよね。
最近本屋を当たってみたときには、自分が好んで読んでいた絵本が赤羽末吉さんのものが多かったので
(”牛若丸”ですとか、”王様と九人のきょうだい”ですとか)
てっきり赤羽末吉さんだと思い込んで探していました。
本屋さん(銀座教文館書店)の書庫の方のお話しでも”きゅびのきつね”という絵本は記憶にあるけれど
赤羽末吉さんではなかったはず、というところまででしたので感謝の気持ちでいっぱいです。

皆様本当にありがとうございました。

425 :
さく・え/ななし
2003/07/14(月) 19:58:00
>>417
それって
「それほどエッフェル塔がお好きなんですね」
「いや大嫌いだ」
「じゃあ、なぜそんなに登るんですか」
「ここに登るとエッフェル塔を見ないで済むからだ」
とかいうオチになってる話でしょうか。それならフランスかどこかの小話らしいですが、絵本になってるかどうかはしりません。
426 :
_
2003/07/14(月) 19:58:00
427 :
さく・え/ななし
2003/07/14(月) 20:51:00
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★  激安アダルトDVDショップ   ★
★    開店セール1枚500円!急げ! ★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
        激安でDVDをGET!
      http://www.get-dvd.com
   何と! 1枚 500円均一 セール中!

   インターネット初!「きたぐに割引」
  北海道・東北の皆様は送料も激安!!
      http://www.get-dvd.com
       ゲットDVDドットコム!
   
    今すぐアクセス  Let's go !!!!!!!
428 :
さく・え/ななし
2003/07/14(月) 21:33:00
とても探している絵本があります。お心当たりのある方どうぞ宜しくお願いします。

編物の好きなおばあさんオバケが古いお屋敷に住んでいたのですが、
ある日突然お屋敷が取り壊されてしまい、新しい家が建てられ売りに出されてしまいました。
おばあさんオバケは新しい家に来るお客さんを驚かして追い出しますが、
ある日、赤ちゃんを連れた若い夫婦がこの家を購入しました。
おばあさんオバケは何とか若い夫婦を追い出そうとしますが…。
次第に、赤ちゃんと遊んでいるうちにおばあさんオバケは家族と仲良くなっていきます。

とこんな内容のお話でした。15年くらい前の本になります。
日本の作家さんが書かれた本です。おばあさんオバケは着物を着ていて、最初のお屋敷もかなり日本的な建物です。
情報お待ちしています。
429 :
さく・え/ななし
2003/07/14(月) 21:38:00
サンプルムービーを集めたぞ。
http://www.k-514.com/sample/sample.html
  _、_
( ,_ノ` )y━・~~~ 見たらどうだ・・・
430 :
>429です。
2003/07/14(月) 21:40:00
もう1冊探している本があります。こちらもお心当たりのある方どうぞ宜しくお願いします。

コブタと黒いブタの貯金箱がお買い物に行く話です。
帽子やら、飴やらカブやらを見る度にコブタが欲しがり、
黒いブタの貯金箱がお金を渡しますが、最後にはお金が尽きてしまい
家に帰るという話しです。

20年くらい前の本で3~5才くらい用の本で、幼稚園で配って頂きました。
かなりうる覚えなのですが、コブタの名前が『ピンキーブー』で黒いブタの貯金箱の名前が『マックス』だったような気がします。
なにぶん、古い本なので情報が少なくて申し訳ありませんが、
もし、似たようなお話を知っていらっしゃる方がいましたら情報お寄せ下さい。
431 :
T.A
2003/07/14(月) 23:13:00
幻冬舎刊 こぶたの気持ちもわかってよ という本ではないでしょうか。もしご入用でしたら著者のサイン入り新本を1200円送料込み。ちなみに定価1000円にて送ります。内容等不確かですのでご確認の上、メールしてください。
よろしくお願いします。
432 :
さく・え/ななし
2003/07/14(月) 23:19:00
最高画質&無修正画像満載!!今すぐクリック!!
http://www3.free-city.net/home/espresso/au/sweety.html
433 :
_
2003/07/14(月) 23:25:00
434 :
さく・え/ななし
2003/07/14(月) 23:44:00
>>431
ブタの名前から推測すると、ピンキー・ブウのシリーズで、

「かいものだいすきピンキー・ブウ」  マルタ・コチ  学研
ではないでしょうか?

年代、幼稚園で配布など、一致していると思われます

ttp://www.jttk.zaq.ne.jp/yuhuka/sha3.html
ここの中央にある本で、絵を確認してみてください(本は違いますが)
435 :
山崎 渉
2003/07/15(火) 09:56:00

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄
436 :
山崎 渉
2003/07/15(火) 13:36:00

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄
437 :
431の物です。
2003/07/15(火) 21:36:00
>432番さん 探していた絵本と異なる本のようです。
せっかく探して頂いたにも関わらず本当に申し訳ありません!!
お気持ちはとっても嬉しいです。ありがとうございました。

>435番さん 絵はうる覚えなのですが、確かに年代的には同じ年代だと思います。
今現在重版されているようなのですが、
幸い、古本を扱っているサイトで手に入れる事が出来ました。
ぜひ、実物をみて確認させて頂きたいと思います。
本当にずっと探し求めていた本だったので、情報を頂き嬉しく思います。
ありがとうございました!!

438 :
さく・え/ななし
2003/07/15(火) 23:28:00
うろ覚え
439 :
さく・え/ななし
2003/07/16(水) 00:09:00
>420
えっと追加で
【判型】サイズは単行本くらいで、子供の読むハードカバー本くらいのサイズです。

どなたか分かる方がいらっしゃれば、よろしくお願いします。
440 :
さく・え/ななし
2003/07/16(水) 00:24:00
サンプルムービー
http://www.k-514.com/sample/sample.html
  _、_
( ,_ノ` )y━・~~~ 見たらどうだ・・・
441 :
417
2003/07/16(水) 01:29:00
>>426 その本には小さい女の子が出てきますか?
442 :
さく・え/ななし
2003/07/16(水) 12:48:00
>>421国際子供図書館であらすじに「殺生石」で検索した。

■書誌情報 【図書】
参加館レコード識別番号: 0002/A/45040059
タイトルと責任表示: きんいろのきつね / 大川悦生∥文 ; 赤羽末吉∥絵 * キンイロ ノ キツネ
出版事項: 東京 : ポプラ社, 昭和43
形態事項: 1冊 ; 27cm
シリーズ: むかしむかし絵本 ; 21 || ムカシ ムカシ エホン<13090>
著者: 大川∥悦生 * オオカワ,エッセイ
著者: 赤羽∥末吉 * アカバ,スエキチ
対象利用者コード: 児童書一般
テキストの言語: 日本語



--------------------------------------------------------------------------------

■付加情報 あらすじ・解題: 日本の民話の中ではとびぬけて雄大な構想を持つ「殺生石物語」を絵本化。

443 :
423
2003/07/16(水) 13:20:00
>>443 ソレダ!
あ、いや、>>421さんの読んだ本がそれかどうかはまだわからないんですが…。
私の見たのはそれでした。アマゾンで検索したら、絵にも見覚えがあります。
質問者ではないのになんですが、おかげですっきりした~。ありがとう。
444 :
さく・え/ななし
2003/07/16(水) 13:25:00
445 :
431です。
2003/07/16(水) 20:47:00
>439さん、訂正ありがとうございました。
慌ててレスした為タイトルもミスしてました。『物→者』


446 :
さく・え/ななし
2003/07/17(木) 18:26:00
20年くらい前に近所の方から頂いた本です。

どんな料理もそのスプーンで食べるとおいしくなる
不思議なスプーンをなにか森の動物が拾います。
スプーンのおかげで
好き嫌いのある子が嫌いなものを食べられるようになったり、
病気で食欲のない子が食事をできるようになったり、
料理の下手な人がおいしいものを作れたり
するんですが、ラストは忘れてしました。

本編ではスプーンは誰のものでもないのですが
最後のページにどうやらそのスプーンの持ち主らしい
男の子の歌が載っています。(楽譜付)
その歌の歌詞は

どこへいったかな、どこへいったかな、
僕の大事なスプーンがない
ありが運んでいったかな
机の下にあるのかな

とかそんな感じだったと思います。

447 :
さく・え/ななし
2003/07/17(木) 20:04:00
>>442
さあ、直接その作品を読んだ訳じゃなくて、ジョークについてのエッセイの中で紹介されてる話を読んだので、原話がどうかは分かりません。
でも、エッセイを読んだ限りではほんとに一口小話みたいな感じでした。もしかしたら、脚色した絵本があるのかも知れませんが。
448 :
さく・え/ななし
2003/07/17(木) 20:19:00
449 :
さく・え/ななし
2003/07/17(木) 20:24:00
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★  激安アダルトDVDショップ   ★
★    開店セール1枚500円!急げ! ★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
        激安でDVDをGET!
      http://www.get-dvd.com
   何と! 1枚 500円均一 セール中!

   インターネット初!「きたぐに割引」
  北海道・東北の皆様は送料も激安!!
      http://www.get-dvd.com
       ゲットDVDドットコム!
   
    今すぐアクセス  Let's go !!!!!!!
450 :
_
2003/07/17(木) 21:51:00
451 :
さく・え/ななし
2003/07/20(日) 02:02:00
西洋の絵本(イラストも西洋風の豪華な感じでした)なのですが、
九尾の狐の夫婦がいて、夫が亡くなって悲しみに暮れた奥さんが新しく
九尾の狐の夫を募集するのですが、尋ねてくるのはヤギなどの狐ですらない動物たちばかり。
やっと狐が尋ねてくるのですが、その狐は尻尾が一本しかなく、次にたずねてきた狐は3本、
そうして4本、5本、とだんだんと尾の多い狐が増えていき、最後に九尾の狐が尋ねてきて
幸せに暮らす

という話なのですが、どなたか御存知ないでしょうか?
小さいころに読んでとても印象に残っているのですが、どうしても思い出せないので・・・
452 :
452
2003/07/20(日) 02:10:00
書き忘れました。
13、4年前に読んだ絵本で絵はカラーでした。
美麗という言葉がふさわしい西洋風の絵だったと思います
453 :
さく・え/ななし
2003/07/20(日) 14:05:00
はじめまして、教えて下さい
本の題名が ゴリちゃんのしっぱい という絵本を探しています
タイトル名しかわからず、作者・出版社をしりたいのです。
交通安全の絵本なのですが、いろいろ検索してもでてこなくて、
よろしくお願いします
454 :
さく・え/ななし
2003/07/20(日) 14:10:00
Y本興業のF井隆ら6人が名誉毀損で2ちゃんねるを告訴
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/geinin/1058512767/12
455 :
さく・え/ななし
2003/07/20(日) 16:21:00
>>452
イソップだったか、グリムだったか、古典的な童話か寓話でそんな話を読んだような気もします。
全くうろ覚えなので、自信はありません。
456 :
???
2003/07/20(日) 16:24:00
457 :
さく・え/ななし
2003/07/20(日) 19:59:00
>>452
フォックスおくさまのむこえらび
コリン夫妻ぶん/エロール・ル・カインえ
出版:ほるぷ出版
で、どうでしょう?
458 :
452
2003/07/21(月) 01:35:00
>>456
>>458
それです!!本当にありがとうございました
感謝の一言に尽きます( ´∀`)
459 :
さく・え/ななし
2003/07/21(月) 04:47:00
>>447 
 「そらとぶ すぷーん」
 ささもとけい/作 岩崎書店
 
 これじゃないですか?
460 :
さく・え/ななし
2003/07/21(月) 14:17:00
よろしくお願いします。
・いつ頃見た本ですか?
 昭和50年頃
・どこで見ましたか?
 幼稚園。当時かなりボロボロでした。
・本の大きさや形は?
 多分、B4くらいの大きいサイズ。
 他の絵本より大きかったと思います。
・内容は?
 小人たちが、でっかい塔に閉じ込められたお姫様を
 力を合わせて助け出す…だったと思います。
・絵の印象は?
 表紙も中身も、バックが黒で小人とお姫様にだけ光があたって、
 ふわっと浮かんでくるような、幻想的な印象がありました。
 水彩画だったと思います。黒い背景と繊細に、綺麗に描かれた小人とお姫様が
 強烈に残ってます。全体的に暗い夜のイメージです。
 
当時、私は小人とお姫様が登場するお話は、白雪姫だけだったので、
「こんなお話もあるんだ!」と、かなり衝撃でした。
絵の印象もあいまって、何回も夢にでてきて(姫役)苦しかったですw
ご存知の方よろしくお願いします。
461 :
さく・え/ななし
2003/07/21(月) 15:03:00
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★                       
★☆  送料激安!!  送料激安!!       
★★       http://www.get-dvd.com
★☆  激安アダルトDVDショップ          
★☆    お買い得セール1枚500円~980円!急げ!
★☆    インターネット初!「きたぐに割引」  
★☆    北海道・東北の皆様は送料も激安!!  
★☆       http://www.get-dvd.com
★☆         スピード発送        
★☆       http://www.get-dvd.com  
★☆         在庫が豊富!!       
★☆       http://www.get-dvd.com  
☆★                       
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
462 :
さく・え/ななし
2003/07/21(月) 17:17:00
20年くらい前に図書館で読んだ本です。
記憶もあいまいな部分が多いのですが・・・

くまのぬいぐるみ?が、きのこの国のトラブル(勢力争いみたいなの)に
関わって、解決するような話です。
きのこたちが「口を"O”の字に開けて言いました(歌いました?)」
というフレーズが何度か出て印象的でした。
タイトルは「こぐま○○の冒険」だったような気がするのですが
もしかしたら後で読んだ別の本と混じってしまったのかも・・・。

ご存知の方いらしたらよろしくお願いします。
463 :
さく・え/ななし
2003/07/21(月) 17:42:00
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/
  _、_
( ,_ノ` )y━・~~~ 見たらどうだ・・・
464 :
さく・え/ななし
2003/07/21(月) 18:22:00
>>460
情報ありがとうございます。
ちょっと岩崎書店のページを覗いてみたのですが
「そらとぶ すぷーん」で検索すると
該当無しになってしまいます。
本をお持ちなんですか?
もう少し熱心に検索してみることにします。
ありがとう
465 :
さく・え/ななし
2003/07/21(月) 18:59:00
◆オナニーランド 無料です◆
http://endou.kir.jp/akira/linkvp.html
466 :
友哉
2003/07/21(月) 20:16:00
以前にも書き込みましたが
女の子とうさぎが月までエレベータ―で行って
月をはさみで切りとって服を作る絵本しりませんか?
467 :
さく・え/ななし
2003/07/22(火) 01:19:00
>465
図書館で、とり寄せしてもらえば?
468 :
465
2003/07/22(火) 08:58:00
>>465
提案謝謝!

棄ててしまったあの頃の自分が悲しい今日この頃。
469 :
さく・え/ななし
2003/07/22(火) 19:42:00
男の子がトランペットの練習から逃避するために
父親のチューバの中に隠れてたら、父親がチューバ吹いて
あり得ないぐらい遠くの町に飛ばされるっていう絵本を
10年ほど前?に読んだんですが、タイトルわかる人いますか?

それともう一つ。
背中がつながった兄妹(?)が、離れて、
互いの顔を見ないように逆方向に歩き出して、
最終的に地球一周して顔合わせる。
って感じの話だったと思うんですけど、こっちもわかる人いたら
教えてください。
470 :
さく・え/ななし
2003/07/22(火) 19:46:00
お母さんには内緒です。
★☆見られるのはちょっと恥ずかしいけど、、、★☆
http://endou.kir.jp/akira/linkvp.html
471 :
さく・え/ななし
2003/07/22(火) 20:43:00
スレ違いかもしれないのですが、気になったのでいろいろ調べてもわからず、
ここの住人の方なら、参考になる情報をお持ちではないかと・・・。
現在ニュー速にたっているスレに、記憶喪失の方の唯一の手がかりが
その方の描いたイラストなのですが、子供向け絵本っぽい感じもあるので、
作風の似ている方や、こんなイラストを以前見たという方がおられれば
と思い、書き込みさせていただきます。
男性の年齢は、30代から40代だと思います。

ニュー速スレ
https://dolbako.com/cache/view/newsplus/1058870061

イラストの描かれているニュース(動画にも作品数枚あり)
http://webnews.asahi.co.jp/abc_2_003_200307224001024.html
472 :
ですな
2003/07/22(火) 23:40:00
絵本というよりあびゅうきょなどの漫画風の絵柄ですな
473 :
さく・え/ななし
2003/07/23(水) 06:34:00
>>465
http://www.s-egg.gr.jp/beebear/index.cgi
ここの検索ページで『そらとぶ すぷーん』と入れると画像がでてきますよ。
474 :
_
2003/07/23(水) 08:22:00
475 :
465
2003/07/23(水) 11:38:00
>>474
ありがとうございます
これです
476 :
さく・え/ななし
2003/07/23(水) 12:40:00
その1:やや内角にえぐりこむように射つべし!射つべし!射つべし!
http://www.tanishika.com/main/i/regist.php
泪橋を逆に渡るパスワードは[0606]
477 :
さく・え/ななし
2003/07/23(水) 16:14:00
>>463
絵本ではないけど、もう一つの探求スレ見ていて、
同じ作者の本があり、これかも、と思った。
「あらしのクリクリ谷 」(くまのチロ吉ものがたり)

478 :
_
2003/07/23(水) 16:33:00
479 :
さく・え/ななし
2003/07/25(金) 03:45:00
かれこれ25年ほど前(当方現在32歳です。)友人の家で読んだ本なのですが、
とても印象に残っていて、もう一度読みたい絵本があります。

内容は、~~する馬鹿。~~した馬鹿。が延々描かれています。
例えば、落とし穴を掘ったのに自分で落ちる馬鹿。(うろ覚えです。)などなど。

これだけではうまく伝わらないかも知れませんが、
当時他の絵本に比べて、妙に反社会的な本だなぁと子供心に思い、
なかなかショッキングでした。

確かA5かB5程度の縦長のカラーの本で、クレヨン風のヘタウマな挿絵だったような気がします。
もしかしたら作者は海外の方だったかもしれません。

なにぶんかなり昔のことなので記憶があいまいですが、皆さんのお力をお貸ししていただけたら幸いです。
480 :
さく・え/ななし
2003/07/25(金) 17:04:00
>480
自信ないけど、マンロー・リーフの「おっとあぶない」?

481 :
さく・え/ななし
2003/07/26(土) 01:35:00
>>481
ああ!まさしくその本です!
そうか、~~馬鹿ではなくて、~~まぬけだったんですね…

ようやく胸のつかえがとれました。

ほんとうにありがとうございました!!!
482 :
さく・え/ななし
2003/07/26(土) 02:08:00
小学校のお話し会で聞かせてもらった童話の出典が知りたいのです。
もとが本なのかどうかも実はわからないのですが…

題はたしか「テイザン」だったと思いますが、
母と姉に小間使いのように使われるヒロインが、水汲みに行った泉で
魚のテイザンに出会い、いろいろと助けてもらう話です。
テイザンは母と姉に殺されそうになりますが、結局かかっていた呪いが解け、
最後には王子様になりヒロインと結婚する……という筋だったと思います。

ヒロインは泉の底からテイザンを呼ぶために歌を歌う、という筋もあるのですが、
これはお話し会という形態のためのオリジナルかもしれません。

記憶違いのせいもあるかも知れませんが、出典が何処を探しても見当たらないので、
皆さんを頼りに参りました。
どうぞ、何か心当たりありましたら教えてください。
483 :
さく・え/ななし
2003/07/26(土) 13:02:00
>>467
「空にうかんだエレベーター」安房直子(あわなおこ)
のような気がする・・・・。
484 :
さく・え/ななし
2003/07/26(土) 13:45:00
可愛い娘たちが貴方を癒します・・・☆
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp2/linkvp2.html

485 :
さく・え/はなし
2003/07/26(土) 16:07:00
今から20年ぐらい前に読んだ絵本で、うさぎが出てきます。

うさぎは、いちごがたくさん取れたので、電車(と言っても、遊園地でおじさんが動かすようなもの)に
乗って、ぶたのケーキ屋さんに向います。
その途中で、いろんな動物のお友達に会い、みんなと一緒に行くのですが・・。

ケーキができ上がって、それを食べたうさぎが言ったセリフが印象的。
(これだけは確実です☆)

『ほっぺがおちそう~』
うさぎがほっぺを押さえながら言っている絵があった気がします。

これしか覚えていませんが、知っている方っていますか?
486 :
さく・え/ななし
2003/07/26(土) 16:49:00
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/
ヌーブラってエロくねーか?
487 :
GET! DVD
2003/07/26(土) 18:44:00
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
★☆                       
☆★ 送料激安!!  送料激安!!  送料激安!!
★☆      http://www.get-dvd.com      
☆★  激安アダルトDVDショップ        
★☆    お買い得セール1枚500円~980円!急げ!
☆★    インターネット初!「きたぐに割引」  
★☆    北海道・東北の皆様は送料も激安!   
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆        スピード発送!        
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆        商品が豊富!         
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆                       
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
488 :
さく・え/ななし
2003/07/26(土) 21:27:00
489 :
さく・え/ななし
2003/07/26(土) 22:26:00
>>483
「魔法のオレンジの木」(岩波書店)ーハイチの民話集
の中の「テイザン」と思われます。
たぶん、お聞きになったのは、ストーリーテリングされたものでしょう。
私も一度聞いたことがあります。
「テイザーン、テイザーン」という呼びかけが印象的だったように記憶しています。

490 :
無料動画直リン
2003/07/26(土) 22:35:00
491 :
さく・え/ななし
2003/07/27(日) 00:48:00
20年くらい前、幼稚園の図書館で読んだ本です。

たぶん外国のもので、ちいさな男の子が主人公。
ある日、自分以外のものの時間がストップしてしまう。
あるいは、町に人がひとりもいなくなってしまった…かも
しれません。

とにかく男の子は街ですき放題をするのですが、お菓子屋さんに
入ってかりんとうを食べます。結末がきになって…

かりんとうは日本のものなので、西洋のかりんとうに相当するような
お菓子を訳したのかもしれません。昔の翻訳だから…
あるいは、私の思い違いで、日本の絵本かもしれません。
とにかく、かりんとうというキーワードが頭から離れません。

よろしくおねがいします。
492 :
さく・え/ななし
2003/07/27(日) 04:33:00
>>492
「せかいにパーレただひとり」 作/シースゴール 偕成社

これでしょうか?
493 :
さく・え/ななし
2003/07/27(日) 11:37:00
>>266
えっと、「クレヨンでかいたねこ」は違いますか?
私も記憶が曖昧なのですが、
男の子がクレヨンで描いた黒猫が出てきてしまうお話でした。

>・日本の絵本
>・クレヨンか何かで描いた絵が現実のものになる
>・確か描いたら出てきた家に住んじゃったりしてたような…
>・それで動物も描いて、その動物が逃げそうになって慌てて柵を描く

これに全て当てはまります。小さな男の子がクレヨンで描いた猫なので、
きれいな猫ではなく、真っ黒で簡単な猫です。
494 :
さく・え/ななし
2003/07/27(日) 11:46:00
アンデルセン辺りの有名な童話だと思いますがタイトルが思い出せません。
「人間になりたかった猫」ではありません。

「あのね、ねこちゃんが病気の男の人をすきになって
看病したくて人間にしてもらって、病気なおってそしてけっこんしたけど、
ねこちゃんは、にんげんぽくなくて、男の人のだいじなオルガン壊しちゃって
かなしくなって去って猫にもどしてもらって、おとこのひとにぷれぜんとしたくて
楽器屋さんとか行ったけど猫だから追い出されて、ボロボロになって
さいごはきれいな花をみつけて、それを男の人にあげにいって、さいごは
猫ちゃんと男の人はずっといっしょのお話のタイトル、知らない?」
495 :
さく・え/ななし
2003/07/27(日) 15:14:00
今から13~4年くらい前に読んだ本なんですが
女の子が子猫を拾って、その子猫とタンポポ畑に行き、
お腹を空かせた子猫にタンポポの茎を折って
「タンポポのミルクだよ」
といって飲ませてあげる話しをどなたか知りませんか?

わりと大き目の本で、絵柄はクレヨンっぽい感じ。
表紙は夜のタンポポ畑に女の子が座ってるものだったと思います。
496 :
さく・え/ななし
2003/07/27(日) 16:49:00
>>493さん

ありがとうございます!表紙はほとんどおぼえていなかったのですが
検索してみたら話の内容から、きっとこの本だと思います。
フェリシモで復刊されているんですね。ぜひ読んでみたいです。
497 :
さく・え/ななし
2003/07/27(日) 16:50:00
497=492です
498 :
さく・え/ななし
2003/07/27(日) 16:51:00
ちゃんとした絵本じゃないのですが、幼稚園の時配付された
うすっぺらい絵本。昭和58(1983)4月頃だったと思う。

~あらすじ~
ある国ではなぜか、花を育ててはいけないと王室から花禁止令
が発布されたが、おばあさんが自分の家の裏庭にこっそり
お花畑をつくる…というものです。お花の挿し絵がきれいで
王室に見つからなければいいな、とハラハラしてました。
499 :
さく・え/ななし
2003/07/27(日) 17:45:00
>496
安房直子「やさしいたんぽぽ」じゃない?
500 :
さく・え/ななし
2003/07/27(日) 19:51:00
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★ 送料激安!  スピード発送!  商品豊富!   
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 激安DVDショップ 「GETDVDドットコム」 
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 今すぐアクセス Let’s Go!   急げ! 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
501 :
直リン
2003/07/27(日) 20:35:00
502 :
さく・え/ななし
2003/07/27(日) 22:03:00
>>266
>>290
>絵柄も本の大きさ等も全部忘れてしまって、ホントにこれくらいしか
>手がかりがありません。
A5くらいの大きさだったと思います。
男の子の他には男の子の両親や妹も出てきた気がします。
最後は「みんなもクレヨンで描いた絵が本当に出てきちゃうかもしれませんよ」
というような文で終わっていたと思います。
503 :
無料動画直リン
2003/07/27(日) 22:35:00
504 :
ろ ◆wj68mi69Ok
2003/07/27(日) 23:17:00
>>495
「はなよめになったねこ」

イソップ童話ですね
505 :
496
2003/07/28(月) 10:17:00
>>500
ありがとうございます!
検索してみたところ、「やさしいたんぽぽ」
で間違いないようです。内容は覚えてるのに
タイトルが思い出せないでいたので、スッキリしました。
506 :
さく・え/ななし
2003/07/28(月) 13:53:00
これ俺じゃないけど,分かる人がいたら教えて。

○○って難しいのガイドライン3@ガイドライン
http://that.2ch.net/test/read.cgi/gline/1050981868/522
507 :
さく・え/ななし
2003/07/28(月) 14:27:00
告白したいけど、自分に自信がない。それでも胸の奥が苦しくて・・・
そのような方、諦めないで。
ここでは、異性に効果を発揮する香水、合法ドラッグなどがおかれています。
小売価格一万円以上の品が、半額以下の値段で取引されています。
是非ここでゲットして、貴方の気持ちを打ち明けて下さい。
相手の方も、きっとそれを待っていますよ。

http://www.adultshoping.com/index.cgi?id=1057809839
508 :
_
2003/07/28(月) 14:59:00
509 :
さく・え/ななし
2003/07/28(月) 18:53:00
【クレジットカードのショッピング枠を現金化!】

クレジットカードで買い物をすると、商品代金の80~90%のキャッシュバック!!
10万円の買い物をすれば8~9万円の現金がお手元に!!

■■朝日カード■■
http://www2.pekori.to/~ryu/asahi/
510 :
495
2003/07/28(月) 21:03:00
>>505
ありがとうございます!
本屋で読んで泣いてしまったのですが、タイトルが思い出せず…。

それにしても猫が出てくる絵本や童話って多いですね。
511 :
さく・え/ななし
2003/07/29(火) 02:47:00
30年ぐらい前です。紙芝居なんですが、きっと本もあるはずです。
民話のようでした。
冬になると小麦粉のような粉が降って、
村人はそれを食料にして冬を過ごしていた。
ある年粉が無くなってしまい、
今の雪になったという話です。
解る方教えて下さい。
512 :
_
2003/07/29(火) 03:16:00
513 :
_
2003/07/29(火) 03:38:00
514 :
483
2003/07/29(火) 10:45:00
>>490
遅くなりましたが、「テイザン」の出典を尋ねた者です。
ありがとうございます!
ずっと探していたのですが見つからなかったので、半ば諦めていたのですが、
ここで聞いてみて本当に良かったです。本当にありがとうございました!
515 :
さく・え/ななし
2003/07/29(火) 21:32:00
20年以上も前の絵本で、
悪魔?か化け物の子供が、いたずらしてやろうと
村のおじいさんのお弁当を盗んでしまい,意気揚揚と
家に帰ったら大人の悪魔たちに叱られて反省し、
おじいさんの農作業を手伝ってあげる、という絵本を
どなたかご存知無いですか?
この子供悪魔、すごく力があってあっという間に
おじいさんの仕事を終わらせてあげていたのを覚えています。
外国のストーリーだったように思います。日本の昔話ではなかった。
思い出したくって辛いです~
516 :
直リン
2003/07/29(火) 21:35:00
517 :
さく・え/ななし
2003/07/29(火) 22:08:00

「パンのかけらとちいさなあくま」(福音館書店)では?
518 :
_
2003/07/29(火) 22:18:00
519 :
516
2003/07/29(火) 22:24:00
>518
ストライクでした!!!
本当にありがとうございました~!!!
こんなに早く教えて戴けて、しかも大当たり!嬉しい~
520 :
_
2003/07/29(火) 22:44:00
521 :
_
2003/07/29(火) 23:32:00
522 :
_
2003/07/29(火) 23:52:00
523 :
_
2003/07/30(水) 03:18:00
524 :
_
2003/07/30(水) 03:51:00
525 :
さく・え/ななし
2003/07/30(水) 09:47:00
>507
>女の子がおばあちゃんの家に、蜂蜜だかをとどけに行くんだけど、
>途中に乗った電車の客が動物が化けた奴で、乗ってる間に食べられちゃうの。
>動物が正体をあらわすシルエットのシーンが妙に気味悪くて印象に残ってる・・・

>タイトルなんだっけか。

万が一dat落ちしたらアレかと思って勝手にコピペしてみました。
私はわからなかったけれど、他の方わかりましたらどうぞ。
526 :
さく・え/ななし
2003/07/31(木) 07:18:00
>>507のリンク先を書いたものです。
そっちのスレでここを教えてくれた方がいたので、追加情報書いておきます。

・いつ頃
 俺が3、4歳のころなので、15年ほど前です。
・どこで
 うちにありました。母親が国語教師で、たくさん絵本を買い与えてくれてました。
・大きさや形
 はっきりと思い出せません。横長の本だったように思います。
・絵の印象
 カラーでした。
 >>526さんの引用にはこんなふうに書きましたが、ハッピーエンドで決して暗い印象の話ではありません。
 動物が化けているのが影絵のようになってわかるシーンがあって、その動物の目が怖かったのを覚えてます(笑)

より詳しいあらすじですが、こんな感じです。
「山の女の子がおばあちゃんの所へ蜂蜜をとどけにいく。(お見舞い?)
 汽車でおばあちゃんちへ行くが、実は他の乗客は山の動物が化けていたもので、
 そのうち動物たちは正体をあらわし、蜂蜜は食べられそうになる。
 女の子は『これはおらのだ!だれにもやらねえ!』と言って逃げ出す。」

以降ちょっと思い出せません。動物たちがお詫びに何か持ってきてくれるんだったかな?
もし分かる方がいればお願いします。

>>526を自分で見返してみると、女の子が食べられちゃうみたいに読めるな。反省。
527 :
さく・え/ななし
2003/07/31(木) 12:14:00
>>527 なんかひっかかるんだけど思い出せない…
528 :
さく・え/ななし
2003/07/31(木) 13:22:00
・いつ頃?
10年ぐらいだと思いますがあやふやです。小学生だったと思います。(今18才です) 
・どこで?
小学校だと思います。手当たり次第絵本を読んでたので・・・。
・本の大きさや形は?
普通だったと思います。正方形に近いかな?
・絵の印象は?
カラー。結構細い線だったと思います。

あらすじ
全自動の生活の話です。
朝ベットが動いてお風呂に入れてくれて、朝食も作ってくれて食べさせてもくれるし
服も着せてくれてる。
しかしある日(寝相が悪かったのか機械が壊れたのか)すべて逆さまになってしまい、
頭からお風呂へ、朝食も足に、着替えもズボンが手の所に。

という話だったと思います。うろ覚えで細かい所が違うかもしれませんが
大体こんな感じです。
朝風呂があるので外国のお話のような気がします。

わかる方がいれば是非是非よろしくお願いします。
529 :
529
2003/07/31(木) 13:39:00
スイマセン。45と同じでした。
同じものをさがしてる方がいらっしゃったのがなんだか嬉しい。
530 :
_
2003/07/31(木) 14:04:00
531 :
_
2003/07/31(木) 14:57:00
532 :
さく・え/ななし
2003/07/31(木) 16:16:00
☆無修正画像&サンプルムービーをどうぞ!!☆
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkv/linkv.html
533 :
さく・え/ななし
2003/07/31(木) 16:31:00
  インターネット初!「きたぐに割引」 北海道・東北の皆様は送料激安!!
  新商品ずくぞく入荷・スピード発送・商品豊富!!
  アダルト激安DVDショップ!!  一枚500円~!!


  http://www.get-dvd.com 
534 :
さく・え/ななし
2003/07/31(木) 19:17:00
はじめまして。かっぱか何かが「おぶさりて~」と言いながら
おぶさってくるというような内容の日本の民話?の絵本を探しています。
25年ほど前、子供のころ、近所の家に置いてあったので
恐がりつつもよく読んでもらった記憶があります。
大きめのサイズでした。暗い感じの絵だった記憶があります。
ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。

 

535 :
さく・え/ななし
2003/07/31(木) 22:02:00
536 :
さく・え/ななし
2003/07/31(木) 22:11:00
>535
内容的には「おんぶおばけ」だと思うけど。。。
おぶったら段々重くなるやつでは?
537 :
_
2003/07/31(木) 22:18:00
538 :
さく・え/ななし
2003/07/31(木) 22:35:00
539 :
535
2003/07/31(木) 23:42:00
>537
どうやらそのようです。ありがとうございました。
昔は「おぶさりてー」だったと思うのですが、いつから
「おんぶしてー」になったのでしょうか・・・。
540 :
さく・え/ななし
2003/07/31(木) 23:58:00
☆★ 新商品 ゾク・ゾク 入荷!! 急げ~!! ☆★☆
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★ 送料激安!  スピード発送!  商品豊富!   
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 激安DVDショップ 「GETDVDドットコム」 
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 今すぐアクセス Let’s Go!   急げ! 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
541 :
さく・え/ななし
2003/08/01(金) 01:09:00
542 :
266&290
2003/08/01(金) 08:56:00
>>494
レスありがとうございました!
「クレヨンでかいたねこ」ですか…。
どんな絵本か見てみようと、ググってみたけど該当なしなので
いまいち、ピンとこないのですがネコが出てきたような気もします。
手がかりどうもありがとうございました!

>>503
>>最後は「みんなもクレヨンで描いた絵が本当に出てきちゃうかもしれませんよ」
>>というような文で終わっていたと思います。

このセリフに少し覚えがあります!
他に何か覚えてることありましたらまた教えて下さいっ…>_<…
543 :
494&503
2003/08/01(金) 18:51:00
>>543
私も検索してみたのですが1つも出てこなくて・・。
覚えている事・・もしかしたら間違った記憶かもしれないですが、
結構やんちゃな猫で、洗濯機にも入っちゃった気がします。
洗濯機で回されて色が消えちゃってクレヨンで色を塗ってもらってた気が・・
柵(檻?)も出てきたので、たぶんこの話で間違いないと思います。
主人公は黒のクレヨンで男の子が描いた猫です。男の子には妹もいた気がしますが
妹と両親は男の子の後ろで少し出てくる程度でメインは男の子1人と猫です。
表紙には大きく猫だけが載っていた気がします。
タイトルは「クレヨンでかいたねこ」だったと思いますが子供の頃の記憶なので
もしかしたら違うかも知れません。
あとこれは自信のない記憶ですが、
男の子が猫を描いた経緯は、妹が生まれ両親が妹に付きっきりになり寂しくて
それで猫の友達を作ろうとしたのだったような・・
544 :
ん~ん
2003/08/01(金) 21:09:00
>>527
小学館の創作童話シリーズ「アーコのおみまい」
大石真作 安野光雅画 ではないでしょうか。

この絵本は家にあるので、久しぶりに読んでみましたが
あらすじが同じなので多分そうだと思います。

545 :
さく・え/ななし
2003/08/01(金) 22:07:00
多分安房直子作・味戸ケイコ画の絵本だと思うのですが(絵は絶対味戸ケイコ)
星がいっぱいの夜空を白っぽい帽子を被った少女がボート(のようなもの)に乗って
旅をしているような内容の絵本のタイトル名、
どなたか分かる方いらっしゃいませんか?
ところどころにお花なんかもちりばめられてた気がします・・・
自分が消防の頃、学校の図書館にあったもので
すごくメルヘンチックで大好きだったんですが
なんだか絶版になってる気配で、全然見かけないんです。。。
よろしくお願いします~!
546 :
さく・え/ななし
2003/08/01(金) 22:25:00
>>546
「夜くる鳥」かな。
中身は分からないけど、表紙はそれっぽい。
↓で確認してみて~

ttp://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?KEYWORD=%96%E9%82%AD%82%E9%92%B9
547 :
547
2003/08/01(金) 22:29:00
すみません。その本じゃ時代が新しすぎるかな。
97年刊行だし。

って546さんの年齢にもよりますが。
548 :
_
2003/08/01(金) 22:30:00
549 :
さく・え/ななし
2003/08/01(金) 22:39:00
アニメと女子校生の無修正!
無料画像でも十分ボッキもの!
一見の価値あり!!
http://www.pinkfriend.com/
550 :
_
2003/08/01(金) 23:05:00
551 :
無料動画直リン
2003/08/01(金) 23:35:00
552 :
山崎 渉
2003/08/02(土) 01:45:00
(^^)
553 :
527
2003/08/02(土) 06:13:00
>>545
ありがとうございます!google検索であらすじに触れているサイトを見つけました。
おそらくご指摘のとおりだと思います。ああ、すっきりした。
554 :
さく・え/ななし
2003/08/03(日) 03:43:00
絵本にしては内容が生々しいので勘違いしているのかもしれませんが・・・

■いつ頃:25年ほど前。小学1年生でした。その頃クラスで流行っていた本は
「しずくのぼうけん」「ジェインのもうふ」など。

■どこで:学級文庫(クラスごとに置いてある本棚)

■本の大きさや形は:A4版を少し大きめにして、正方形に近かったと思います。
薄い絵本だった気がします。左とじ。

■絵の印象:水彩画だったと思います。色味はごく普通(肌の色を肌色で塗るような)。
絵本全体から受けるイメージは『スイミー』に似ていました。
(大きくなって探し回ったときに何度も間違えて手にとったので)ただあの絵のような透明感はなかったかもしれません。

■内容:ある沼に生息しているオスの蛙(魚?)が、陸上の夫婦を観察していて旦那さんがいないすきに、奥さんを沼の底に引きずり込む(不倫)。
してやったり!という内容のセリフを旦那さんに吐いていたような?
その蛙だか魚だかは、本当に奥さんのことを好いていたらしい。沼での生活が孤独で人間の女を引き入れたかった、という感じで
ラストは悲恋(もなにも無理矢理なんですが)ぽかったです。水妖ものの、男性Verでしょうか。いやらしい話だった印象があります。

年々記憶が薄れてゆくため、最近では本当にこんな絵本が存在したのかと
不安になっています。ご存知でしたら是非教えて頂けませんでしょうか。
よろしくお願い致します。
555 :
さく・え/ななし
2003/08/04(月) 23:57:00
すごく好きで何回も借りた記憶があるのですが題名がわかりません。
ご存知の方いらっしゃったら是非教えてください。
15~20年前、市立図書館で見つけました。
本のかたちは正方形だったような・・。小1だった私には少し厚く感じる本でした。
絵の印象は色鉛筆のような淡い感じで
かわいらしい人魚?の挿絵と水色のゼリーの挿絵が印象的でした。
内容は人魚がお菓子屋さんをやっていて海の色のゼリーを売ってました。
そのゼリーがとてもおいしそうで、その絵見たさに借りていたような・・・。
あいまいな点が多いのですが、心当たりのある方、是非教えてください。
556 :
さく・え/ななし
2003/08/05(火) 10:01:00
15年前位に読んだ本なのですが,
小学生の男の子のところに南の島の?精霊みたいな
コロボックルっぽい小人が現れる話をどなたかご存知ないですか?
たしか、男の子がもらったお土産の椰子の実から出てきたような・・
1本足でトロール人形に似た精霊でした。。

児童書だったかも。スレ違いかなあ(汗
557 :
さく・え/ななし
2003/08/05(火) 22:14:00
>>556
末吉暁子 作・「にんぎょのいちごゼリー」では?
ここに表紙も載っているので見てみて~。
ttp://www005.upp.so-net.ne.jp/sayalaut/HONDANA/hontxt/htf0341.html
558 :
556
2003/08/06(水) 02:46:00
表紙見てきました。
うっすらと覚えているイメージにとても似ています!
是非探して読んで確認してみます!!
本当にありがとうございました。
559 :
さく・え/ななし
2003/08/06(水) 17:51:00
良スレですなぁ。

子どもの頃に読んだ本をやっとタイトル見つけて探したら
版元は絶版だったよ。
ググったら児童古書専門店で偶然出てて、思わず注文しちゃった。
プレミアついてたけど・・・
外国人の著者だと自国で販売されてるケースもあるね。
関係ないのでsage
560 :
さく・え/ななし
2003/08/06(水) 22:06:00
>>345
>男の子が家出して、山奥の鬼の棲家を彷徨う話。
その話、私が探してる本と多分同じです!
題名も作者もわからなくて申し訳ないですが、私が読んだのは、新書サイズの短編集だったと思います。
(岩崎書店のフォア文庫だった気がするが、子供の記憶なので怪しい)

その子、両親が不仲で、リュックとお小遣いだけ持って祖母の家に行こうとするんじゃないですか?
行き方も正確には知らないのに、最後のバス停と言われた所で降りて、
山奥に向かう細道を「この先がおばあちゃん家だったはず」とやみくもに進んでいってしまう。 
日が暮れて、霧がたちこめて、道も途切れてしまった時に鬼たちと出会う。

もしその話なら、
>最終的にその男の子も鬼の一員にされてしまう
…は、「おまえはもう帰る所がないのだろう。仲間にしてやろう」と言われて、
鬼の服を貰って迎え入れられてた覚えがあります。
男の子は鬼と同じように笑って、むしろ幸せそうに山に入っていく。

けど、
「数日後、『山中で子供の服が発見された』というニュースが放送されました。
でも、心当たりを名乗り出る人はいませんでした」
というエピローグ二行が、子供心に凄く寂しくて怖かった。
ご存知の方、いらっしゃったら是非ご一報ください。

トラウマスレで訊いたほうが早いかも…
561 :
561
2003/08/06(水) 22:29:00
上書いてて色々思い出したので、
「岩崎書店 フォア文庫 鬼 家出」でググってみたら見つかりました!
バカにできない子供の記憶。そして痛感するネットの便利さ。

>>345
『二ちょうめのおばけやしき』 木暮正夫 フォア文庫収録
「つくも谷のわらい鬼」
だそうです。
ばあちゃん家ではなく民宿。家出の理由は親の不仲ではなく、勉強を強いられて精神的に追い詰められたことでした。
今でも入手可能かどうかはまだ調べがついてません。

スレ消費してすみません。
562 :
さく・え/ななし
2003/08/07(木) 14:42:00
もしかしたら児童書かもしれないのですが…

小学生の男の子が主人公。

その子のママが出すおやつが、いつも牛乳とビスケットで
「もっと美味しいお菓子を食べたいな~」と日々思っている。

ある日、その子が住んでいるマンションのエレベーターに乗ったら
ものすごい地下につれていかれ、そこには夢のようなお菓子工場が!

…という話をどなたか知りませんか?
タイトルも忘れてしまいましたが、「おかしな おかしな おかしこうじょう」
みたいな雰囲気のタイトルだった気がします。

その工場で作られるおかしが子供心にとーっても
美味しそうで食べたかったのですが
もう今ではどんなおかしだったかも忘れてしまいました。
また読みたいな。
563 :
さく・え/ななし
2003/08/07(木) 20:19:00
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/
おちんちん巨大化法
564 :
_
2003/08/07(木) 20:21:00
565 :
さく・え/ななし
2003/08/07(木) 21:30:00
女子校生がヤられてます!
アニメの中の美少女もヤられてます!
当然モロ見え。無料画像をどうぞ。
http://www.pinkfriend.com/
566 :
直リン
2003/08/07(木) 21:35:00
567 :
さく・え/ななし
2003/08/07(木) 21:52:00

現在、人気沸騰中のネットシミュレーション
ゲーム、皆さんもやりませんか?
トップ→http://gekiya77.jp/cgi/
以下から、新規登録出来ますので。
http://gekiya77.jp/cgi/ore_reg.cgi

<注>私は管理人ではなく、ただの利用者です。
568 :
GET! DVD
2003/08/07(木) 22:20:00
☆★ 新商品 ゾク・ゾク 入荷!! 急げ~!! ☆★☆
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★ 送料激安!  スピード発送!  商品豊富!   
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 激安DVDショップ 「GETDVDドットコム」 
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 今すぐアクセス Let’s Go!   急げ! 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
569 :
さく・え/ななし
2003/08/07(木) 22:26:00
★おまんこナビ登場!!★日本の美しきオマンコ検索はココ!!
http://endou.kir.jp/marimo/link.html
570 :
もしも
2003/08/08(金) 19:07:00
70年代に見た絵本なんですが・・・
571 :
もしも
2003/08/08(金) 19:10:00
↓心配性の女の子の絵本です。お出かけするのに「もしも雨が降ったらどうしよう」
「もし大雨になったらどうしよう」「もしも洪水になっておぼれたらどうしよう」
ってカッパからゴムボートまで準備したあげく晴れちゃったっていうお話です。
図書館でも探してみたんですがなかなか見つかりません。
サイズはたしか小さめの正方形だったような気がします。
572 :
zza
2003/08/08(金) 19:42:00
573 :
さく・え/ななし
2003/08/08(金) 21:04:00
>>572
さとうわきこ「おつかい」
下で確認を
ttp://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_rev.cgi/3f28d6a181e850102714?aid=&bibid=00948713&volno=0000&revid=0000019688
574 :
さく・え/ななし
2003/08/08(金) 21:17:00
ひろみに会いたい人、ひろみが欲しい人、手ぇあげてっ!
はーい、その指をマウスにもってってぇ・・・
ここをclick! ☆ъ( ゜ー^)> http://www.gals-cafe.tv
1週間毎日10分、がんばってサービスしますっ!来てください♪
・・・えっ?誰も手ぇあげてなかったってハナシ?
そんなんナシだよぉ~~~。・°°・(>_<)・°°・。
会いたいよぉ。きてくださぁい( ・O・)∞∞OOO○○○☆(〃。。〃)
575 :
もしも
2003/08/08(金) 21:18:00
「おつかい」!その通りです。幼い頃のお気に入りだったんですが、もう二度と手にすることはないと思ってました。
懐かしくて(T_T)です。ありがとうございました。本屋に行くぞ!
576 :
直リン
2003/08/08(金) 21:39:00
577 :
さく・え/ななし
2003/08/08(金) 21:41:00
★おまんこナビ登場!!★日本の美しきオマンコ検索はココ!!
http://endou.kir.jp/marimo/link.html
578 :
さく・え/ななし
2003/08/09(土) 23:35:00
20年ほど前、小学校の図書館で読んだのですが
女の子が主人公で弟と魔法の国へいくという話です。
掛け算や王様の名前をいうテストで間違った答えをいうと正解で、
正しい答えをいった友達はいけませんでした。
絵本ではなく小学校中高年むけの本でした。
懐かしくて読み返したいのですがタイトルを思い出せません。
タイトルわかるかたよろしくお願いします。
579 :
さく・え/ななし
2003/08/09(土) 23:39:00
ムッチリ系の巨乳美女ですね。バイブを挿入されはしゃぎまくっちゃいます。
そのあたりまでは普通のビデオですがそこからがすごいです。
なんと5人連続生姦、中出しに挑戦!オマンコの中はザーメンまみれ!
大量のザーメンが流れ出てくるラストシーンは圧巻ですよ。
無料ムービーあるよ。
http://www.cappuchinko.com/
580 :
さく・え/ななし
2003/08/09(土) 23:58:00
これマジで稼げるよ!2ちゃんに貼ってあるからってネタじゃありません(w
住所・電話番号などは一切必要無し!

①IDを取得する。(無料)
②宣伝用のURLを掲示板に貼る!!
③そのまんま待つ! 
④一ヶ月で~10万ぐらいは稼げる!貼りまくれば20万ぐらいもいけるよ!

ちなみに私は先月で約11万稼ぎました(´∀`)
http://www.adultshoping.com/index.cgi?id=1060433342
http://www.adultshoping.com/addclickport.cgi?pid=1060433342
581 :
_
2003/08/09(土) 23:58:00
582 :
さく・え/ななし
2003/08/10(日) 01:23:00
>186さん
見ていらっしゃったら良いのですが・・・。
『きゅうすいとうのくじら』
ナスビみたいな色の鯨の赤ちゃんを男の子が拾って、
育てている内にどんどん大きくなってしまって、最後
給水塔のプールで飼うんだけど、それでも大きくなって
どうしようもなくなって、最後屋根を壊してヘリコプタ
ーでつり下げて海に返してあげるお話。私ももう一度読
みたくて色々探したんですが、売ってない。たぶん外国
のもので、絶版かと思われます。あー読みたいー。
583 :
さく・え/ななし
2003/08/10(日) 05:42:00
1986年から88年頃、幼稚園の頃通読していた
福音館書店の月刊絵本こどものとも年中向きシリーズのもので
薄い横長の絵本でした。
絵柄はリアルなアジア調のもので(インドっぽい?)
内容は悪い猿を懲らしめるというものだったように思います。
悪い猿が壷の中の宝石をたくさんとろうとして
手が抜けなくなったシーンが印象に残っています。
女をはべらす猿(確か)などのエピソードから
アジアの民話かなぁと思うのですが
もう一度読んでみたいのにタイトルがわからないのです。
どなたかわかる方がいらっしゃったら教えてください。
584 :
さく・え/ななし
2003/08/10(日) 10:42:00
>>579
絵本でない本は児童書板で話題になっているかもしれません。
あなたの思い出探しますスレのこのへんなんてどう?
http://book.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1051783548/57-58
585 :
さく・え/ななし
2003/08/10(日) 10:57:00
>>584
こどものとものバックナンバーの全リストはこのへんにあります。
ttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Akiko/3009/k.htm
586 :
さく・え/ななし
2003/08/10(日) 13:48:00
>>586 ありがとうございます。記憶を手繰ってみます。
587 :
555
2003/08/10(日) 15:30:00
こんにちは、以前質問をした者です。
私も585さんご紹介のスレッドに行ってみたいのですが
555以降、おかしな広告文が続いたのは
私の投稿文中にある単語を拾ってのことでしょうか。

絵本板にふさわしくない表現方法をしてしまったことお詫びします。
継続して探すつもりですが、今後は文章の書き方を変えてみます。
不快な思いをされた方、いらっしゃいましたら申し訳ありません。
588 :
さく・え/ななし
2003/08/10(日) 22:13:00
>>588
いや、あまり関係ないと思うので
別に気になさらなくてもよろしいかと。
589 :
さく・え/ななし
2003/08/10(日) 22:14:00
もうかれこれ5年近く探している絵本なのですが、ネットで検索しても図書館で探しても、
見つからないのです…英語で書かれた絵本なのですが…何方かご存知の方、いらっしゃいませんか?

登場人物は、母親一人とその子ども七人(確か、一番上は女の子で二番目と…末っ子は男の子だったかと…)それと、森の奥に住む
足の無い(義足付き)魔女が一人。母親と子ども達は橋のかかった川の近くに住んでおり、その川の向こうに魔女の住む森があります。
あらすじは、ある時母親が町へ買い物に行くことになり、七人の子ども達にお土産は何がいいかと聞きます。
その後母親は子ども達に、知らない人を家に入れないこと、決して火を使わないように言いつけると、町へ出かけます。
しばらくしてから、森の奥に住む魔女がリヤカーを引きながら子ども達の家にやってきて、パイプの火が消えてしまったので
火を分けて欲しいと呼びかけます。子ども達は母親の言いつけがあるからと一度は断りますが、火をくれれば金貨をやると言われ、
魔女を家に入れてしまいます。魔女は隙をみて魔法で七人の子ども達を7つの食べ物に変え、リヤカーに乗せて森の奥の住みかへ
持ち去ります。(確か、長女はパンに、次男はパイに……末っ子はローストリブに変えられた気が……)
家に帰って来た母親は、子ども達が森の魔女に攫われたことを知り、買って来た物を持ったまま単身魔女の住みかに向かいます。
魔女は、何かと理由を付けて扉を閉ざしますが、最後には渋々折れて母親を家に入れ、そして、食べ物に変えられてしまった
子ども達を見せ、どの食べ物が誰なのか7人全員当てられたら、子どもは返してやる、と言います。
母親は見事全員言い当て、子ども達は元に戻ります。おののいた魔女は逃げだし、母親と七人の子ども達が後を追います。
魔女は、母親と子ども達の家が近くにある川まで逃げて来ましたが、橋を渡っている最中につまづき、
川に落ちて絶命し、流されて行ってしまいます。で、めでたしめでたしで終わりです。

たしか、今から12~13年前に読んだ絵本で、ハードカバーではなかったような気が……
絵は油絵のような感じでした。
何度も読んだので、話の筋は結構細かく覚えているのですが、タイトルと作者名がどうしても思い出せなくて…
590 :
579
2003/08/10(日) 23:08:00
>>585
ありがとうございます。まさににこの本を探していました。
絵本と児童書の線引きは難しいですが、これはどうみても児童書ですね。
板違い失礼しました。
591 :
_
2003/08/10(日) 23:19:00
592 :
さく・え/ななし
2003/08/10(日) 23:53:00
登場人物が全員アナグマ?とかいう動物だった覚えがあります。
とある人物(アナグマ)が亡くなって、他のみんなが
彼のことを静かに思い出して語る…というそれだけの淡々とした話だった気がします。
覚えてるのは、故人が紙を切ってアナグマがたくさん手をつないでいる
もようを作るのが得意だったというエピソードだけなのですが
どなたかご存じないでしょうか。
絵の雰囲気とかは全然覚えていません。
昭和末期に読んだんですがもっと古いものなのかも。
593 :
590
2003/08/11(月) 00:50:00
登場人物がアナグマのみという所にちょっと心当たりがあったんですが、
それは多分、スーザン・バーレイ作の「わすれられないおくりもの」(評論社 920円)
ではなかろうかと思います。
(確か、同じ人が描いたアナグマのキャラが一時期、東○電力のCMキャラクターに使用されていた覚えが……)

594 :
さく・え/ななし
2003/08/11(月) 01:48:00
★☆ 夏休みは GETDVD で満喫・満喫!! ★☆★
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★ 送料激安!  スピード発送!  商品豊富!   
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 激安DVDショップ 「GETDVDドットコム」 
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 今すぐアクセス Let’s Go・Go!!   
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
595 :
さく・え/ななし
2003/08/11(月) 04:44:00
たった5人に紹介するだけで月収40万!
今なら登録するだけで5000円もらえるよ (=゚ω゚)ノ

http://eu.fc2web.com/CashForEmails/
596 :
さく・え/ななし
2003/08/11(月) 08:46:00
>594
ありがとうございます!検索してみたらそれでした。
早速買ってきます。
東○電力のCMも覚えあります(w
597 :
さく・え/ななし
2003/08/12(火) 16:28:00
>>546 「よあけのゆめ」はどうかな? 舟崎克彦が文を書いてるけど
598 :
さく・え/ななし
2003/08/12(火) 21:41:00
子供の頃友達の家で読んだ絵本なのですが、少年と熊(熊のぬいぐるみだったかも)のお話で
この熊がジャズ好きな熊で結構渋い感じだったんです。当時は子供だったので
ジャズの意味が分らず、???だったのですが妙に印象深く今になってもう一度読んでみたいと
思ってます。大体30年位前で、もしかしたら外国のお話が原作かもしれません。
これしか手がかりがありませんが宜しくお願い致します。ずっと気になってます。
599 :
さく・え/ななし
2003/08/12(火) 21:54:00
はっきり言ってかなり映像の質は悪いです。
しかしながらこの可愛らしい女子校生の顔を見ているだけで
勃起してしまうのは私だけでしょうか?
処女太りの体形もマニアにはたまらないでしょうな。
さてさて?のなかにはどんな数字が入るのでしょうか?
いえいえそれは絶対いえません。
無料ムービー観てね(当然モロみえ)
http://www.cappuchinko.com/
600 :
直リン
2003/08/12(火) 22:24:00
601 :
さく・え/ななし
2003/08/14(木) 05:55:00
化粧品のCM
松島奈々子


絵本

何だったか思い出せません。心当たりのある方キボンヌ!
602 :
さく・え/ななし
2003/08/14(木) 06:03:00
ポチポチ物語とかそんな感じだったと思うんですが。きぼんぬ
603 :
さく・え/ななし
2003/08/14(木) 11:30:00
>>602
「いつでも会える」じゃないの?
604 :
さく・え/ななし
2003/08/14(木) 18:09:00
>>604
キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!!
それです!それです!ヒーヒーフー!!ありがとんイヤッホウ!!
605 :
さく・え/ななし
2003/08/14(木) 18:56:00
これマジで稼げる!2ちゃんに貼ってあるからってネタじゃありません
住所・電話番号などは一切必要無し!メアドもフリーメールでOK

http://www.adultshoping.com/index.cgi?id=1060705650
下記のURLに飛んでIDを取得する。(完全無料)
②メールで宣伝用のURLが送られてくるので2ちゃんに貼る!!
③そのまま待てばクリック数や紹介料、売上に応じた金額が貰えます!

私は先月で約11万稼ぎました(´∀`)貼りまくればもっと稼げます!
http://www.adultshoping.com/addclickport.cgi?pid=1060705650

606 :
山崎 渉
2003/08/15(金) 14:34:00
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン
607 :
さく・え/ななし
2003/08/16(土) 16:08:00
落ちかけ
608 :
さく・え/ななし
2003/08/16(土) 21:35:00
古い話なんですけど質問させてね。
20年位前に名古屋の大学の司書の夏季講座で紹介されてた絵本をどうしても
手に入れたいのでお願いします。
多分、「愛の絵本」とか「希望の絵本」とかシリーズになってた本だったと
記憶してるんですけど曖昧で、、。
「希望」の本にはテトラノドンの希望というのがあって
「進化したくない、このままでいたい」
というのを強烈に覚えております。
・・・・上でスレ間違いを犯しております。
此処でこその質問でした。
教えてください。きぼんぬ。
609 :
さく・え/ななし
2003/08/16(土) 22:16:00
「テトラノドン」という恐竜はいないと思う…
プテラノドンかテラノドンかティラノサウルスのどれかじゃないですか?
610 :
609
2003/08/17(日) 16:01:00
>>610
レスありがとう。
翼竜のほうです。翼竜だとプテラノドンかな?
ティラノザウルスはTREXですよね。マークボラン、今でも
週一で聞いてます。DVDも購入済み。
関係ない話ゴメン。
611 :
さく・え/ななし
2003/08/17(日) 22:02:00
探している本があります。

・読んだのは25年位前。
・割と厚めの大きな本だったと思います(徳間のアニメ絵本くらい?)。
 紙そのものも厚めだったかもしれません。
・外国のお話だったと思います。
・内容はほとんど覚えていないのですが、男の子が主人公で何かで有名になって、
 ジュースか何かのイメージキャラクターに採用されたりして人気者になり、
 町中の人がその男の子のコスプレ状態になってしまうという場面があった気がします。
 気球で空を飛んでいた場面もあったような……
・絵の雰囲気は、ペン画に水彩絵の具で着色したような感じでした。

自宅にあった本なので発行はもっと古いかもしれません。
情報が少なくて申し訳ないのですが、何かお心当たりのある方は
教えていただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。

うっかり児童書板で依頼してしまったのですが、絵本だったような気がしてきたので
改めてこちらでお願いします。
612 :
さく・え/ななし
2003/08/18(月) 19:37:00
こんなスレがあったなんて!嬉しい!
今から15年ぐらい前
小学校の図書室で読み漁ってたシリーズものなのですが
タイトルがどうしても思い出せません。
あんなに好きだったのに・・・鬱

大人の魔法使いが主人公(名前は失念)で
彼にはガズだかガスだかいう名前の
太った弟魔法使いがいて
時々兄に会いに来てたような気がしないでもないです。
主人公は細身でした。
そしてはなはだうろ覚えですが
主人公はお城に住んでて
王様付きの魔法使いか何かだったかもしれません。
多分、絵の感じから外国の作家さんだと思うのですが・・・。

自分で書いてて、これで分かっていただけたら
神だと思います。
小さなことでもいいのでお分かりの方、お願いします。
613 :
さく・え/ななし
2003/08/18(月) 19:55:00
「今私のオッパイ見てたでしょう。」ってそりゃ見ますって。
これだけの立派なオッパイが目の前にあったら。
淫乱女教師がフェラ、パイズリで同僚の先生を責めまくります。
挿入部のアップも豊富なのでオマンコもモロ見えですよ。
無料動画をどうぞ
http://www.exciteroom.com/
614 :
613
2003/08/18(月) 19:56:00
と思ったら過去レスにありました。
お騒がせしてすんまそん。
逝ってきます。
615 :
さく・え/ななし
2003/08/18(月) 23:36:00
>598
そうですね!
「よあけのゆめ」かもしれないです。
最近安房直子さんの文庫本「夢の果て」を手に入れたのですが、
どうも当時読んだ絵本とは違う気がしたものですから。
おそらく「よあけのゆめ」でしょう。
船崎克彦さんは、詩のような文体で書きますものね。
あ~、もう一度読みたいです。あの幻想的な世界!
「あの子がみえる」は、わりと手に入りやすい絵本ですが
どうでしょう?買いでしょうか?
598は、「よあけのゆめ」持っているんですか?
616 :
さく・え/ななし
2003/08/21(木) 01:43:00

子供のころに読んだ絵本で タイトルがわからず探しています。

色のない国にすむ人が 赤や青の国へ旅をし それぞれの国でその色の風船をもらい
最後は自分の国へ戻り 風船を放つと色のない国に色がつく

という内容だったと思います

「いろいろへんないろのはじまり」(著)アーノルド・ローベルではありません。
>>124 さんのもよく似てますが違うと思います
1980年代に読んだ記憶があります
薄い感じだったので こどものともみたいなペーパーバックだったかもしれません。

いろいろ検索をかけてみたのですが まったくわかりません
ご存知の方 また何か覚えてる方 よろしくお願いします
617 :
さく・え/ななし
2003/08/21(木) 23:28:00
>>617
 129でも書きましたがおそらく「わあ きれいだな!」だと思います。
 今手元にありますのでちょっとだけ出だしを紹介します。

 ばるは、おとこのこ。とってもさびしがりや。
 さびしがりやに、なったのは、まわりがみんなはいいろだから。
 そらも、もりも、おひさまも、はなも、なんでもかんでもはいいろだから。
 そんなまちに、ふうせんうりがやってきました。
 「わあ、きれいだな!」ばるはびっくり。
 「このいろ、どこでみつけたの?」
 「しりたかったら、いっしょにおいで。」
 ふうせんうりは、とくべつおおきなふうせんをとりだしました。
 「さあ、みどりのくにへしゅっぱつだ。」

 そしてこの後、風船売りとばるは緑の国、白の国、黄色の国、赤の国、青の国
 を旅し、国ごとに緑の葉っぱ、雪の玉、黄色い砂、太陽の赤い欠けら、青い水の
 玉をおみやげにします。
 最後は、灰色の国に帰ってきて、ばるがそのおみやげをポケットから出すと
 色が灰色の国に広がって、街に色がついて終わりです。
 
618 :
さく・え/ななし
2003/08/22(金) 13:05:00
象さんが絵描きや陶芸家や色々な職業になって
皆とかかわっていく絵本をご存じありませんか?
私が覚えているのは、象さんが作ったお皿で
人間の皆がプールして遊んでいる場面です。
読んだのは多分20年前くらいだと思います。
よろしくお願いします。
619 :
さく・え/ななし
2003/08/22(金) 15:44:00
>619
「ぐるんぱのようちえん」だね。ぐるんぱの焼いた巨大ビスケットが食べたかった。

ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4834000834/ref%3Dbr%5Flf%5Fb%5F8/249-1083827-2680358
620 :
さく・え/ななし
2003/08/22(金) 16:15:00
とうふとこんにゃくとあげの妖怪の絵本教えてください
621 :
p
2003/08/22(金) 17:16:00
年齢不詳です。女子高校生というのは間違いないですが、非常にそそりますね。
オナニーも結構手馴れたもので撮影のことなどすっかり忘れてしまっている様子です。
こういう素人作品の良いところはいつも何が起こるかわからない筋書きのないドラマがあるところ。
テレながらも言われた通りになんでもこなす健気な女子高校生でした。
無料ムービーはこちら!
http://members.j-girlmovie.com/main.html
622 :
さく・え/ななし
2003/08/22(金) 19:02:00
>529
「ものぐさトミー」じゃないでしょうか?
岩波子どもの本の中の一冊です。B5サイズ位の大きさです。
現在も入手可能です。
623 :
さく・え/ななし
2003/08/22(金) 19:25:00
・読んだのは小学生だったと思うので、20年近く前の絵本か?
・大判で表紙も厚く装丁がしっかりしていた記憶がある
・カラーで絵柄は綺麗だった。
・翻訳モノだったのかも
・内容・・・主人公は猫。ヨーロッパの街角?が舞台(海外であることはまちがいなし)
ノラネコとして気ままに生きてきた主人公の猫が、ある日お金持ちに拾われる。
拾われた先は大豪邸ではビロードのクッションに座らされ、
毛並みも整えられ、ご馳走をもらって大変大事にされる。
可愛がられた猫は、コンテストで優勝し ますますちやほやされるが
ちっとも幸せではない。
路地裏のきままな生活のほうがいいや と家を出てノラネコに戻る

というストーリーでした。
しょっちゅう人に「覚えてない?」と聞くのですが今のところヒントは得られていません。
図書館や本屋でも探しているのですが・・・。
古い話なので絶版なのかもしれません。
覚えのある方 教えてください。
624 :
さく・え/ななし
2003/08/22(金) 20:20:00
>>624
粗筋だけなら、シートン動物記の「路地裏の野良猫」に似ていると思います。
灰色がかった野良猫を、山師のペット屋が綺麗に手入れして
「ロイヤル・アナロスタン」という名前を付けてコンテストに出す話でしたらそれです。

野良猫が主人公の話だと、「贅沢より自由だ」というオチのストーリーは割と見かける気もするので、
ほかにも似た話があるかもしれませんが…
625 :
619
2003/08/22(金) 20:34:00
>>620ありがとうございます!
明日買って来ようっと♪
ビスケット私も食べたかったw
626 :
624
2003/08/22(金) 21:25:00
>>625
早速有難うございます!まさかシートンとは・・・ノーマークでした。
検索してみたところ「裏町の捨て猫」というタイトルが出てきました。
ああ なんとなくあらすじが似ている。
週末本屋めぐりして探します!見つかったらまた報告します。
長年の胸のつかえがとれそうです。
627 :
さく・え/ななし
2003/08/22(金) 23:32:00
あちこち検索しましたが、引っかからなかったので教えてください。

今から20年以上前、高校の図書室で読んだ、
猫がダンスパーティに行くような内容の本です。
猫がドレスとタキシードを着ていました。
「ジェリクル猫は今夜くる」というセリフがあったのを記憶しています。
子供向けというよりちょっとクールな絵で、たぶん佐野洋子さんだったような。
猫の目つきが「100万回生きた猫」の絵に似ているようで、検索もしましたが
わかりませんでした。(ジロっとしたまつげのある細い目でした。)

その本の中の、後ろ向きの猫がたくさん描かれている絵を元に色紙を
描いた憶えがあるので、ぜひとも探しあてたいと数十年思ってきました。
今更、高校の図書室に伺う訳にもいかず・・。

探していただけたら感謝です、宜しくお願いします。
628 :
さく・え/ななし
2003/08/23(土) 00:16:00
>>628
ダンスパーティでジェリクル猫…
それはもしかして、ミュージカル「キャッツ」の原作では? 
T・S・エリオットの詩集です。

お探しの挿絵画家かはわかりませんが、絵がついてる版でメジャーなのが

「キャッツ―ポッサムおじさんの猫とつき合う法」ちくま文庫・二コラス・ベントリー挿絵

のようです。

アマゾンにちょうど出てましたので、参考までに。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480031375/qid%3D1060325570/br%3D1-3/ref%3Dbr%5Flf%5Fb%5F2/250-1016629-7062666
629 :
629
2003/08/23(土) 00:47:00
>>628
追加訂正。
「不思議猫マキャヴィティ」かもしれません。
T・Sエリオット 北村太郎・訳 佐野洋子挿絵 大和書房
内容は629と同じエリオットの詩のようです。挿絵が佐野洋子さんで間違いなければこれかも。



630 :
さく・え/ななし
2003/08/23(土) 00:55:00
ジェリクル猫といえばミュージカルキャッツですよね。
原作絵本キャッツの挿絵で有名なのだと、エロール・ル・カインのもありますよ。
でも佐野洋子さんの絵には似てないのでこれは違うかな・・・。

さくらももこが最も影響を受けた画家だそうです。ル・カインファンは多いみたいですね。
ttp://lebouquet.web.infoseek.co.jp/livres/image128.jpg
ttp://lebouquet.web.infoseek.co.jp/livres/image123.jpg
631 :
774ENTER
2003/08/23(土) 01:00:00
http://pink.bbspink.com/test/read.cgi/ascii2d/1060966462/l50
欲情した弟が姉を犯すエロ漫画キボンヌ PART11
より出張あげ。


弟がお姉ちゃんを犯しちゃう漫画
http://up.isp.2ch.net/up/7c5178b496ac.zip

[ほしのふうた] ふしぎのひも
http://up.isp.2ch.net/up/5108f253cd18.zip
632 :
↓このURLにぴんときたら2chビューア
2003/08/23(土) 02:00:00
633 :
よろしくお願いします。
2003/08/24(日) 06:26:00
15年くらい前に学校の図書室で読んだ本です。
薄くて大きな本で、眠り姫の話なんですが、
眠り姫が眠っている間の話で、お城に行こうとする若者を
村人がいさめるというような話です。
(物語というよりは詩のような感じだったかも。)
きれいな描写のペン画風の挿絵がついていて、
あまり子供向きでない印象を受けました。
(美術書のような感じ。)
作者は日本人で女性だったような気がしますが、
翻訳者だったのかも…。
お心あたりの方がありましたら、お教えください。
よろしくお願いいたします。
634 :
628
2003/08/24(日) 17:40:00
>>629,631
ありがとうございます。
キャッツの原作なんて、全く知りませんでした。あんなに長く公演してたのに
1度も観に行かなかったので、きっと行っていればヒントになってましたね。

教えていただいた「不思議猫マキャヴィティ」かも知れないですが、
どこにも画像がないのです。ちょっとでもいいから猫の絵を見てみたくて。

ああでも、こんなに長い間探していて2ちゃんでわかるとは思いませんでした。
もっと早くここを知っていればよかったですが、とても感謝しています。
そう、詩だと思います、物語ではなかった。
ああ、わかってとても嬉しいです。ホントにありがとうございました。

635 :
さく・え/ななし
2003/08/24(日) 17:56:00
いろんな動物がお店屋さんをやってるシリーズってわかりますか?
確かフクロウが時計屋やってた気がする。
4,5冊くらいのシリーズだったと思います。
とっても絵が綺麗だったのを覚えてます。
636 :
さく・え/ななし
2003/08/24(日) 18:07:00

☆楽しいことがたくさんあふれている☆

http://mfre.org/?140666
637 :
さく・え/ななし
2003/08/24(日) 19:56:00
>>636
舟崎靖子・作の「もりの○○やさん」シリーズですね。
↓に、シリーズ全作品の名前と出版社が出てますよ。
ttp://www.ehon.info/whoswho/YasukoFunazaki.html

シリーズは、全部で15冊ですね。
638 :
629
2003/08/24(日) 23:30:00
>>634
『グリム幻想~女達の15の伝説』では。
古井由吉・文 東逸子挿絵 PARCO出版社 

・サイズが40×30cm、厚さは1cmくらい。
・表紙の上半分には黒地に金の文字でタイトル、下半分にグレーの挿絵。
・女性の挿絵画家。モノクロ銅版画で、クラシック彫刻のように端正な絵柄。
・グリム童話のアンソロジーで、第1話目が『いばら姫』。
 「お止しなさい、やめさない、あたら、若い命を。この爺の話をしばし聞きなさい
   ~(中略)~
  おや、やはり行きなさるか。百年にはまだ少々、月日がありますけれど」
という話でしたら間違いないと思います。

大き目の書店の、画集やイラストレーターのコーナーにあることが多いと思います。
639 :
629
2003/08/25(月) 00:01:00
名前を消し忘れてた…

>>628=635
お役に立てたようで良かったです。

お探しの佐野洋子挿絵版は、私も見てみたくて検索試したのですが、
WEB上にはあまり情報が出ていないようですよね。
検索の途中で、この本を所蔵している場所の一覧表も見かけましたが、
学校図書館の一覧でした。手が届かない(笑) 
地道ですが、一般の図書館に問い合わせるのがベターかも。
640 :
さく・え/ななし
2003/08/25(月) 03:20:00
子供の頃、大好きだった絵本です。

縦に開く絵本で、
一つの背の高~い「木」が何ページにも渡って挿絵になっているのです。
「ジャックと豆の木」風だけど、ストーリーは違ったと思います。

枝に小鳥の巣があったり、いろいろな動物が住んでいたり、
木登りをしている子がいたり。

挿絵の作者さんは、おそらく他の作品にも描いている、著名な方。
ちょっと「ひょっとこ」風の顔を描くのが特徴。

ううう、どなたかご存知ありませんか?
641 :
631
2003/08/25(月) 03:23:00
>>635
国際子ども図書館の児童書総合目録で検索したところ、以下の検索結果が出ました。

ふしぎ猫マキャヴィティ / T.S.エリオット∥著 ; 北村太郎∥訳 * フシギ ネコ マキャビティ
出版事項: 東京 : 大和書房, 1978
所蔵館は東京都立多摩図書館

挿絵の佐野洋子さんの名前がありませんが、出版社が同じなのでお探しの本ではないでしょうか?
私も絶版でもう一度どうしても読みたい本が数冊あったのですが、全てここの検索で発見できました。
遠方の人でも申し込みをすれば、地元の図書館へ貸出ししてくれるそうです。

国際子ども図書館
ttp://www.kodomo.go.jp/index.html



642 :
さく・え/ななし
2003/08/25(月) 03:50:00
>>641
佐藤さとるさん作の「おおきなきがほしい」でしょうか?
読んでる途中から90度回転して縦開きになります。
絵は村上勉さん。佐藤さとるさん作のコロボックルシリーズの絵もこの方です。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/403330150X/ref%3Dpd%5Fsim%5Fdp%5F5/249-4497991-4704368

違ったらごめんなさい。
643 :
617
2003/08/25(月) 08:52:00
>>618
ありがとうございます!
内容を細かく教えていただいたので思い出す事ができました
618さんの本に間違いないです
本当にありがとうございました

現在発売などされてないので 復刊リクエストしてみました
読んだ事ある方 興味ある方 ぜひお願いします
ttp://www.fukkan.com/vote.php3?no=18919
644 :
どうもありがとうございます。
2003/08/25(月) 09:22:00
629で答えてくださった方へ。
それです!
『グリム幻想~女達の15の伝説』
で間違いないと思います。
見つからないと思ってあきらめていたので、
とても嬉しいです。
どうもありがとうございました。
645 :
さく・え/ななし
2003/08/25(月) 15:29:00
読んだのは20~25年ほど前になります。
あらすじしか覚えてません。
森のレストランに「全部食べればライオンになれる」というコースがあり
ネズミが見事完食しライオンに変身したのですが、つけあわせのパセリ
(だったと思う)を残したため、しっぽだけネズミのままだった・・・・という
お話です。
主人公がネズミではなかったかもしれません。
ご存知の方、よろしくお願いします。
646 :
コギャルとカリスマH
2003/08/25(月) 15:54:00
http://www.asamade.net/

出会いカリスマ、即アポ、即出会い
  ○▲!”恋愛フレンズ~”””””!
  女性返信率も何処にも負けない

    わりきり~メル友・他色々
647 :
☆コギャルとHな出会い■
2003/08/25(月) 16:00:00
 http://www.asamade.net/

出会いカリスマ、即アポ、即出会い
  ○▲!”恋愛フレンズ~”””””!
  女性返信率も何処にも負けない

    わりきり~メル友・他色々
648 :
さく・え/ななし
2003/08/25(月) 16:38:00
2ちゃんのカウンター崩壊!!
このスレのNo26のカキコはどこへ逝ったっ!
http://kyusyu.machibbs.com/bbs/read.pl?BBS=kyusyu&KEY=1053838955&LAST=50
649 :
さく・え/ななし
2003/08/26(火) 22:52:00
>>643サマ~、
そ、それです!!!!!(感涙)
早速子供のため(自分のため?!)に注文します。
本当にありがとうございました!
2chやっててよかった~!
650 :
635
2003/08/26(火) 23:31:00
>>631
遅くなってすみません、レスありがとうございます。
いろいろ検索するところってまだまだあるんですね、感謝します。
これからちょっと見に行ってみます。
きっと不思議猫に違いないです、カワイイ系じゃなかったので
たぶん、タイトルもそんな感じなはず。

何度もありがとうございました。
651 :
さく・え/ななし
2003/08/27(水) 01:19:00
652 :
598
2003/08/27(水) 10:59:00
>>616
激しく遅レスですみません。持ってますが実家においてきました
出だしの
「およいだひのよる あしのうらに なみがのこってる」
とか
「だから こいで こいで こいで いけば」とか
一番ラストの
「おかあさん・・・」
しか文は覚えてません・・・合ってます?
653 :
さく・え/ななし
2003/08/27(水) 11:05:00
>>621 「豆腐とこんにゃく」という昔話のことではないですか?
「こんにゃくどんは、丈夫でいいなぁ、わしなんかちょっと角にぶつけただけで壊れてしまう」
「いやわしなんか「今夜食う、今夜食う」と言われて生きた心地もしない」
ってやつ?
654 :
さく・え/ななし
2003/08/29(金) 22:13:00
>653=598
レスありがとうございました!
そうです!まさにそれです。そんな感じでした!
それで、最後はボートに乗って
夜空へ消えてしまうような内容でしたよね?
全体的にけだるいような、憂鬱になりそうな感じの
暗いけれど幻想的な世界に
当時消防だった私には、かなり衝撃的で、
インパクトのある絵本だったように記憶しています・・・
そうなんですかあ!持っているんですね。
今では、なかなか手に入らないようですね。
羨ましいです!
オークションで気長に待つしかないかなぁ?
655 :
長いので分割します
2003/08/30(土) 03:16:00
14,5年前に幼稚園で読んだ本です。

ノートぐらいの薄さで大きさはおそらくA4程度、ちょっとアニメ調の絵
で、漫画みたいにコマ割りがされていました。


孫娘と二人暮しをしているお爺さん博士の家(ドーム状)の地下通
路に、ぜんまいの切れたロボットが尋ねてくる。
ぜんまいを巻いてやると、ロボットは話し出す。

彼の故郷の町の中心にある発電機が故障してしまい、それからエネル
ギーを与えられていた仲間のロボットたちは皆止まってしまった。
動けるのは古くてぜんまい式の自分だけ。どうか、博士に助けてもらい
たい。


656 :
長いので分割します
2003/08/30(土) 03:17:00
博士と孫娘は地下通路を通ってロボットの町へ行く。
博士が発電機を直している間、孫娘とロボットは街を見て回っている。

順調に発電機を直していた博士だが、完全に修理するにはとある部品が
足りないことに気づく。それは今では生産されていないもので、手に入らない。
それを聞いたロボットは、自分の胸からその部品を取り出して博士に渡す。
孫娘は説得しようとするが、ロボットは「これでいいんだ」といって永久に止まっ
てしまう。
ぜんまい仕掛けのロボと入れ替わるように、町が目を覚ましていく。


こんな話でした。
確か、CMやポスターでもたまに見る、日本のデザイナーの方の絵だ
ったと思います。
どなたか、お心当たりがあれば教えていただきたいです。
宜しくお願いします。
657 :
さく・え/ななし
2003/08/30(土) 08:06:00
>>656
孫娘ではなく少年が出てくるのですが、たむらしげるさん作の「ロボットのくにSOS」でしょうか?
レビューのところに内容紹介文があります。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4834011992/ref%3Dpd%5Fsim%5Fdp%5F5/t/250-2516015-8938664

表紙画像です。
ttp://images-jp.amazon.com/images/P/4834011992.09.LZZZZZZZ.jpg

たむらしげるさんの絵は昔からシチューのCMやポスターなどでよく見かけますね。
最近もスターヘッドというキャラが何かのCMで使われてたような・・・。
658 :
さく・え/ななし
2003/08/30(土) 11:43:00
■□■□おもちゃ屋本舗■□■□
アダルトグッズの激安販売店!
ピンクローターなんと190円!!
ペペローション360mlが530円!
ヌーブラ入荷いたしました!
護身用の警防、スタンガン、催涙スプレー、激安DVD、ビデオ、壁マイク、
盗聴器、ダッチワイフ等その他の商品も激安販売しております。
他店と比べてください!ホントに激安!!
http://www.king-one.com/

659 :
さく・え/ななし
2003/08/30(土) 11:46:00
660 :
さく・え/ななし
2003/08/30(土) 23:04:00
>658

確かにその本です!
ずっと気になっていたので嬉しいです。
本当にありがとうございました。

女の子じゃなかったのですね。
どこで記憶がこんがらがったんだろ・・・(;´Д`)

661 :
さく・え/ななし
2003/08/31(日) 16:13:00
20年ほど前に自宅か幼稚園で見た本です。海外ものの翻訳だった気がします。

主人公は男の子。窓の外にいちじくの木があって、
男の子は部屋の中からいちじくを取って食べていたと思います。
ある日泥棒が、なんでだか男の子を袋詰めして攫ってしまったような記憶が。
最後には男の子は家に戻と思いますが、うろ覚えなので違っているかもしれません。

絵はカラーですが、細い線がわりとたくさんあってリアルっぽい、
子供好きのしなさそうな感じだったかと…。
部屋の窓といちじくの木の絵がほとんどずっとあって、印象に残っています。

あんまり愉快な内容ではなかったと思うのですが、ご存知ありませんか?
662 :
さく・え/ななし
2003/08/31(日) 19:25:00
>>662
『ふくろにいれられたおとこのこ』福音館書店でしょう。
663 :
662
2003/08/31(日) 21:15:00
>663
ソレダ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!
ありがとうございます、胸のつかえがとれました!

ドロボウジャナクテ、オニダッタンダ…
664 :
さく・え/ななし
2003/09/01(月) 02:53:00
9/7日曜日、全国のコンビニのうまい棒を一斉に食い尽くすぞ(゚Д゚)ゴルァ
間違えてうまか棒を買ったヤシは納豆味の刑

【9月7日にうまい棒買いまくるオフ3】
http://off.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1062147235/l50
665 :
さく・え/ななし
2003/09/02(火) 03:34:00
もう、かれこれ20年近く探してるのですが
挿絵のイラストレーターの名前が知りたいのです。

タイトルも作者も不明です。

絵本を見てた時期1982年~1985年あたり
絵の特徴は
愛嬌のある怪物のイラスト(もしかして魚、深海魚かもしれない)
全体的に青い色を多様していて深い青っぽいイメージ

その頃、小学館の小学○年生という雑誌に
付録でポストカードがついてきた事があるので
当時はそこそこ売れていたイラストレーターかと思います。
絵本も何冊も出ていたし、NHKのみんなの歌でも
その方のイラストが使われていた事あり。
曲名は分かりません。


これじゃぁ分からないと思うのですが
もし、これかも…と何か情報があれば
なんでもいいので教えて下さい。
666 :
さく・え/ななし
2003/09/02(火) 18:52:00
>>666
みんなのうたインデックスというページから、
80年代の歌のイラスト担当者名をかたっぱしにイメージ検索してみたら、
こういう画像が出てきたんですけど、これは違います?
ttp://www.interq.or.jp/orange/mitumi/utakan/people/cut/00702.gif

月岡貞夫というイラストレーターです。
小学館・テレビ絵本シリーズ「あそぼトイちゃん」など、
絵本も出してるようですが、画像は見つからず。
その怪物が出てくる絵本も見つからなかったので違うかな・・・。
667 :
さく・え/ななし
2003/09/02(火) 20:54:00
スレンダーボディーがセクシーなみくちゃんです。
でもねみくちゃん。オマンコはチンチンを入れるところですよ。
ソ-セージをそれも三本も入れられて気持ちよさそうに感じてちゃだめでしょ。
飲んだ勢いのSEXでありそうなシチュエーションがいいね。
有名女優の裏いっぱいあるよ。
無料ムービーをゲット!!
http://www.pinktrip.com/
668 :
666
2003/09/02(火) 23:11:00
>667
残念ですが、違います。
わざわざありがとうございます。

もっと深い青で鬚とかもじゃもじゃ生えてたような…
色も個性も濃ゆい絵でした。

669 :
さく・え/ななし
2003/09/03(水) 19:22:00
>666
私が知ってる中で、濃ゆい絵が使われてる絵本というと

「じごくのそうべえ」作・絵:たじまゆきひこ(田島 征彦)/(童心社)
「めっきらもっきらどおんどん」文:長谷川摂子/絵:ふりやなな(福音館書店)

この2冊しかうかばないんですが……
とくに、「めっきらもっきら…」の方は、青い色がこれでもかと使われてて
印象に残ってます。
670 :
さく・え/ななし
2003/09/03(水) 20:11:00
余談だけど月岡貞夫はアニメーターとして有名で、
テレビのCMとか、狼少年ケンとか作画監督やってたんだよね。
10年前学校のゲストできたことあるけど、漫画描きというより
芸術家思考なひとでした。ルパンの大塚監督とかに天才とか
いわれてたけど、アニメの仕事は辛いって言ってた。
天才でも辛いんだな~。
あとCMの仕事は儲かるらしい。
671 :
まあ
2003/09/06(土) 22:06:00
15年くらい前によみました。人間のクリスマスツリーをみた小鹿があこがれて母鹿にねだると、きのみ等を木につけたのを作り、次の日までまてば氷がついてきらきらしてきれいなツリーの出来上がり!ってゆう話をご存知ではないでしょうか?
672 :
さく・え/ななし
2003/09/07(日) 00:47:00
ちょっと前のトリビアの泉で桃太郎の絵が映ったのですが、
その桃太郎が凄まじくお耽美に描かれていたんです。

あの絵は誰が描いたのか?どこ出版の桃太郎なのか…?
あんな絵だったら子供は泣くんじゃなかろうか?っと、色々思うところありな感じです。

もう一度見たいので情報があったらお願いします。
673 :
さく・え/ななし
2003/09/07(日) 01:08:00
>>673
検索すると同様の質問結構出てくるよ。
描いてる人は山本タカト。
ttp://www5e.biglobe.ne.jp/~syoujo/takato/takato.html

エロ系も描く人みたいで、トリビア見た後に検索したら、
過激なエロ漫画みたいなのが出てきてびびった。
674 :
674
2003/09/07(日) 01:29:00
フレームページだった。入り口はこっち。
ttp://www5e.biglobe.ne.jp/~syoujo/

ちなみに私が検索で見つけた凄い絵はもう見れなくなってた。
675 :
さく・え/ななし
2003/09/07(日) 01:37:00
>>675
有り難う!!!早速検索してみます。

もう一回あの絵が見たかったので作者が解って一安心。
しっかし噂の凄い絵を自分も…見たかった………
676 :
675
2003/09/07(日) 01:56:00
桃太郎の絵見つけたよ~。
ttp://death.s15.xrea.com/momotarou.jpg

>>675のアドレス、コピペだったんだけど~が全角になってた。ごめん。

677 :
さく・え/ななし
2003/09/07(日) 18:21:00
『拝啓サクラさく』という絵本を探しています。色々調べたり、ネット上で検索しましたが、作者名、出版社が全くわかりません。どなたかご存知の方、是非教えて下さい。お願いします。
678 :
さく・え/ななし
2003/09/09(火) 11:08:00
>>678
スレ違いだよ。はげ
679 :
さく・え/ななし
2003/09/09(火) 14:33:00
>>679
678じゃないけどなんで?作者名知りたいのはここでいいんでしょ。
680 :
さく・え/ななし
2003/09/09(火) 21:19:00




毎年、約1万組の日韓結婚。
それに伴なう朝鮮化した混血児。
年間、日本の新生児約100万人のうち、
約1~2万人の新生児に
容赦の無い朝鮮人の血が流し込まれている。

また、韓国朝鮮人の帰化が年間約1万人も!



681 :
さく・え/ななし
2003/09/11(木) 22:13:00
ヲタ、オリジナルマァンママァンママァンヲタ、オリジナルマラマラマラマラマラマラマラマラという文章で出てきた絵本のあったと思えばどなたか教えて下さり
682 :
かとりせんこう
2003/09/13(土) 00:09:00
『もちもちの木』みたいな奇麗な切り絵の絵本だと記憶しているのですが、どなたか、教えて下さい。
行き倒れの坊さんを手厚く葬ったらそこから木が生えて、花が咲いて、花の上にひとりづつお坊さんのってて、音楽を奏でるっていうお話。だったとおもうのですが。
683 :
さく・え/ななし
2003/09/13(土) 20:41:00
フィギュアのカッパが冒険する・・みたいな感じのやつ誰か心当たりある
人います?情報が少なくて申し訳ないのですが、記憶にあるのがこれだけ
なもんで・・・
正確には絵じゃなくて写真構成なので微妙に絵本に属してるのかどうか
さえも判らないのですが・・・本のサイズは大きかった気がします。


684 :
さく・え/ななし
2003/09/14(日) 08:37:00
>>684
アランジアロンゾかな?
参考↓

ttp://images-jp.amazon.com/images/P/4828818227.09.LZZZZZZZ.jpg
685 :
684
2003/09/14(日) 15:20:00
>>685
そうです、たぶんこれだと思います。 ありがとうございます。
以前どこかで読んだ時に、大人の自分が読んでもけっこう面白
かったので、甥っ子にプレゼントしようかな・・と探しておりました。
本当に感謝します。
686 :
ななし
2003/09/14(日) 18:33:00
絵も好きだったんだけど 名前 度忘れしました。
1匹のねずみがいつも人間に追っかけられたりしていて、
自分はなんでねずみなんだろうと嘆いている。そんな時、
そこの家の子供のおもちゃのぜんまい仕掛けのおもちゃねずみに会う。
彼はそのおもちゃねずみをうらやましがる。
しかし、その子供が新しいおもちゃを手に入れて、おもちゃねずみは
捨てられてしまうことに。
かわいそうに思ったねずみが、不思議な力のあるカメレオンに会うか
不思議な色の石を見つけるかして(ここ うろ覚え)そのおもちゃねずみを
本物のねずみにしてあげて、幸せに暮らす。。。みたいな話。
だれかご存知ですか?
687 :
さく・え/ななし
2003/09/14(日) 19:07:00
>687
レオ・レオニ「アレクサンダとぜんまいねずみ」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4769020058/
では?
688 :
さく・え/ななし
2003/09/14(日) 22:10:00
>>646 船崎靖子・克彦著、偕成社刊の「もりのおはなし」シリーズでは。 ふくろうのは「もりのとけいやさん」 船崎克彦氏は「ぽっぺん先生」シリーズとかで有名ですかね。
689 :
689
2003/09/14(日) 22:20:00
スマソ、>>636ですた。
690 :
ななし
2003/09/14(日) 22:39:00
どうもありがとうございます。そのとおりです。
あの切絵っぽい絵がなんともほのぼの。
ちなみに 怖かった絵本は なおみ です
おぞろしがったよー
691 :
& ◆FsTg9Eo2fM
2003/09/14(日) 22:48:00
もうひとつ。
サダおばさんとか言う題名だったような気がします。12年ほど前
小学校の図書館にありました。

山奥にサダおばさんというおばさんがいた。 おばさんは男顔負けに
線路の修理などの仕事にたずさわっている。春も近づいたある日、
雪崩がおき、サダおばさんは帰らぬ人になってしまう。
川辺にはサダおばさんが好きだった(はず)の猫柳が
芽を出していた みたいな話なんですけど。

692 :
さく・え/ななし
2003/09/15(月) 11:12:00
>692
原田泰治作、「さだおばさん」ではないでしょうか。
693 :
さく・え/ななし
2003/09/15(月) 18:02:00
>>683
東北の方の民話「座頭の木」を絵本化したものではないでしょうか
694 :
さく・え/ななし
2003/09/15(月) 19:48:00
どなたかご記憶にないでしょうか…?

昭和50年代半ばくらいに、小学校の図書館で読みました。

タイトルは「わがままなおひめさま」?のような感じだったと思うのですが、
もしかすると違うかもしれません。
エスメラルダというお姫様が、我侭な性格を直すために、
4人か5人の姉妹と母親の居る家にホームステイ?するお話でした。
中学年向けくらいの本で、綺麗な水彩画が印象的な本です。

よろしくお願いします。
695 :
& ◆QWv3R1XL8M
2003/09/15(月) 19:53:00
693さん ありがとう。でも、違うんです。調べてみたんですけど、
そのさだおばさんは 駅長さんになって。。とかいう話ですよね?
私のそのおばさんは死んでしまうのでハッピーエンドではないんですよね
もしかしたら、さだおばさんという名前自体違うのかも。。。。
696 :
ですな
2003/09/15(月) 20:54:00
児童書板にて話題になっています>>695
http://book.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1051783548/810-811
697 :
さく・え/ななし
2003/09/15(月) 21:12:00
>>697さん、有難うございます!
多分ご指摘の本だと思います!
いやあ、記憶って曖昧なもんですね。
わがままじゃなくて、みにくいお姫さまだったか…。
698 :
ですな
2003/09/15(月) 23:04:00
前スレ
http://book.2ch.net/ehon/kako/1029/10299/1029994769.html/
ここの591-521あたりで話題になっています>>692
699 :
かとりせんこう
2003/09/15(月) 23:46:00
694さん、ありがとうございます!!多分それです!
お坊さんだとおもっていたけど、たしか目が見えないお坊さんで琵琶をひくんですよね、それって座頭のことですよね。
タイトルを頼って調べてみます。
700 :
さく・え/ななし
2003/09/16(火) 01:52:00
正式タイトルを忘れてしまったのですが、
確か「支那の5人兄弟(7人?)」とかそんなカンジの絵本だったと思います。
私のいとこが持っていた絵本なので30~40年位前に出版されてたものだと思われ、
5人(7人?)兄弟の長男が、
魚が釣れないからって海の水を全部飲んじゃうところからはじまり、
鉄の首をもってる兄弟や、火をつけても焼けない兄弟など
頼もしい連中が集まったすごいおもしろい絵本だったと記憶しています。
また、絵がサイコーにかわいくって大好きでした。
この絵本って、当然もう手に入らないですよね?
701 :
さく・え/ななし
2003/09/16(火) 04:22:00
>701
これかな?
「シナの五にんきょうだい」クレール・H・ビショップ 文 クルト・ヴィーゼ 絵
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4916016068/
702 :
693
2003/09/16(火) 10:34:00
>696さん
原田泰治「さだおばさん」ポプラ社 で間違いないと思いますよ~。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062072785/
手元にないのであいまいですが、
行商だったさだおばさんが村の駅長になり、熱心に仕事をし、
冬はお餅や甘酒を振る舞ってくれ、みんなに慕われていたが、
雪崩か何かで帰らぬ人となってしまった…
というようなストーリーだったと思います。
ハッピーエンドではないですよ。

この絵本を通じて著者とさだまさしが知り合ったそうです。
今ではさだまさしが著者の美術館の名誉館長を務めています。
703 :
701
2003/09/16(火) 17:26:00
>>702
これです!
ありがとうございます!
早速買います。
704 :
& ◆QWv3R1XL8M
2003/09/16(火) 18:35:00
693さん
ありがとうございます。アマゾンかどっかのあらすじをみてハッピーエンド
ぽかったので勘違いしてしまいますタ

今度 チェックしてみます
ども
705 :
さく・え/ななし
2003/09/18(木) 11:09:00
>654
おそらくそれだと思います。どうもありがとうございます。
706 :
さく・え/ななし
2003/09/18(木) 23:30:00
今から35年程前に見た絵本です。
あまりに古くてごめんなさい。
お城のお姫様はダンスが大好き。
で、夜毎にお城を抜け出しては踊りに行って
靴に穴があくまで踊ります。
お城には、履きつぶした靴がずらりと並んでしまいました。
という内容なんですけど・・・
707 :
さく・え/ななし
2003/09/19(金) 00:17:00
18年ぐらいには読んでいた本です。
近所の児童館に置いてありました。
本の大きさはA4ぐらいに思うのですが、
自分が小さかったのでB5ぐらいなのかもしれません。
あまり分厚い本ではなかったと思います。

内容は、犬が船に間違って乗ってしまって、
最後は飼い主の女の子の元に帰るという感じでした。
船のコックさんにゴハンをもらっていたとか、
船にいるネコが高いところに登ってしまって
下りれないというエピソードがあったように思います。
後者は、もしかしたら他の本の記憶かもしれません。

全体的に青色っぽい(空と海)印象でした。
恐らく、外国の絵本だと思います。

心当たりのある方、教えてください。
708 :
708
2003/09/19(金) 01:08:00
×→18年ぐらいには読んでいた本です。

○→18年ぐらい前には読んでいた本です。
709 :
さく・え/ななし
2003/09/19(金) 01:32:00
>>707
あらすじはグリムの「おどる12人のおひめさま」
ル・カインの絵本があるが、1980年発行なので、
ほかの画家のものかも。
710 :
さく・え/ななし
2003/09/19(金) 12:56:00
知っている方がいますように・・・

15~6年前に小学校の図書室でよく見ていた絵本なんですが
小さな虫たちがそれぞれ変わった形の帽子をかぶっていて
その帽子のコンテストみたいなのがひらかれる場面がある
絵本です。
主人公はたぶん、てんとう虫だったと思います。
最後は、男の子かおじさんの頭の上に
てんとう虫の小さな帽子がのっかるという様な感じです。

ネットで色々と検索してみましたが
たどり着けませんでした。
唯一見つけたのは私と同じ絵本を探しているであろう人の
ホームページでした・・・。

ご存知の方おられませんか?
711 :
711
2003/09/19(金) 13:13:00
それともうひとつ・・・
これも同じく15~6年前に小学校の図書室にあった
絵本です。

お母さんが出産か何かでしばらく家にいない、
という設定で、お父さんと二人で朝ごはんを食べる
女の子のお話です。
お父さんはお母さんがいなくて元気のない娘のために
ウインナーや目玉焼き、野菜などをお皿の上に
「顔」のように並べて食卓に出し、喜ばせてあげるという
あたたかいお話です。
絵がとても優しい雰囲気の絵でした。

子供の頃に何回も見ていた絵本って
作者や絵本の名前は忘れても
内容や読んでいた時の気持ちって忘れないですね!


712 :
さく・え/ななし
2003/09/19(金) 23:42:00
>710さん
ありがとうございます。
図書館で探してみます。
こんな板があってうれしいです。
713 :
がりあーの ◆SinkeruJJI
2003/09/20(土) 00:12:00
探してる絵本があります。
1990年くらいに幼稚園で読んだ絵本です。
動物の女の人が主人公で、その人はとても綺麗で
道行く男性(これも多分動物)がその人のいいなりになるというお話です。
今考えると、こんな話幼稚園に見せるかな・・と疑問ばかりで私の妄想もあるかもしれませんが
どうしてもみたいです( ´Д⊂)
小さいころ読んだからかわからないけど本は大きく感じました。
絵も色も覚えてません(´・ω・`)
知ってる方がいらっしゃったら教えてください。
714 :
さく・え/ななし
2003/09/20(土) 01:14:00
>707
グリム童話の
「踊ってするきれた靴」
じゃないですかね?
王様が姫が毎晩どこでダンスをしているのか突き止める為に人を雇って
寝ずの番をさせる…というエピソードがご記憶にあればそれだと思います。
715 :
さく・え/ななし
2003/09/20(土) 06:49:00
716 :
さく・え/ななし
2003/09/20(土) 15:23:00
>>712
話の設定は少し違うけど
>ウインナーや目玉焼き、野菜などをお皿の上に「顔」のように並べて
という絵本としては
 たまたまのめだまやき / 渡辺有一 作・絵
  東京 : ポプラ社, 1977.12
  31p ; 23×25cm
  (絵本のせかい)
が思い当たった。

土曜日で、学校だか幼稚園だかから昼に帰ってきた女の子が
昼ごはんに目玉焼きやウインナーを焼いて
野菜と一緒に顔の形に並べて食べます。
食べ終わったころ帰ってきた父親に「おとうさんのかお たべちゃった」と言う
って話です。

……だいぶ内容が違いますかね。
オンライン書店では扱いがないみたいなので、絶版かもしれません。
機会があれば図書館などで見てみてください。
717 :
712
2003/09/21(日) 17:00:00
>717さん
ありがとうございます。
なるほど、、、。
内容は私のうろ覚えだったのかなあ。
でも、女の子と父親という登場人物が一緒だ!

少し望みがあるようなので、図書館行って見ますね。
詳しく有難うございました(^v^)
718 :
2003/09/21(日) 17:24:00
おまえら2chいぞんしょうだろ
719 :
ん~ん
2003/09/22(月) 11:01:00
>>708
は「ベンジーのふねのたび」ではないでしょうか?
私も大好きな本です。
参考までに、マーガレット・ブロイ・グレアム作・絵、わたなべしげお訳、福音館書店です。
720 :
さく・え/ななし
2003/09/22(月) 13:52:00
18~9年ほど前に読んだ、絵本じゃなく児童向けの本なのですが。
挿絵はありました。本のサイズは漫画のコミックぐらいです。
本のタイトルは「○○いりませんか?」「○○しりませんか?」
みたいな感じだった・・・ような気がするけど
もしかしたら全然違うかもしれません。検索しても出てこないので。
もしかしてタイトルに「うさぎ」っていう言葉が使われていたかもしれません。

1)お母さんに頼まれて、男の子がカレーの材料を買いに行く。
2)途中でウサギが出てきて男の子と何かやりとりする。(よく覚えていませんがウサギから野菜を買う??)
3)怖くなった男の子が家まで逃げます。
4)玄関のガラスのむこうにウサギのような影が見える。
5)その影はお母さんの影だった。気がついたら、頼まれた買い物は済んでいる。

その本には他の話も収録されています。

1)男の子がお留守番をする。
2)謎の男から電話がかかってくる。玄関のガラスの向こうに男の影。
3)電話で欲しい物を聞かれ(?)言うと、目の前に欲しい物が出現する。
4)飛行機まで出現し、物がいっぱいになってしまって男の子は困惑。(騒音もひどい)
5)男の子が電話で謎の男に怒鳴る(?)とコツゼンと物が消滅。
6)影も消えて、電話も切れ、親が帰って来る。

1)「ぼく」の家ではねこを飼っている。「ぼく」はその猫をちょっと気味悪く思っている。
3)内容は忘れてしまいましたが、なんでもお見通しって感じのねこでした。
4)ねこは喋ったりしません。でもチェシャネコのようにニヤリとする描写があった気がします。

どなたかご存知でしたら教えて下さいませ(;;)
721 :
721
2003/09/22(月) 13:54:00
カレーじゃなくてシチューだったかもしれません。
722 :
721
2003/09/22(月) 14:51:00
すみません。
書店サイトで片っ端から、タイトルにウサギが含まれる本を探したところ
発見できました。

『もしもしウサギです』 船崎克彦 ポプラ社文庫

タイトル全然違ってました(;;)でもスッキリです。
お騒がせして申し訳ありませんでした。
723 :
さく・え/ななし
2003/09/22(月) 16:48:00

舟崎克彦(ふなざきよしひこ)ですよ
ポプラ社文庫の本ならば、冒頭に載ってますよ
724 :
721
2003/09/22(月) 16:50:00
ややっ、失礼しました。<舟
725 :
さく・え/ななし
2003/09/23(火) 21:24:00
18年位前におばけの絵本を見たのですがタイトルが思い出せません。
絵柄は切り絵みたいな版画みたいな感じだったと思います。(カラーです)
いろんなおばけが出て来ます。(ひとつ目小僧、傘のおばけ、首ナガ女等)
スイカや風鈴なんかも出て来て夏の雰囲気も感じました。
726 :
さく・え/ななし
2003/09/23(火) 21:44:00
>726
せなけいこさんでは?
727 :
さく・え/ななし
2003/09/23(火) 22:58:00
>>727
レスありがとうございます。
残念ながらせなけいこさんではありませんでした。
せなさんの様なほのぼのとした絵柄ではなくて、
パキパキした感じの絵柄というか。
もうちょっとカラフルだったような気がします。
728 :
さく・え/ななし
2003/09/23(火) 23:20:00
>728
うーん、じゃあ川端誠さんかな。
切り絵じゃないけどおばけ絵本の人です。

時代からいくと「おばけの夕涼み」ですが。 
729 :
さく・え/ななし
2003/09/23(火) 23:50:00
>>729
キターーーーーーーーーーー!!!!!!
レスありがとうございます!
「おばけの夕涼み」の表紙が見れないので
確信は出来ないのですが、最近出版された絵本の
絵柄からすると川端誠さんで間違いないと思います。
アマゾン検索で「おばけの夕涼み」が出ないってことは
もう絶版しているかも。残念...。
でも作者が分かっただけでも良かったです。
貴重な情報ありがとうございました。
730 :
さく・え/ななし
2003/09/24(水) 08:36:00
&gt;&gt;715
踊ってすりきれた靴=おどる12人のお姫さま
731 :
さく・え/ななし
2003/09/24(水) 08:44:00
さすが2ちゃん、こんなスレがあったとは…(つд`)
お願いします

タイトルは『○○と△△』のような感じだったと思います。
24~5年前に読んだはず。
変形B5くらいの大きさだったか…四角い本だったような。
挿絵はパステル調のふわふわした絵だったように記憶してます。
内容は

 ふたごのウサギの兄弟はいたずらばかり。
 ふたごであるコトを利用して、お隣のくまさんの畑を荒らして捕まった時も
 『ぼくじゃないよ~○○がやったんだよ』
 くまさんが○○を捕まえると
 『△△がやったんだよ~』
 まんまと逃げ出し成功。

 困ったおかあさんウサギは兄弟それぞれに赤いリボンと青いリボンをつけて
 見分けがつくようにします。

 またもお隣の畑を荒らされるのですが…今度はリボンがちらちら見えていて
 どっちが悪さをしたのかすぐにわかってしまうのでした。

といったような内容でした…多分。
絵本コーナーに行く度探しても、それらしいものは見付からないですし
適当にググってみても
http://216.239.33.104/search?q=cache:Op9ibYbJGwAJ:www3.ocn.ne.jp/~topazdes/form.htm+%E3%81%B5%E3%81%9F%E3%81%94%E3%80%80%E3%81%86%E3%81%95%E3%81%8E%E3%80%80%E8%B5%A4%E3%80%80%E9%9D%92%E3%80%80%E3%83%AA%E3%83%9C%E3%83%B3&hl=ja&ie=UTF-8
こんなものが出てきて(´・ω・`)ショボーンです。

ご存知の方、いらっしゃいましたらぜひタイトルだけでもおながいします…。
732 :
さく・え/ななし
2003/09/24(水) 10:28:00
すいませんが、どこで訊いたらいいのか分からないのでここで訊かしてください。

美味しそうな絵本って何かありませんか?
絵の中に、ケーキなどのお菓子やパンなどが描かれている絵本を探しています。
例えば、「ぐりとぐら」や「ぐらんぱるの幼稚園」などの絵本です。
何かお勧めの「美味しそうな絵本」があったら是非教えてください。
733 :
さく・え/ななし
2003/09/24(水) 12:16:00
734 :
さく・え/ななし
2003/09/24(水) 12:26:00
>>733
対象年齢が1・2歳でよければ、「しろくまちゃんのほっとけーき」。
「ぐりとぐら」、「ぐるんぱのようちえん」と同じ、3・4歳向きなら
「クマくんのバタつきパンのジャムつきパン」と「クマくのはちみつ
ぶんぶんケーキ」はどうですか?
735 :
さく・え/ななし
2003/09/24(水) 12:54:00
>734>735

ありがとう。
736 :
ん~ん
2003/09/24(水) 17:15:00
>>732
は「なかのひろたか」さんの
「とんにはあかいりぼん のんにはあおいりぼん」ではないでしょうか?
かなり、自信なしの情報で申し訳ないんですが、もしかしたらと思いまして。
737 :
みっふぃ
2003/09/24(水) 17:27:00
15年ほど前に小学1年生の教室の本棚に置いてあった絵本を探しています。うろ覚えなのですが、
大きさはわりと大きめでソフトカバー(?)、厚みもそんなになく、薄い絵本だったと思います。
内容は、確か夜に森で動物たちが集まってパーティー(?)をする話で、そこで出される料理
の簡単なレシピ(じゃこのふりかけとか)が絵付きでたくさんのっていました。
うさぎなどの動物の親が子どもに料理を教える場面もあったような気がします。
絵は色鉛筆画?だったのか、細かく描きこまれた素朴な色合いでどこか神秘的な感じがしました。
大好きな絵本だったのでずっと探しているのですがどうしても見つかりません。
どなたかご存知の方がいましたらぜひ教えてください。よろしくお願いします。
738 :
ん~ん
2003/09/24(水) 21:26:00
>>738
は、福音館書店の「おいしいものつくろう」ではないでしょうか?
岸田衿子/さく 白根美代子/え です。
うさぎとあらいぐまが、じゃこのふりかけを作ってますよ。
739 :
732
2003/09/25(木) 01:24:00
>>737
ああ!!まだ調べてませんが、多分というか絶対そうです!
名前が『のん』『とん』だったような記憶があったので、『のんととん』で探していたんです!
(無論見付からない訳ですが)名前の記憶が違ってたのかと思ってましたが、実はそんな
長いタイトルだったのか…GETするぞ~!絵本板マンセー

2ちゃん利用してて、ここまで感動したのは初めてかもしれない。

自分語りで申し訳無いですが、幼稚園の頃病気ばかりしていて、何度目かの入院中
寂しいだろうと幼稚園の先生がプレゼントしてくれた、思い出深い絵本だったんです。
いとこが生まれて母親が勝手にお下がりであげちゃったもので…本当に嬉しいです。
本当に本当に、ありがとうございました!
740 :
さく・え/ななし
2003/09/25(木) 07:15:00

16年ほど前、当時の担任からいただいた大人向けの絵本です。
サイズはA4からそれ以上ぐらいの、結構大きな本でした。
外国(アメリカ?)の絵本を訳したもので、物語ではなく謎解きになっています。
作者がどこかに宝物を実際に埋めて、そのヒントを絵本にした感じ。
絵はリアルで「可愛い♪」という雰囲気ではありませんでした。
絵本を全て読んで、宝物が埋めてある場所が解かったら
作者宛てに手紙を下さいと、住所も書いてありました。
早い者勝ちで、謎を解いた人に宝物をプレゼントする、と。
謎解きのヒントには「ミツバチの巣」「星座」が出てきましたが
他のヒントは忘れてしまいました。
かなり難しい謎解き(ヒントが抽象的)で、答えはサッパリわかりません。
でもチャンスがあればもう一度手にしてみたいので、
ご存知の方がいましたら、教えて下さい。
裏表紙っていうんですか?そこに金細工のような宝物の写真があったような気がします。
741 :
ん~ん
2003/09/25(木) 09:03:00
>>741
は「マスカレード仮面舞踏会」だと思います。
角川書店、キッド・ウィリアムズ作、坂根巌夫訳。
我が家にもありますがやっぱり答えはサッパリです。
742 :
みっふぃ
2003/09/25(木) 09:28:00
ありました!「おいしいものつくろう」で検索したところ出てきた絵本の表紙に
見覚えがあるので間違いないです。ずっと探していたのでとっても嬉しいです!!
ん~んさん、どうもありがとうございました!!
743 :
741
2003/09/25(木) 10:54:00
>>742

その名前で検索したら金細工のうさぎの写真まで見れました。
こんなに早く教えてもらえて嬉しかったです。
残念ながら絶版になっているようなので、古本屋巡りをしたいと思います。
出版された当時は話題になったんですね。
すでに宝物は見つかってしまったようですが…。
検索結果によると、聖書に馴染みのない日本人には
ヒントを解くのは難しいらしいですね。当時は一生懸命考えてたのにな~。

本当にどうもありがとうございました!

744 :
あぼーん
745 :
さく・え/ななし
2003/09/25(木) 23:41:00
20年前くらいに読んだんですが、たぶん外国の絵本で
水がぶよぶよの物体になってどんどん大きくなって
いろんなものを含んでいく、というような話です。
お願いします
746 :
さく・え/ななし
2003/09/26(金) 00:00:00
★最新アダルト情報はこちらです★
http://click.dtiserv2.com/Click2/1-98-7254
747 :
さく・え/ななし
2003/09/27(土) 00:44:00
お知恵を貸してください。

いつ?→12、3年前
どこで?→小学校の図書館で
サイズは→A4サイズを正方形に近くした感じ

黄色いクジラの話です。
群の中で(?)一匹だけ黄色いのが原因でいじめられて、
なんで僕だけ黄色いんだ…と落ち込んでしまうけれど、
朝日か夕焼けかに照らされた海の輝く色を見て、
仲間のクジラたちがあの海と同じきれいな色だ…
というようなことを言って仲良くなる話。

うろ覚えなのでうまく説明できないんですが…
当時すごく好きでいつか購入したいと思っていたんですが、
正式名称は思い出せないし、黄色い表紙だったような…
と記憶を頼りにお店を回っても見つけられません。

ご存じの方いらっしゃいましたら是非教えてください。
748 :
さく・え/ななし
2003/09/27(土) 01:18:00
>748
タイトルを検索しただけで、内容を確かめていないので、
間違っているかも知れませんが、
「かこさとしこころのほん」というシリーズの中に、
「かわいいきいろのクジラちゃん」という絵本があります。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4591021467/
1985年12月ポプラ社刊です。
もし、覚えていらっしゃるイラストのイメージで、
加古里子さんの可能性がありそうでしたら、
図書館などで探してみられてはいかがでしょうか?
749 :
さく・え/ななし
2003/09/27(土) 03:02:00
こんなに早く情報を戴けるとは…ありがとうございます。
記憶のイラストとは微妙にあっているようなあっていないような…
なので、まずは図書館に行って探してみます。
本当にありがとうございます!

自分でも何度か探したんですが、
「きいろい」で探していたので見つからなかったんですね(^^;
750 :
さく・え/ななし
2003/09/28(日) 01:44:00
わたしが子供の頃大好きだった話なんですが
1・泥棒の話で(盗賊団?)盗みに入った先が刑務所だったというオチの話です。
  たしかフクロウが出ていたような気がします。
2・テントウムシの話でいろんなテントウムシが出てきます。
  テントウ大臣の娘かなんかが死んで葬式を出す話です。

どうにも思い出せません。ご存知の方、いらっしゃいましたら
どうかおしえてください。お願いします。

751 :
sage
2003/09/28(日) 03:14:00
>751
1の方は、かこさとしさんの「どろぼうがっこう」ではないでしょうか。
752 :
みっふぃ
2003/09/28(日) 18:07:00
こんにちは。またやってきました。

私が小学校の低学年くらいに読んだ本で、魔女が出てくる本を探しています。
その魔女は指輪を失くしたとかで人間界にやってきます。
そこで小学生くらいの少女に出会い、その少女としばらく一緒に生活しているのですが
やがて指輪を見つけてもとの世界に帰っていく…といったような内容の本です。
挿絵は確か淡い水彩画のような絵だったと思います。

いろいろ調べてみましたがどうしてもタイトルを思い出せません。
疲れきってこちらにやってきました。
どなたかご存知の方がいらっしゃいましたらぜひ情報をください。
よろしくお願い致します。
753 :
さく・え/ななし
2003/09/30(火) 23:22:00
トラがぐるぐると回ってバターになるような・・・・



いや、なんでもない。
754 :
さく・え/ななし
2003/09/30(火) 23:25:00
>>751
しまったしまったくちおしや・・・・で、「どろぼうがっこう」かな。

結構好きだったよ。
755 :
748
2003/10/01(水) 01:25:00
あの後図書館に行って探してみたんですが、
確かに私の探していた本でした!
もう諦めかけていたのですごく嬉しいです。
本当にありがとうございます。

今読み返してみると…私が語ったあらすじとはだいぶ違って、
749さんが気づいてくださったのは幸運だった気がします(^^;
でも、ホントに嬉しくて…繰り返しになってしまいますが、ありがとうございました!
756 :
さく・え/ななし
2003/10/01(水) 09:03:00
>754
もしかして、絶版だと思っているのかな?
今も出版されてるよ。絵や出版元は変わっているけど。
専用スレもあるよ。
757 :
さく・え/ななし
2003/10/01(水) 19:31:00
昔 いとこに貰ったのですが 絵は覚えてるのですが どうしても題名が思い出せません
黄色の路面電車で
そいつは 廃墟をお化け屋敷とこわがり
     ショーウィンドウに写って横に伸びてスマートになった自分を新型車量と想像したり
     最後 子供が市長の車にぶつかりそうになり その 路面電車は市長の車に体当たり
     市長は怒ったけど さいご市民に市長が責められて 路面電車謝る
みたいな話でした 誰かご存知無いでしょうか?
758 :
749
2003/10/02(木) 01:47:00
>756
そんなに喜んでもらえると、返答者冥利に尽きます。
これからも、機会があればがんがります。
759 :
さく・え/ななし
2003/10/03(金) 22:25:00
>>758
「いたずらでんしゃ」(学習研究社}かも
760 :
さく・え/ななし
2003/10/03(金) 22:29:00
>>746
「くいしんぼうのあおむしくん」でどう?
水ではないが、水色の物体がいろんなものを飲み込む話
761 :
さく・え/ななし
2003/10/04(土) 00:58:00
>>760
おおおお!!!! そうですおもいだしました!!! ありがと!!!
図書館で探してみます すごい!!!760さん
762 :
さく・え/ななし
2003/10/04(土) 22:12:00
とても気に入っていた「さんびきのこぶた」を探してます。
わたしが小1の頃、今から30年ほど前の本です。
絵本といっても、絵ではなく、紙とか布を張り合わせた
コラージュを写真に撮っていました。
レンガとか藁とかも質感にこだわってきちんと表現されてて、
少し立体的な感じがしました。
はっきり覚えてませんが、今からすると外国の本だったのかも?
曖昧ですみませんが、ご存知の方がいらっしゃいましたら
教えてくださいまし。
763 :
さく・え/ななし
2003/10/05(日) 00:51:00
>>763
ブーフーウー?
ttp://www.d3.dion.ne.jp/~gonohon/buuhuuuu.htm
764 :
さく・え/ななし
2003/10/05(日) 01:06:00
20年以上前に読んだ話を探しています。
1冊の本じゃなくて、いくつかある話の一つだったように思います。
挿絵は白黒でちょっと怖い感じだったように思います。
雑誌サイズの大きさだったように思います。
絵本じゃなくて児童文学かもしれません。

話の一部ですが、
男の子が指令を受けて、やりたくないのにその通りに行動しなくては
ならない、という話です。
その一つにレストランで紙ナプキンを食べろ、というのがありました。
あと、道路を匍匐前進しろ、というのもあったように思います。

本当にうろ覚えですが、ご存知の方がいらしたらどうぞお願いします。
765 :
763
2003/10/05(日) 01:31:00
>>764さん、ありがとうございます。
でも、ブーフーウーじゃないです。
名前は聞いたことありますが。
実写というよりは、もっとコラージュっぽい感じ
なんですよね・・・
766 :
ろ ◆wj68mi69Ok
2003/10/05(日) 01:37:00
>>765
「ドコカの国にようこそ!」ですね
作、絵は大海赫

今現在は絶版ですので、お急ぎなら図書館で探してみてください

どうやら復刊されるようですが・・・個人的にはかなり楽しみです
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=1359
767 :
さく・え/ななし
2003/10/05(日) 07:33:00
>>765 あっぱれぞ、フトシ君・・・やっぱりみんな好きなんだなぁ
768 :
さく・え/ななし
2003/10/05(日) 15:28:00
>767.768

素早い!ありがとうございます!もう何年もずっと心の奥に刺さっていた
トゲがやっととれた気分です。
そうですそうです。このお話です。壊れた人形…懐かしい…
記憶ってアテになりませんね~白黒じゃなかった…。
復刊されたら絶対買います!
ほんとうにありがとうございました!
769 :
さく・え/ななし
2003/10/09(木) 00:06:00
いろいろ検索しましたが見つからないのでお願いします。

昭和50年代中ごろ、
多分保育園で見た、
あまり厚くない本だったように思います。
内容は、「建物にたくさん窓があり、色々なカーテンがかかっている。
(色々な人が住んでいる。)ひとつだけ、ずっと開かないカーテンがあり、最後に?その窓からピエロがでてきて、夜空にはしごを掛けて上って行く」ような感じでした。夜の場面が多かった気がします。はしごがでてきますが「パパ、おつきさまとって!」ではありません。

かなりうろ覚えで他の話と混ざっているかもしれません。
自分ではキンダーおはなしえほんかと思っているのですが、
思い込みかもしれません。
なんか見た事あるかも…というレスでもいいのでお願いします!
770 :
さく・え/ななし
2003/10/09(木) 17:58:00
おじゃまします。
20年以上前の本ですが、思い出せないのでよろしくお願いします。
2~3色刷りくらいの絵本だったと思います。
帽子をぬいでもなぜか新しい帽子が頭にのっかっている。
ぬいでもぬいでも、帽子が頭にのっかっている。
最後には超ゴージャスな帽子が出現してEND。だったと思います。
帽子は中世の王子様がかぶるような帽子です。
もう一度あのゴージャスな帽子を見てみたいです。
ご存知の方、よろしくお願いします。
771 :
さく・え/ななし
2003/10/09(木) 22:13:00
>>771
『ふしぎな500のぼうし』
ドクター・スース/さく・え
偕成社 
772 :
さく・え/ななし
2003/10/10(金) 08:34:00
771です。
772さん、ありがとうございました。
さっそく図書館に行ってきます。
773 :
さく・え/ななし
2003/10/11(土) 19:05:00
20~30年前くらいの絵本だと思うのですが、ブルーナのちいさなさかなの
絵本と一緒に本棚に並んでいた絵本です

意地悪で、嫌われ者のニーナ(うろおぼえ)という狐がいて、あるひ嵐の日に
自分の家が壊れて、助けてーといいながら風の中を飛ばされていくのにだれも
助けてくれなくて、それからニーナは反省してよい狐になりました、という
話だったとおもいます

ブルーナかと思って著作リスト当たってみたのですがみあたらず
原色っぽい色合いで、風景とか登場動物とかも四角と三角でデフォルメ
されていたような気がします。
ニーナはたしか、緑色で表現されていたような・・・?

小さい頃のお気に入り絵本だったらしいのですが、すでに実家に現物はなく
記憶もあいまいでずっとさがしてます
どなたかご存知の方がいらっしゃったら教えてください。お願いします。
774 :
さく・え/ななし
2003/10/12(日) 18:57:00
10年ほど前に読んだ話なのであまり覚えてないのですが、主人公の女の子が
ある男の子に憧れて、いろいろまねして、最終的に坊主頭になってしまい後悔
する話だったと思うのですが、どなたか知っている方いらっしゃいますか?
トイレとかもマネしてたのを覚えています。
知っている方、教えてください
775 :
さく・え/ななし
2003/10/13(月) 11:59:00
>751
遅レスですが・・・

2もかこさとしさん作品ですね。かこさとしおはなしのほん全10巻の中の一つ、
「からたちばやしのてんとうむし」(偕成社)だと思います。
776 :
さく・え/ななし
2003/10/13(月) 13:24:00
>>775
「つるつる」のことかな?
777 :
さく・え/ななし
2003/10/13(月) 18:35:00
このスレ読むにつけ、加古里子さんて、ホントに子どもの好きな絵本を
いっぱい描いてるんだなあ、と思う。
778 :
775
2003/10/13(月) 22:10:00
>>777

ありがとうございます!!
早速探してみようと思います!!!!
779 :
らんぐ
2003/10/14(火) 22:10:00
いきなりですがアンドルーラングの「ねこの国物語」ってどの童話集に入ってるんでしょう?
探しても「○○いろの童話集」ってしか出てこないのです。。。
780 :
さく・え/ななし
2003/10/15(水) 13:11:00
いまから15年ほど前、小学校の図書館で読みました。
本の大きさや形などは思い出せません。
内容はこんな感じだったと思います。

小さなパン屋さんがあって、名前はスネイルさん(?たぶん…) 
うずまき型のパンの真ん中に、ばらの実を甘く煮たものを入れてある。
ある日、大きなパン工場ができ、おいしくはなかったが、当りのパンには金の指輪が入っていると宣伝した。
みんな工場のパンを食べるようになり、小さなパン屋さんはお店をやめてしまう。
そして実はパン屋さんは宇宙人で、うずまきの円盤に乗って行ってしまう。

うずまきパンがすごくおいしそうで、子供の頃大好きでした。
どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら、ぜひお願いいたします。

781 :
2003/10/15(水) 19:57:00
今から20年位前に読んだ絵本なんですが。
「ビムロスの紫の夜には、うさぎを仲間はずれにして
 パーティをしないといけません」
うろ覚えなんですが、こんな書き出しで始まる話です。
話の終わりを知りたいので、知ってる方がいたら
嬉しいです。教えてください、お願いします。
782 :
さく・え/ななし
2003/10/15(水) 20:10:00
>>782
「空がレースにみえるとき」かな。
読んではないけど。
783 :
さく・え/ななし
2003/10/16(木) 22:04:00
>>780
ちゃいろの童話集ですよ。
女の子がネコの家の召使いになる話ですね。
784 :
まぐ
2003/10/18(土) 00:17:00
何年も探しているのですが、どうしても見つからないので力を貸してください。
・25年くらい前に読みました。
・小学校の学級文庫で読んだと思います。
・本のサイズはそれほど小さくなかったと思います。
縦横の比率も極端な違いはなかったように記憶しています。
・全体的に黒っぽいシュールな絵だったと思いますが、
同時期に読んだほかの絵本と混同しているかもしれません。

内容については断片的な記憶を思いつく限り書きます。

主人公は生まれつき盲目の男の子で、「ぼく」という一人称で語られます。
その「ぼく」に、ある日謎めいた電話がかかってきます。
「お前はしばらくの間目が見えるようになり、その間に世界で最も美しい
ものを見るだろう」というような内容です。
電話を切ると、何か恐ろしい怪物が町を襲いにくるというニュースが流れます。
そのとき「ぼく」は目が見えるようになり、台所にいたお母さんが包丁で指を切り
「大根が真っ赤だわ」とつぶやくのを聞き、赤という色を知ります。
一方、「ぼく」以外の人々はみんな目が見えなくなっていました。
「ぼく」は電車で町から逃げ出しますが、そのときにキキという女の子に
出会います。不思議なことに、キキには触覚があります。キキにチョコレートを
をあげると、おいしいと言って喜びます。でもチョコレートを包んである銀紙ごと
食べようとしたり、よく似た包装のチーズを食べて顔をしかめたり、ちょっと
風変わりな女の子です。
物語のラスト、「ぼく」とキキは海岸にいます。「ぼく」は世界で最も美しいものが
キキであると気づき、その顔をじっと見つめながら再び目が見えなくなる瞬間を迎えます。

と、こんな様な話です。ところどころ記憶違いがあるかもしれません。
お心当たりのある方、ぜひ情報をください!
785 :
ろ ◆wj68mi69Ok
2003/10/18(土) 00:55:00
>>785
ビビを見た 大海赫
786 :
2003/10/18(土) 01:56:00
さく・え/ななしさん、ありがとうございます!
早速、チェックしてみます。
787 :
2003/10/18(土) 02:04:00
ごめんなさい、名前間違ってしまいました。
783さん、改めてありがとう!
788 :
さく・え/ななし
2003/10/18(土) 03:35:00
「ビビを見た」は、復刊ドットコムで、復刊決定してるね。
789 :
789
2003/10/18(土) 03:39:00
ごめん。決定じゃなくて、「確定」だった。どう違うんだ?
790 :
さく・え/ななし
2003/10/18(土) 16:47:00
質問です。
20年ほど前に読んだ絵本セットを入手したいのですが、
タイトルが思い出せず困っております。
絵本が5冊くらいづつセットでアルバムのようなケース
に入っており、それが数個あったと思います。
絵本の大きさはA4サイズくらいです。
絵柄は、ピーターラビットのような雰囲気で、
とても細かく綺麗でした。恐らく洋画だと思います。

登場人物はバラバラで、主人公は人間だったり
動物であったりします。
覚えているストーリーをいくつか挙げますと、

・てんとう虫が庭を散歩する

・姉と弟の兄弟が、海に行き砂でお城を作るコンテストに
 出場する。見事な城を作った後、カヌーの下で寝てしまい、
 起きてみたらコンテストで優勝した

と言うお話が入っていました。
どなたかお分かりになりましたら 教えて下さい。
791 :
さく・え/ななし
2003/10/18(土) 20:34:00
>>790
状態アイコンの説明によると、
確定=復刊が決定したもの。
決定=復刊が実現して販売可能なもの。
だそうです。
792 :
さく・え/ななし
2003/10/18(土) 22:53:00
あらゆることがあまりにも記憶の彼方なのですが、よろしくお願いします。

17年ほど前に、小学校の図書館で読みました。
大きさは少し小さめ。(あやふやで)

内容は、記憶喪失になった女の子(?)のもとに
「自分こそが両親だ」という夫婦が何組かやってくるもの。
その内の一組の夫婦とともに、家に帰ることになるけれど
何か違和感を感じている話です。
電車に乗るシーンがあったように思います。

何が言いたいのか理解しがたい、シュールなかんじの本でした。
挿絵は、長新太さんチックだったような気がします。
長新太さんの著書はネットでとりあえず全部見てみましたが、違うようでした。
膨大な量だった…。

こんなに少ない情報ですが、どうぞよろしくお願いします。
793 :
まぐ
2003/10/19(日) 01:20:00
「ビビを見た」だったのですね。
(名前を記憶違いしていたために検索できなかったとは・・・)
皆さん、ありがとうございました!
794 :
さく・え/ななし
2003/10/19(日) 19:48:00
うろ覚えだけど男の子が汽車?に乗っておばあちゃん(多分)に
会いに行く話。
途中で乗ってきたヒツジが車両中占領してしまったり、
向かいに座ったおばあさんと男の子が会話したり、お弁当を買ったりする
んです。確かトウモロコシだらけの弁当だったような。。。?

絵は力強いタッチで独特の世界観がありました。
油彩っぽくて、登場人物の目が異様にギョロリとしてました。

あぁ、もう一度読みたい!
795 :
さく・え/ななし
2003/10/19(日) 21:34:00
絵や内容はよく覚えているのですが、題名がどうしてもわからなくて、検索してもなかなか見つからないのでお願いします。

・絵は外国の人が描いたものだと思います

・内容は、冬眠しようとした熊が、その近くに工場ができてしまって工場に行くと働かされて、でもまだ眠くて・・・
そんな感じで寝る場所を探しに行って、とうとう雪がふってきて、近くの森?で寝たという話だったと思います。

・大きさは覚えてないんですが、横長だった気がします

わかりにくいかもしれないですけど、お願いします
796 :
796
2003/10/19(日) 22:00:00
すみません。わかりました

「ぼくはくまのままでいたかったのに」
でした。泣ける絵本スレで名前を見てピンときました。

あとで自分の説明読むと下手だなぁって思ったんで、わかってよかったです。
797 :
さく・え/ななし
2003/10/19(日) 23:49:00
>>795
「エンソくんきしゃにのる」スズキコージ さく 福音館書店
だと思われます。忘れ難い絵ですね。
798 :
さく・え/ななし
2003/10/20(月) 13:53:00
あまりに記憶が曖昧で、検索しきれなくなってしまいました。
どうか皆様の記憶力を貸していただけませんでしょうか。

・4~5歳頃(20年前)、親類からお下がりで貰った本で、
そこから推測しまして25年位前に発行された本です。

・本の内容は、前半にはカラーページで絵本、後半には2色刷りで問題集があり、
後半の紙質もちゃんと書き込めるようにツルツルの紙ではありませんでした。
絵本の内容は学習絵本のような内容でなく、普通の絵本で、
問題集は内容から言って幼稚園の年長~小学校低学年を想定していました。

・本は複数冊(少なくとも10巻以上はあった)あり、多分月に一度
本が送られてくるタイプのものだったのではないかと思います。
サイズはA4くらいで、製本は中綴じなどではない、よくある絵本の綴じ方(名前が
分かりません)でした。カバーの有/無は、お下がりだったので分かりません。
本の表紙は、その号の絵本の表紙でした。

・絵本の内容は(覚えているのは2種しかありません)
(1)十二支に猫がいないのはなぜかというお話。鼠が牛の背に乗って…という
大まかなストーリーは他の絵本と同じですが、十二支が神様のもとへ集まる理由は
「十二階建ての家を作ったので、来たものから順番に部屋を分け与える」というものでした。
その十二階建ての家の屋根がカラフルだったことを覚えています。
絵に使用された画材は覚えていませんが、濃い印象ではなかったです。
(2)屋根や壁が無い家に住む一家のお話。その一家は屋根や壁が無い(骨組みだけ)の
家に住んでいて、雨の日は全員ずぶ濡れ(黄色いレインコートを着ていた)になります。
お母さんは鼻声になり、子供たち(4~6人)は鼻がとんがってきて魚みたいになる…という描写がありました。
その後、子供たちとお父さんは自分たちで壁や屋根を作り、最後はその家が出来上がります。
新しい家は雨が降ってもスープがべしゃべしゃにならない、という描写もありました。

覚えている分は以上です。小さい頃に貰い、小さい頃に処分されたので、
内容についての記憶がほとんど残ってなくて申し訳ないです。
どうかよろしくお願いいたします。
799 :
さく・え/ななし
2003/10/21(火) 13:29:00
あのう、宇宙船にねこがのって飛んでいきます。
ごろごろニャー、ごろごろニャー
みたいな文が果てしなく続くねこの絵本のタイトルを
教えていただけませんか?
800 :
さく・え/ななし
2003/10/21(火) 13:42:00
>>800
『ごろごろにゃーん』長 新太

たぶんこれ。
801 :
800
2003/10/21(火) 16:14:00
そのまんまだった!!あはは。
ありがとうございました。>801
802 :
さく・え/ななし
2003/10/22(水) 04:11:00
小さいころ好きだったんですが、
雰囲気は東洋で、登場人物は
ご主人的な人と宝石をもってくる猿、それと悪者だった気がします。
丸い宝石というか石がきれいだった憶えがあります。
猿がご主人のために悪者が貯めこんだ宝石を盗むとか
そんな話だったような・・・
この絵本のタイトルが気になって眠れない・・・助けてください。
803 :
795
2003/10/22(水) 04:19:00
>>798サン

それです~!エンソくんでした!ありがとうございます。
早速取り寄せてみます♪


それからもう1冊、トカゲかヤモリの男の子が主人公でランプ?を作って
る職人さんかなにかの。。。お話中、主人公がマフラーを作って貰う場面
があるのですが(確か)おばあさんに馬鹿にされて泣いてしまうのです。

たぶん主人公の名前はチョロリ?だったはず。
季節は冬です。

ランプの明るい色あいや、かわいらしいヤモリ?の男の子がちいさい時だい
すきでした。凄く曖昧な記憶しかないのでうまく説明できませんでしたが、
心当たりありましたら宜しくお願いします!
804 :
さく・え/ななし
2003/10/22(水) 08:10:00
>>804
『ちょろりんのすてきなセーター』 降矢 なな

>ちょろりんは寒がりやのトカゲの子。
>ちょろりんは洋品店のガラス窓に、暖かそうにふくらんだ
>春の原っぱ色をしたセーターを見つけました。
>欲しくてたまらないちょろりん。
>でもお金がないので、じいちゃんのランプ作りのお手伝いをして、
>お小遣いをもらい、いざ、洋品店に行きますが・・・・・

これかな?

805 :
804
2003/10/22(水) 19:06:00
>>805サン
ありがとうございます!

それでしたっ!!マフラーと記憶していたものはセーターだったのですね~
ランプみがきの場面がすきでした。


更にもう1冊、どうググッても出てこないのでこちらの場を貸してください。
・横長の薄い本(福音かも)
・主人公 女の子
・絵の特徴 パステル系の淡い虹色がかったやわらかくて暖かい色彩
・他登場人物 けものorおおきな動物(架空の)

あらすじはある日、主人公の女の子が自分の部屋で誰かが「助けて!」と
壁の向こうから呼ばれる声になにもない壁にクレヨン?でドアを描いてあ
げます。すると壁に描いたドアが本当のドアになって中から虹色のけもの
が逃げ込んできます。お話はこわい動物から逃げてきたけもの達を女の子
が壁に描くたくさんのドアを通じて助け出し、最後にはそのこわい動物も
「本当はみんなと友達になりたかった」と色とりどりのけもの達とも仲良
くなれて、女の子のお母さんの呼ぶ声とおいしそうなシチューのにおいに
誘われてみんなと一緒にシチューを食べましたといった内容です。

これだけ鮮明におはなしを記憶しているのに何故か何年間もわからずにい
ます、絵がすごくステキでした。どなたかご存じだと嬉しいんですが。。。
806 :
さく・え/ななし
2003/10/22(水) 20:31:00
>>162
ものすごい遅レスですが、タイトルは『はかない心』じゃなかったかと。
もう見てないかな。
807 :
さく・え/ななし
2003/10/22(水) 21:47:00
>>803
私は、「あくまのおよめさん」(福音館こどものとも 年中版??)を連想したけど どうだろう?
たしか、ハードカバーになってると思うので検索してみては?
808 :
さく・え/ななし
2003/10/23(木) 22:28:00




毎年、約1万組の日韓結婚。
それに伴なう朝鮮化した混血児。
年間、日本の新生児約100万人のうち、
約1~2万人の新生児に
容赦の無い朝鮮人の血が流し込まれている。

また、韓国朝鮮人の帰化が年間約1万人も!



809 :
ん~ん?
2003/10/24(金) 11:09:00
>>806
は「ドアをあけて」ではないでしょうか?
福音館書店 こどものとも もりちかこ さく・え
ただ主人公はボクと言ってますので男の子です。
ちょっとキムタクの子供の頃みたいでかわいい感じですけど。
810 :
さく・え/ななし
2003/10/25(土) 17:21:00

・いつ頃見た本ですか?
15~20年
・どこで見ましたか?
 地元の市立図書館
・本の大きさや形は?
 A4のワイドぐらいではなかろうかと。
・絵の印象は?
 中世ヨーロッパの魔女狩りの時代のイメージ。
 絵本といっても謎解き絵本。多分海外?(文章は日本語)
 ギロチンだったかかまゆでだったかわからんのだけど、それに対して紐が二つ(複数かも?)あって、どれを引っ張ってやれば彼は助かるか、とか。
 小学校低学年の私には、絵を凝視しても一体どの紐がどこにつながっているかとかなんて全く描かれていなかった。
 で、さっぱり分からず最終ページに答えがあるだろうと思って開いたら、
「ここは、愚か者のくる部屋である」
という内容の文章。答えは載っていない。
 果たして子供の読む絵本だったのだろうか。
811 :
さく・え/ななし
2003/10/27(月) 20:27:00
>781
うずまきぱん好きな人いたんだ!
おれ持ってますよ!
うずまきぱん 銀河社 さく:小薗江圭小 え:駒井啓子

このバラの実の入ったパン、子供のときずっと食べたがってたと親が言ってたよ。

812 :
さく・え/ななし
2003/10/27(月) 21:54:00
教えて下さい。
20年ほど前(昭和55~60前後)に小学校の図書館で読みました。
本の大きさは定かではありませんが、特に小さくもなかったと思います。
ある国の王様が虫歯になり、歯を色とりどりの飴玉にかえてしまう
というようなストーリーでした。
印象的だったのは、王様の大きく開けた口の中にならぶ
カラフルな飴玉でできた歯たち。
王様なので、寺村てらおシリーズかと思い捜してみましたが
それらしきものが見つかりませんでした。
子供の頃好きだった絵本を集めていてこれだけどうしてもわかりません。
ご存知の方、ぜひ教えてください。
813 :
さく・え/ななし
2003/10/28(火) 18:05:00
・18年ぐらい前に
・図書館で見ました
・サイズはA4ぐらいで、ページ数は15ページぐらい
・挿絵はおそらく「写真」だったと思います。

話の内容は、ネズミの一家が人間の長靴あるいはブーツを
みつけてきて、自分たちでリフォームして、家に改造すると
いうものだったのですが、その家がヨーロッパの古い家風で
すてきなのなんのって・・・

家具もミニチュアで精巧にできていました。

もういちどあの長靴の家がみたくて、ムラムラしています。

どなたかご存知ないでしょうか?
814 :
814
2003/10/28(火) 18:55:00
補足
絵本に出てくる長靴は、本物の長靴だったと思います。
815 :
781
2003/10/30(木) 16:44:00
>812
ありがとうございます!
うずまきぱんってそのままなんですねw
アマゾンを検索したらなかったから、絶版なんでしょうねぇ…
残念 ゚゚・(>_<)・゚゚

あのばらの実入りのパンは、私もすっごく好きでした。
なんか同じように思ってた人がいるのって嬉しいです。
816 :
さく・え/ななし
2003/10/31(金) 06:33:00
>>816
国際子ども図書館のサイトで検索したら、
東京都立多摩図書館に所蔵という結果が出ました。
ttp://kodomo3.kodomo.go.jp/web/ippan/cgi-bin/fSS.pl?nShoshiId=611776&nKihonId=601890&sGamen=%BD%F1%BB%EF%B0%EC%CD%F7

私も絶版で読めなくなった絵本が数冊あるんですが、
検索したら全て国際子ども図書館にありました。
地方なので今度東京に行ったら寄ってみるつもりです。
817 :
さく・え/ななし
2003/10/31(金) 23:42:00
教えてください。私が25年位前の幼稚園児の頃に愛読していた絵本なのですが…
先日その本に出てくる女の子のお人形を子ども服のお店で見つけました。
マドレーヌちゃんといいます。マドレーヌで検索したらルドウィッヒ・ベーメルマンス
作で見覚えのある絵が続々と出てまいりました。間違えありません。
が、いったいどのシリーズだったかさっぱり分かりません。

今でも覚えているフレーズは「盲腸炎だ。手術の用意」なのです。
皆同じ制服で、夜寝る時も一緒だった内容から寄宿舎だと思います。
とてもとても好きな本でしたので、もう一度手にしたいのです。
そして娘にも読んでやりたいのです。
ご協力お願いします。
818 :
さく・え/ななし
2003/10/31(金) 23:55:00
「げんきなマドレーヌ」
819 :
さく・え/ななし
2003/11/01(土) 00:00:00
>>818
「盲腸炎だ。手術の用意」なら「げんきなマドレーヌ」ですね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4834003620/
出版社は福音館書店、1972年初刊にしてなお現役のロングセラーです。
ぜひ娘さんにも読んであげてください。
820 :
さく・え/ななし
2003/11/01(土) 00:10:00
>>819>>820
ありがとうございます!やっと見つかりました。
早速購入します。内容をだんだん思い出しました。
2ちゃんなどで親切に教えていただき、一層嬉しく思います。
親子で楽しみたいと思います。
821 :
ななし
2003/11/01(土) 23:48:00
ふと思い出した絵本なのですが、どうしてもタイトルが思い出せないのです。
知っている方がいましたらぜひ教えてください!
内容はネコと鳥の話です
高いところが苦手で、いつも他のネコたちにからかわれているネコが主人公です。
そのネコと仲の良い鳥がいました。その鳥は人間に飼われていて
いつも鳥かごの中で広い空を飛びたいと思っています。
ある日その鳥が死んでしまい、悲しんだネコが死んだ鳥の羽根をくわえて
町一番たかいトコロ(多分煙突の上だったような)に登り、空を見せてあげる。
いつもからかっていた他のネコたちは、そのネコを意気地がないとからかわなくなった。
というような内容だったと思います。
説明が下手なのですが・・・もし心当たりがありましたら、よろしくお願いします。
822 :
さく・え/ななし
2003/11/02(日) 09:03:00
>>822
「ことりとねこのものがたり」
823 :
ななし
2003/11/02(日) 17:15:00
>>823
ありがとうございました!
さっそく注文してみました、今から楽しみです。
824 :
明日香
2003/11/02(日) 18:24:00
メエメエやぎさんと書かれている絵本ですけど・・・
どなたかご存知ありませんか?
825 :
匿名きぼぉ
2003/11/03(月) 00:48:00
10年くらい前に読んだ絵本?なのですが、
ある家族が引越しをして、隣の家に「引っ越しました」と物を上げたら、
その家がお返しに何かくれて、そのお返しに何かあげて、、、とそれを繰り返していたら
いつの間にか家が変わっていた、という絵本、
誰か知りませんか?
気になっています。
826 :
匿名きぼぉ
2003/11/03(月) 00:52:00
ついでにもうイッコ。
ある女の子が、家を出る時に
「階段の3段目~」と言い、お母さんが不思議に思ってみたら
そこから宝探しが始まって・・で
最終的に「けっこんきねんびおめでとう」という文字が
出てくる、、といった絵本、誰か知りませんか?
827 :
さく・え/ななし
2003/11/03(月) 01:59:00
「きょうはなんのひ?」 福音館
だと思います
828 :
匿名きぼぉ
2003/11/03(月) 02:23:00
教えてくれてありがとうございます。
探して見ます!
829 :
さく・え/ななし
2003/11/03(月) 02:51:00
>826
「おかえし」(こどものとも傑作集)福音館書店
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4834004821/
ではないでしょうか?
キツネとタヌキの家族のお話です。
830 :
匿名きぼぉ
2003/11/03(月) 15:08:00
ありがとうございます!
それです!
長年のわだかまり?がとれました!
831 :
さく・え/ななし
2003/11/03(月) 16:20:00
スレと関係ありませんが念のため以下報告しておきます。
大学1年の時、僕はデートでドライブに行きました。うららかな初夏の日、
僕は幸せでした。 が、事態が急変したのは目的地の相模湖まであと少しの
ときです。オナラがしたくなったのです。自慢じゃありませんが、僕のオ
ナラはくさいのです。特殊と言っていいぐらい、くさいのです。
狭い車内でするわけにはいきません。グッと我慢しました。が、僕のオナラ
の特殊なところはもうひとつあって、一回目の軽い便意をやり過ごした後、
次に第2波が先ほどの数倍の勢力で肛門に襲いかかり、第5波の頃には生まれ
てきたのを後悔するような大惨事になるのです。運の悪いことに、この時の
オナラが法則通りに動き出したのです。
突然、僕は無口になりました。彼女が心配そうに「どうしたの?」と聞いて
います。返事なんかできません。僕は闘いの真っ最中ですから。そして、相
模湖に到着するやいなや、歩道に車を乗り上げ(このとき子供を轢きそうに
なった)、後ろも確認せずにドアを開け放ち、僕は湖に尻を向けものすごい
勢いで後ろ向きにダッシュしました。爆発的な音が彼女に聞こえないように、
青筋をたてたものすごい形相を彼女に向け「相模湖だぁー。相模湖だぁー。」
と大声で叫びながら道路を横断していました。次の瞬間、右方から来たおば
ちゃん運転のスクーターに跳ね飛ばされ、病院に運ばれました。
832 :
さく・え/ななし
2003/11/03(月) 18:58:00
2冊、どうしても思い出せないえほんを探しています。
どちらも絶版かもしれません。

1冊目は20年ちょい前に読んだ本。
お腹の空いた男の子がそら豆をだまして食べようとしたら
逆に食べられそうになる話です。
「お腹と背中がくっつきそうだ」という男の子のセリフを覚えています。

2冊目は以前勤めていた保育園で読んだ本。
かなり古いと思います。
迷子?になったこねこちゃんを女の子が抱いて仲間を捜す、みたいな。
こねこは指を入れる仕掛けになっています。
女の子が「こねこちゃん探しているのはここですか?」というと
「ちがうよちがうよ」とセリフを返す本です。

お心当たりのある方、よろしくお願いします。
833 :
さく・え/ななし
2003/11/05(水) 05:29:00
数年前に読んだ絵本がどうしても忘れられずもう一度読みたいのですがタイトルがわかりません。知っている方がいましたら教えて下さい。よろしくお願いします。

図書館で見つけた絵本で、カラーの絵本でした。絵はクレヨン画のようだったかと思います。子供向けの印象を受けました。
内容は、人間の子供が新学期か何かで文房具を一揃え仕入れるのを頼まれ、森の動物のお店に行くというものでした。
その子は毎回お店に一番に付いたので、いつも一つおまけしてもらい(10つなら+1で11つ…というように)、結局最後に一つづつその子はご褒美としてもらえた…というものでした。
その文房具というのがどんぐりで作られていたりとかで人間の作ったものと素材が違っていたところが印象的でした。

拙い説明ですがもし心当たりがありましたら、よろしくお願いします。
834 :
816
2003/11/05(水) 10:26:00
>817
カメレスですみません。教えてくれてありがとうございます!
私も地方なのですぐは無理ですが、
東京へ遊びに行く時に行ってみようと思います。
ご親切にありがとうございました。
835 :
さく・え/ななし
2003/11/05(水) 12:30:00
今から30年ぐらい前、幼稚園で読んだ(多分)絵本です。

くまが畑で作っていた、さつまいもが豊作だったので、
一人では食べきれないから、となりに住んでいる鹿(?)に
半分おすそ分けする。

鹿は、やっぱり一人では食べきれず、となりに住んでいるキツネ(?)に
また半分おすそわけする。

……と順番にとなりの住人に半分ずつおすそわけして行って、
最後に、大きい芋をひとつ手にしたねずみが、やっぱり
「一人では食べきれない」と言って、となりの住人に半分もっていくと
その住人は、最初に芋をつくっていたくまだった。

実は彼らは、丸い池の周りをぐるっと囲んで住んでいた。

……という話なのですが、ご存じの方いらっしゃいますでしょうか。
版形とか絵とかはあまり覚えていません。カラーだったと思います。
836 :
わかりません。
2003/11/08(土) 00:27:00
ずっと気になっている本があるので、もしタイトルがおわかりでしたら教えていただけますでしょうか。
本屋さんで探しているのですが、なかなか見つからなくて…絶版になっているような気がします。
今から25年くらい前、4~5才の時に家で読んだのですが、引越しの際に捨てられてしまい、それっきりです。

森の切り株か何かに人間(?)が住んでいて、楽器を売っています。
楽器を買いに来た森の住人(動物?)に、それぞれに合った楽器を勧めます。
最後はその楽器を持ち寄ってコンサートを開いたような…。

カラーだったと思うのですが、もしそうだとしても淡い感じの色彩だったと思います。
ひょっとしたら1冊の絵本ではなかったかもしれません。
どうかよろしくお願いします。
837 :
わかりません。
2003/11/08(土) 00:27:00
ずっと気になっている本があるので、もしタイトルがおわかりでしたら教えていただけますでしょうか。
本屋さんで探しているのですが、なかなか見つからなくて…絶版になっているような気がします。
今から25年くらい前、4~5才の時に家で読んだのですが、引越しの際に捨てられてしまい、それっきりです。

森の切り株か何かに人間(?)が住んでいて、楽器を売っています。
楽器を買いに来た森の住人(動物?)に、それぞれに合った楽器を勧めます。
最後はその楽器を持ち寄ってコンサートを開いたような…。

カラーだったと思うのですが、もしそうだとしても淡い感じの色彩だったと思います。
ひょっとしたら1冊の絵本ではなかったかもしれません。
どうかよろしくお願いします。
838 :
だるまちゃん
2003/11/08(土) 08:17:00
教えて下さーい
かこさとしの本で、いろいろな物の大きさを比べていくというものです。
初めは小さなものから、それから動物になり東京タワーとかになり、
最後のほうでは地球や宇宙の大きさまでも出てきたと思います。
ページの端のほうにはスケールがついていてんじゃないかな?
本のサイズは結構大きなものだったと思います。
お願いしまーす。
839 :
さく・え/ななし
2003/11/08(土) 13:33:00
>>839
たぶんそれはかこさとしのかがくのほんシリーズだと思う。これかな?
ttp://www.pikot.com/ehon/2003/1.htm
840 :
840
2003/11/08(土) 13:42:00
ごめん、上のじゃなく「地球 その中を知ろう」かな。
出てくるもののサイズが細かく記載されてる。
841 :
840
2003/11/08(土) 13:45:00
訂正 その中を知ろう→その中をさぐろう
ttp://www.fukuinkan.co.jp/bookdetail.jsp?goods_id=710
842 :
さく・え/ななし
2003/11/09(日) 11:50:00
今から17年前位に読んでいた本ですがどうしてもタイトルが思い出せません。
教えてください!
内容ですが主役がうさぎでパン屋をやってるんです。
大好物はロールパンとロールキャベツ。好きなウサギの女の子が出来て塩漬けしたサクラを
飾ったパンをそのコと一緒に食べて確か恋が成就するという話しなんです。
どなたかタイトル分かりませんか?

あともう一冊あるのですが、女の子がおままごとをしに出かけて狐と出会って一緒に泥のホットケーキとかを
作るんです。それで女の子の家に帰ったら本当のホットケーキが用意してあって一緒に食べるという話しだったと思います。
どなたかご存知の方がいらっしゃったら教えてください。
843 :
さく・え/ななし
2003/11/09(日) 15:48:00
>>843
下の絵本は
 「おやつがほーいどっさりほい」 
 作:梅田俊作・佳子 出版社:新日本出版社
だと思います。ご確認下さい。
ttp://spice.kumanichi.com/jyouhou/book-1/b-02oct.htm

 
844 :
さく・え/ななし
2003/11/09(日) 16:03:00
>>836
 多分違うと思いますが
 「しんせつなともだち」
  作:方 軼羣 (ふあん いーちゅん)絵:村山 知義 
  訳:君島 久子
  出版社:福音館書店
 でしょうか? おすそわけの所しか当てはまらないですが。。。
 ttp://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=669 
845 :
836
2003/11/09(日) 20:07:00
>>845
ありがとうございます。でも違うみたいです。

絵は、もう少しデフォルメしていた感じだったような。

一番最後のページが、丸い池の周りに5~6件の家が
ぐるっと建っている様子を真上から見た絵だったと思います。
(雪が降っていたかもしれない……)

引き続きお心当たりの方よろしくお願いします。
846 :
さく・え/ななし
2003/11/09(日) 20:41:00
28歳の女です。小さい頃(幼稚園か小学校低学年)確かトップラーン
という通信教育のようなのをやらされていたんですが、その付録に
ついてきた(たぶん・・・)絵本を探しています。

覚えているのは、ねずみの家族が、人間の家のお風呂の排水溝の下
に住んでいて、排水溝を通して落ちてきた石鹸を食べていた、という
場面なんです。。。

時間があるときは大きな本屋に行って、片っ端から絵本コーナーで
目を通すこともあるのですが、なかなか見つかりません。もしご存知の
方がいらっしゃったら、と思い書き込みさせていただきました。

小さい頃の曖昧な記憶しかないので、半分あきらめかけなんですが。。。
よろしくおねがいします!
847 :
843
2003/11/09(日) 22:09:00
>844様
ありがとうございます!!この本です!!
すっごく嬉しいです(T0T)!本当にありがとうございました。
早速明日図書館に借りに行こうかと思います
848 :
さく・え/ななし
2003/11/10(月) 05:45:00
28歳の女です。中学生の頃からずーっと気になって探しているのですが
未だに見つけられずにいる本があります。

1980年代頃、小学校の教室の片隅にあった絵本コーナーで読みました。

話の最初の方のカット”王様(たしか)の部屋を、窓からコワイ顔のライオン(のような怪物?)が覗いています”
最後の方のカット ”そのライオンが、部屋に入ってきて王様を食べてしまっています”

なんだか、部屋を覗いてるライオン、王様をぱっくり飲み込むライオンの画が
すごい恐怖心をあおり、不思議な魅力だと感じた記憶があります。

横に長いの形の絵本で、確か版画っぽいエッチングのような作風
色は、黒い版画っぽい線に薄く着彩したかしなてないか程度のモノクロに近いモノだったと思います。

お心当たりのある方いましたら どうぞよろしくお願いします。
849 :
849
2003/11/10(月) 05:51:00
>話の最初の方のカット”王様(たしか)の部屋を

ここの説明をもう少ししますと・・
構図は、部屋を真横から見た図(水槽を横から見たような)で
窓が左上方にあり、そこからライオンが覗いています。
王様は、確か・・右中央部あたりの椅子に腰掛けていました。
850 :
さく・え/ななし
2003/11/11(火) 00:21:00
児童書だったかもしれませんが、一年ほど前、書店で見かけた性教育の絵本を探しています。
絵はピーナッツ(スヌーピー)のような感じで、柔らかい色使いでした。
文章は説明調ではなく、小さな子でも分かりやすそうな言葉遣いで、
内容はかなり明るく性について語れるものでした。
恋愛から話が始まっていたような・・うろ覚えです。
20?ほどの大きさだったと思います。
子供のために後で買っておこうと思ったらもう売ってませんでした。
どなたか御存じでしたら教えて下さい。
851 :
L125004.ppp.dion.ne.jp
2003/11/11(火) 02:34:00
やmさきわたる
852 :
だるまちゃん
2003/11/11(火) 11:18:00
>840さん
遅くなりましたが、ありがとうございました。
他の本の検索サイトで早速確認しましたが、表紙の写真だけでは
どうもピンと来ません。
内容の解説は、記憶にあるものに近いので、多分これだと思うのですが。
図書館、書店で確認します。
853 :
mori
2003/11/11(火) 12:41:00
25年くらい前に学校の図書館で読んだと思うんですがどなたかご存知無いでしょうか。
外国の作品だったと思います。王女様と何色かの色の国が順番に出てくるんです(多分、虹の
色の順番だったと思うのですが)
ペン画に水彩インクで色をつけた感じでは無かったかと・・・。
ハードカバーで少し横長だったんじゃないかな。
854 :
さく・え/ななし
2003/11/11(火) 16:48:00
30年近く前に読んだ絵本を探しています。内容はこんな感じです。

野良犬のおかあさんがこいぬを産みました(3匹くらい)。
母犬はこいぬたちをとても可愛がって育て、こいぬも元気にすくすくと育ちました。
母犬が拾ってきたおもちゃやぬいぐるみでこいぬは遊んでいました。
ある日、母犬が出かけている間に、人間の子供たちがこいぬを見つけ、
“かわいい!”と連れて行ってしまいました。
母犬が帰ってくると、こいぬはいなくなっていて、おもちゃだけが
転がっていました。
母犬はとても悲しみ、こいぬのにおいを頼りに探しました。
こいぬたちは、連れて行かれた家で幸せに暮らしていて、それを見た母犬は
こいぬたちに気づかれないよう、そっと去って行くのでした…。

こんなお話です。
夕べ、この絵本のことを思い出して、母犬が残されたおもちゃを見ている
シーンがありありと浮かび、大泣きしてしまいました。
ぜひもう一度読んで、号泣してみたいです。
どなたか、題名ご存知の方いらっしゃいませんか?

855 :
さく・え/ななし
2003/11/11(火) 18:34:00
>>853
だるまちゃんさん、
お探しの本は、840さんの本と作者は同じ、かこさとしですが、
福音館書店からでている「宇宙」ではないでしょうか?
856 :
さく・え/ななし
2003/11/11(火) 18:48:00
「地球」の後が「宇宙」だっけ?
かがくのほんシリーズって結構あるみたいね。
857 :
さく・え/ななし
2003/11/12(水) 14:57:00
>>857
発行順は「海」→「地球」→「宇宙」→「人間」
のようです。
858 :
さく・え/ななし
2003/11/12(水) 15:13:00
どなたか知っている方いませんか?
20年ぐらい前小学校の図書室で読んだ絵本なんですが、
題名が「とびらをあけて」だったと思いますが、
探しても見つからないので、名前が微妙に違うかもしれません。
縦長の本で、挿絵がモノクロでした。話しは、男の子がとびらをあけると
色んな世界のお話しだったと思います。
うろ覚えですが、訳された洋書のような・・・。
知っている方情報を宜しくお願いいたします。
859 :
さく・え/ななし
2003/11/13(木) 13:26:00
>843
それ確か「はなぶさやまのパンやさん」って本だと思う
でももう絶版で中々手に入らないと思います
860 :
さく・え/ななし
2003/11/13(木) 15:21:00
861 :
さく・え/ななし
2003/11/14(金) 21:22:00
スレ違いかも知れませんが、ご存じの方教えてください。
ノンタンシリーズの絵本で初期のものは
作者が「おおともやすおみ おおともさちこ」となっているのですが
現在店頭にあるのは「キヨノサチコ」となっていますよね。
何か複雑な事情があったのでしょうか。とても気になります。
862 :
さく・え/ななし
2003/11/14(金) 21:59:00
>>862
そうみたいです。離婚されたようですね。
(おおともやすおみ氏、おおともさちこさん=元夫婦)
863 :
さく・え/ななし
2003/11/15(土) 00:54:00
探しています 外国の作品だと思います。ネコが主人公で繊細なタッチでわりとリアルなんですが服を着たり立ってました。黄色い毛のネコだったと思います。どなたか~
864 :
さく・え/ななし
2003/11/15(土) 06:42:00
紙芝居は微妙にカテゴリーエラーな気がしつつ質問。
「竜と暇な姫」という紙芝居があったのですが、これは絵本になっていないでしょうか。
もし作者さんなどがわかればその方の作品を読んでみたいのです。

ストーリーは、うろ覚えなのですが以下のような感じ。
とにかく退屈で退屈で退屈で仕方が無いお姫様が、
多少は面白い事は無いだろうかと人を食らう恐ろしい竜を見に行ったのですが、
その竜にあって、威嚇されたにも関わらず大あくびをし「なんか面白い事、なぁい?」と尋ねます。
竜はお姫様を背中に乗せて飛んでみたりするのですが、やはり大あくび。
竜が最後の手段だと、大きな口をあけて、今まで飲み込んでいた人々が
大喜びで出てくる様を見て、お姫様は大喜びするというお話です。

小学校の教頭先生が非常に読み聞かせが上手な方で、
色々な紙芝居や本を読んでいただいたのですが、そのなかで妙に印象的でした。
ただ、私の住んでいた地域は過疎のために幼稚園・小中学校が全部
閉鎖されてしまったため、調べるのが難しい状況です。
もし何かご存知の方がいらっしゃればお知恵を貸して頂けませんか?
東京23区内であれば、閲覧が出来る図書館等の情報でも結構です。

宜しくお願いします。
865 :
さく・え/ななし
2003/11/15(土) 21:58:00
すいません、もう20年ほど前に読んだ本だとおもうんですが、
太っちょで背の低い白髪の小人と、背の高い痩せた茶髪の小人の話で、
一筆書きとか、絵を変形させたり、といった図形物の教育本だったと重います。
表紙白く固めの本でした。
どなたか、この本について知っている方がいましたら、題名をお教え下さい。
866 :
さく・え/ななし
2003/11/16(日) 01:49:00
>>866
安野光雅の「はじめてであうすうがくの絵本 」シリーズでは?
867 :
さく・え/ななし
2003/11/16(日) 02:58:00
>>2の検索で調べたのですが見つかりません。
Googleで色んな単語を組み合わせて探しまして
探してる絵本について書いてる方がいたので、やっと見つけたと思ったら
その方もタイトルは覚えてないという事でした。


・お母さんに怒られた男の子が自転車に乗って家出を決心する
・家出を決心したけれど、男の子は「漫画がないと生きていけない」
「飼っていた金魚を置いていけない」「遊び相手がいないと困るから妹を乗せる」
「宿題を見てくれる人がいないと困るのでお父さんを乗せる」
「ご飯を作ってくれる人がいないと困るからお母さんを乗せる」
とうんちく垂れつつ、最終的に自転車に乗せる荷物が大量になります。
・これで家出出来るとペダルを踏むも一歩も動かず横転
・結局家出は実現せずに終了
・しかし、男の子は懲りずに今度はお母さんの自転車を借りて家出計画を立てる


こんな感じのお話しの絵本が私が凄く探してるものです。
多分23年ぐらい前に読みました。

知ってる方がいましたら宜しくお願いします。
 
868 :
さく・え/ななし
2003/11/16(日) 11:05:00
ご存知の方教えてください。
20年ほど前に幼稚園で見た絵本です。
比較的縦長で、薄い(厚さ約1cm)本です。
カラーではっきりとした色合いでした。
いろいろな動物が登場します。
特徴的だったのは、動物達の家が淡々と出てくる点です。
まず、見開きで動物の家の概観が描かれ、ページをめくるとその家の中を見る事ができます。
唯一覚えているのは、キツネの家です。
狐の家は概観が大木で、ページをめくると大木の中が仕切られていて、テーブルとか冷蔵庫とか、
擬人的な家の内装が描かれていました。キツネのお母さんもいたように思います。
題名も作者も不明です。
どうぞよろしくお願いします。
869 :
さく・え/ななし
2003/11/19(水) 14:23:00

昨日の早朝、ケーブルTVの「アニマックス」というアニメチャンネルでやってた話です。
スレ違いなんですが、絵本っぽいアニメだったので、絵本が原作なのではないかと・・。
もしこういう絵本、もしくは物語に心当たりあったら教えてください。
・隣り合った二つの城・二人の王子の話
・王子の名や地名はゲルマン系
・一人はやさしい王子でとても馬を大切にしている
・一人は意地悪?残酷な王子。マザコン?(ママがどうのと言っていた)
・やさしい王子は意地悪な王子の差し金で死ぬ
 (馬小屋に放火され、馬を助けに行って死ぬ)
・やさしい王子が好いた美しい娘も顔を割られて死ぬ
・最後意地悪な王子は炎の馬の背にのって、燃える城の中をいつまでも走りつづける

テレビつけっぱで寝てしまったらしく、半分夢の中で見たんですが、とても怖かった。
絵は水彩と油絵の中間のような感じで、アニメっぽくはなかったです。
870 :
さく・え/ななし
2003/11/19(水) 15:20:00
>>870
アニメのタイトルは?
871 :
870
2003/11/19(水) 15:36:00
>871
それもわからないんです。
ケーブルTVの番組表をみても「みんなあつまれ!アニメっこ 」
としか書いていないので・・。
上記以外の情報は寝ぼけて半分夢の中だったため不明です。
872 :
さく・え/ななし
2003/11/19(水) 16:00:00
>870
ttp://ilove2ch.hp.infoseek.co.jp/msmb/
↑の「炎のうま」では?
このアニメはトラウマアニメとして有名だよ
873 :
873
2003/11/19(水) 16:03:00
あ、言い忘れていた。
この「内容」はネタなので、本当の内容は違います。
映像を見て確認してね。
原作はエドガー・アラン・ポーらしいけど、絵本までは出てるかはわからない
874 :
870
2003/11/19(水) 16:21:00
>873
ビンゴです!
そうか、怖いのは私だけじゃなかったのか。
読み聞かせの女性の声がまた上手で非常に怖いんです。断末魔とか・・。
板違いなのにありがとうございました。すっきりしました。
875 :
さく・え/ななし
2003/11/19(水) 19:40:00
はじめまして
子供に本を買ってやろうと思い、ふと昔自分が見た本を
読ませてやりたくなりました。

本の名前もわからず、近くの本屋、図書館は回りましたが
ありませんでした。

そんなときに、この掲示板を見つけ、お願いするしだいです。

本の内容は、どこかの国の王様が、世の中をひとつの色で
塗りつぶしてしまうお話です。

赤色に塗られたら、国の人はみんな怒りっぽくなり、
ついで青色にしたら、みんな悲しくなって...

最後は、ハッピーエンドの物語です。
よろしくお願いします。


・いつ頃見た本ですか?
 30年ほど前です。

・どこで見ましたか?
 大阪府吹田市片山の図書館の絵本コーナーです。

・本の大きさや形は?
 A4かそれより大きいくらいだったと思います。

・絵の印象は?
 もちろんカラーで、水彩のようなイメージがあります。
876 :
名無司書
2003/11/19(水) 21:16:00
>>876
いろいろへんないろのはじまり
 アーノルド・ローベル作 / まきた まつこやく
 富山房, 1977
 A4変形

だと思う。
王様ではなくて魔法使いが、それまで色のなかった世界で
色を発明して世の中を塗ってゆく話。

発明した色をウッカリひっくり返してしまったらそれぞれに混ざり合って
いろいろな色ができて世界に 自然な色 がついてハッピーエンド。
……だったら間違いない。
877 :
masamune
2003/11/19(水) 22:43:00
>876
私は吹田市の中央(片山)図書館の司書です。図書館で見た本でしたら、
うちの図書館で尋ねてくれたらいいんですよ~。(電話でもOK)
基本的に、全ての本を1冊は保存しているんですから。
この本で間違いないのでしたら、図書館にお電話ください。
明日、出勤したら現物確認しときますから。借りに来てくださいね~。
また、本屋でも注文したら入手可能のようですよ。
出版社に在庫あるようです。
878 :
さく・え/ななし
2003/11/20(木) 04:49:00
>878
876さんは、今はもう吹田市には住んでいないのかも知れませんよ。

いや、878さんがせっかく本を用意してたのに、待ちぼうけ・・・
とかになると、がっかりされるかな、と思って。
879 :
876
2003/11/22(土) 02:40:00
876です。

877さん、詳しい情報ありがとうございました。
そうです。この本でした。王様じゃなくて魔法つかいでした。
『いろ』という言葉は題名にはいるだろうな~と思っていましたが、
うまく検索できず、あきらめかけていたので、本当にうれしいです。

古い本なのですが、まだ新品で買えるというのもうれしいです。

878さんもありがとうございます。
879さんのお察しの通り、今は吹田市から300kmほど
離れて住んでいるので、残念ながらうかがうことはできません。

皆さん本当にありがとうございました。
息子が気に入るかどうか不安ですが、早速本屋に頼もうと思います。
880 :
校長が強盗
2003/11/22(土) 17:29:00
この事件は報道されていません。教育委員会も校長を処分しません。
 皆様の力でこの事件を広めてください。
被害者先生のサイト
 http://www.geocities.co.jp/NeverLand/8595/
 事件究明を求める署名サイト
 http://chiba_273.at.infoseek.co.jp/
   ∧_∧
  (  ^^ )< ひろめよう
ここはまじめなサイトです。事件をひろめるために
 このコピーをあちこちにはってください。<(_ _)>
881 :
さく・え/ななし
2003/11/22(土) 20:23:00
こんなスレがあったなんて感激です!
早速ですが、こんなかんじの絵本知りませんか?

小さなクジラ?が水たまりにいて
それを拾ってきて最初水槽で飼ってたんだけど狭くなったので
お風呂で飼って…そのあとは思い出せないんです。

この前ふと思い出し、もう一度読みたくなって本屋さんを探したけど
それらしきものが見付からなかったんです。
小さいころに確かに母に読んでもらった記憶があるのですが…
882 :
さく・え/ななし
2003/11/22(土) 23:24:00
883 :
さく・え/ななし
2003/11/23(日) 01:18:00
★★コピペ推奨★★

あなたが期待する選手は誰?
現在魔裟斗が独走状態です。
カンフーマスタートニー・バレントを1位にしよう。

http://www.so-net.ne.jp/feg/vote/index.html
884 :
茉莉花
2003/11/25(火) 01:53:00
20年くらい前に読んだ絵本を探しています。
表紙は茶色っぽくて、お話の内容もあまり覚えていないのですが・・・。
げんこつに顔が描いてあるイラストで、主人公(なのかな?)の名前が「努(つとむ)」
とかそんな感じでした。
ハードカバーで、もしかしたらオムニバス系?
その話だけじゃなくて、何編かのお話が入ってるものだったかもしれません。

母親に聞いてみても、思い出せないみたいで・・・。

情報が少なくてすみませんが、ご存知の方お願いします!
885 :
さく・え/ななし
2003/11/25(火) 10:39:00
スヌーピー
でつ
( )_
886 :
さく・え/ななし
2003/11/25(火) 18:33:00

↑水たまりに片足入れてる人
887 :
さく・え/ななし
2003/11/25(火) 23:45:00
かなり勢いのある入れ方ですね。
888 :
さく・え/ななし
2003/11/27(木) 17:43:00
初代スレ797の書き込みをした者です。
先日、別スレで探していた便箋の詳細を教えていただくことができました。
便箋の発売元は、AEsopで表紙は「In The Bottle」
本文には「ビンの中」と記載。 さく・え  かんの よしえ  だそうです。
直接このスレで解決したわけではありませんが、このスレに書き込んだ
ことが元になって解決しました。
ありがとうございました。
889 :
さく・え/ななし
2003/11/27(木) 17:53:00
かなり遅レスだけど、わかるぶんだけ。
もしすでに答えられているものがありましたら失礼。

>初代スレ845
ほぼ同じストーリー展開をする話を知っています。
倉橋由美子『大人のための残酷童話』の一篇です。
ただし主人公は少年ではなく、毒虫に変身したグレゴール・ザムザでした。

>2スレ目639
H.G,ウェルズの『魔法を売る店』。
890 :
さく・え/ななし
2003/11/27(木) 23:06:00
>890
グレゴールザムザが毒虫になるって言ったら
カフカの変身という小説ですよね。
891 :
890
2003/11/27(木) 23:40:00
>891
そーそー。
倉橋由美子『大人のための残酷童話』はいろんなおとぎばなしや
小説をいやーな感じにパロディ化した本なのです。
その中の一篇、『変身』のパロディが質問の内容に酷似しています。
892 :
hitohito
2003/11/29(土) 20:51:00
ある人から以下のようは本を探してほしいと頼まれました。
いろいろ調べましたが、分かりません。
どなたかご存知でしょうか。
==============
おばさんがパンを焼くとどんどん大きくなってパンの中に入ってしまう。
パンの中身を食べて家のようにしてしまうという話です。
70年代中ごろ、小学校の図書室にあったということです。
外国語の翻訳「かもしれない」。絵本のような気もする。
893 :
さく・え/ななし
2003/11/29(土) 22:37:00
少年が切手(?)を探している話。
その切手は犬がくわえてきた靴の裏にくっついていたという絵本をご存知の方いませんか?
外国の絵本だったよな気がします。

幼い頃から高熱が出るたび、何故か夢に出てくるのですが実物には出会えずじまい。
どこかで読んだのだと思うのですが、図書館や本屋で探しても見つかりません。
よろしくお願いします。
894 :
さく・え/ななし
2003/11/29(土) 23:01:00
20年前に読んだのですが、うさぎが主人公なのでピーターラビット
なのかなあ?兄弟のうさぎが夢の中であるお屋敷に行きました。
そこには誰もいないのですがそこに用意されていたおいしい料理を
食べて、夢が覚める。
そして夢が覚めるとうさぎの姉妹が尋ねてくる。
うる覚えなのですが、どなたか知っている方
教えていただきたいです。お願いします。
895 :
さく・え/ななし
2003/11/30(日) 16:07:00

すいません。絵本ではないですね。
失礼しました。
896 :
さく・え/ななし
2003/11/30(日) 16:23:00
>>893
マフィンおばさんのぱんや 竹林亜紀 作 川本祥子 絵 福音館書店
が、微妙ににているけど、70年代にはまだ出版されていないかも。
897 :
hitohito
2003/11/30(日) 17:16:00
>>897
早速にありがとうございます。
「マフィンおばさんのぱんや」ではないようです。似てますが。
 
898 :
さく・え/ななし
2003/11/30(日) 20:49:00
子供の頃読んだので、ストーリーもうろ覚えなのですが・・・

サンタクロースが主人公の話。クリスマス前日に起きて
(クリスマス以外1年ずっと寝てる)身支度や自分のクリスマス
の為の準備(チキンを仕込んだり)をし、子供達にプレゼントを
配りに行くと、ある子供の家にはサンタ宛てにお酒のプレゼント
が用意されていたり。配り終わって自宅に帰ってクリスマスを祝い
また眠りにつく・・・というクリスマス前後のサンタの話なんですが・・・

よろしくお願いします。



899 :
さく・え/ななし
2003/11/30(日) 20:59:00
12年ぐらい前に家にあった本です。
豚とニワトリとネズミが出てきて、クリスマスやイースターのエピソードがありました。
絵柄は水彩っぽい感じで、筆で書いているようでした。
恐らく外国の作家さんの作品だと思うのですが、
名前もタイトルもサッパリ思い出せません。
表紙は灰色で縦長の大判だったと思います。
ご存知の方いらっしゃいましたら、よろしくお願いします。
900 :
名無司書
2003/11/30(日) 22:45:00
>>899
さむがりやのサンタ
 レイモンド・ブリッグズさく・え ; すがはら ひろくにやく
 福音館書店, 1978
 (世界傑作絵本シリーズ イギリスの絵本)
 ISBN: 4-8340-0436-8
 本体価格: \1,200

でどうでしょうか。表紙を↓で見られるので確認してください。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4834004368/
中は、漫画みたいなコマ割で描かれています。

続編「サンタのなつやすみ」もあるので、
>(クリスマス以外1年ずっと寝てる)
訳ではありませんが、眠そうに起きるところから始まって
仕事を終えて眠るところで終わるので、それ以外ずっと寝てるようにも見えますね。
901 :
さく・え/ななし
2003/12/01(月) 09:31:00
>901
まさにこれです!まさか続編もあったとは・・・
お気に入りだった割にかなり曖昧になっていたものです・・・(^_^;)
早速続編も買って読みたいと思います。ありがとうございました!!
902 :
さく・え/ななし
2003/12/02(火) 16:47:00
どなたが知っている方がいたら、教えてください。
15年前くらいに、学校の図書館で見つけた本です。

・外国人の作家さん
・主人公は動物で、建築家。
・色々な動物の希望にあわせた家を作り、1Pずつその家を紹介するという感じ

もうずっと探しているのですが、みつかりません。お願いいたします。
903 :
さく・え/ななし
2003/12/02(火) 20:04:00
質問スレでこちらを教えてもらいました。

20年くらい前に読んだ絵本で、ずっと探しているのですがタイトルも作者も
わかりません。

かなりうろ覚えなのですが、確か
てんとうむしが海で拾ったビンに入っていた手紙を頼りにある島へ行くと
お腹をすかせた鳥たちの島に着いてしまうという絵本なのですが…
ご存知の方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えてください!
904 :
さく・え/ななし
2003/12/03(水) 17:10:00
すみません。内容しか覚えていないのですが、

またぎ(猟師?)が、仲間内で伝説になっている熊(か、猪か)
を仕留めようとする話。
色々と策を張り巡らすのですが、相手も頭がよく、
何度も失敗します。
最終的に、仕留めたかどうか記憶に曖昧なのですが・・・。
挿絵は、版画だったと思います。
大筋としては、「老人と海」に似ているかもしれませんが、
日本の昔話っぽい雰囲気だったと記憶しています。

どなたかご存知でしたら、是非お願いします。
905 :
さく・え/ななし
2003/12/03(水) 20:01:00
>>905
椋鳩十のどれかかな?
906 :
さく・え/ななし
2003/12/04(木) 03:17:00
友人が子供の頃読んだ絵本らしいのですが
子供が寝てるところに妖精が来て、まぶたに
薬か何かをかけると、その妖精が夢の中で
遊んでくれるというような内容らしいです。
その友人は、幼い頃この絵本が一番のお気に入りだった
らしいのですが、今は実家にも残ってないそうです。
もしご存知の方いらっしゃいましたら、よろしく
お願いします
907 :
さく・え/ななし
2003/12/04(木) 09:38:00
■■自宅でパソコン1台で稼げます。■■
■■始まったばかりのビジネスでほとんどの人は知りません。■■
■■詳しく知りたい方は「2ちゃんをみて」とメールをください。■■
908 :
905
2003/12/04(木) 10:32:00
>>906
ありがとうございます!
椋鳩十・・・言われてみればそんな気も・・・
と思って、早速調べてみたら、
「カガミジシ」という話がそれっぽい気がします。
早速、図書館で調べてみます。
909 :
さく・え/ななし
2003/12/04(木) 12:51:00
>>907
ネズビットの「砂の妖精」はどうでしょうか。
910 :
さく・え/ななし
2003/12/04(木) 12:55:00
あ、でもやっぱり違うかも。すみません。
911 :
さく・え/ななし
2003/12/04(木) 15:02:00
>>907
アンデルセンにそんな話があったような・・・
912 :
さく・え/ななし
2003/12/04(木) 22:16:00
>>907
ドイツの民話だか子守歌だかにそんな内容のがあると聞いたことがある。
日本語題は「眠りの精」かな?
913 :
さく・え/ななし
2003/12/05(金) 00:40:00
>>907アンデルセンの「オーレおじさん」ぽい
914 :
さく・え/ななし
2003/12/05(金) 22:45:00
だいぶ前に質問があって、私の知る限りでは解決していない
のですが、

絵に描かれた池を、ホンモノだと勘違いしてかえるが飛び込む
話知りませんか?っていう質問・・・。おそらく前スレなんだけど
今見れません。


そういう場面がある絵本を今日見つけたので書き込みします。
絵本板久しぶりでちょっとキンチョウ。


長新太さん作・「ぼくのくれよん」のなかで、ゾウがクレヨンで
色々描くなかで、みずいろのクレヨンで塗りたくったら蛙が
池と間違えて飛び込むっていうシーンがありました。
質問した方がもうここ見てないかもしれないし、わたしが来ない
間にカイケツしてるのかも知れないんだけど;
915 :
さく・え/ななし
2003/12/05(金) 22:56:00
ご存知の方がおられたらどうぞ教えてください。

昭和55年に学校の図書室で読んだ絵本です。
母魚と子魚が主な登場動物。
水爆実験が近くであり、その事を朝が急に夜になってその後しばらく
朝がこない・・・というニュアンスで書かれていました。
そして子魚が「おかあさん、頭痛いよう」といっていたような気がします。

ちなみに最近までこの話をスイミーと勘違いしていました。
916 :
さく・え/ななし
2003/12/05(金) 23:07:00
「トビウオのぼうやはびょうきです」?
917 :
さく・え/ななし
2003/12/05(金) 23:23:00
>>916
917で正解。作者はいぬいとみこ
918 :
916
2003/12/06(土) 00:03:00
>>917サン
>>918サン
早速のレス有難うございます。
明日図書館で探して見ます。
本当に嬉しいです。
919 :
にゃんこ
2003/12/06(土) 00:34:00
リチャードスキャリーという人の絵本についてご存知の方がいたら教えてください
920 :
さく・え/ななし
2003/12/06(土) 00:41:00
二週間後に子供のクリスマス会があり、ぜひ読みたい絵本があります。
ですが、母親から教えてもらった題名で検索してもありません。
知ってる方がいらしたら教えてください。

題名  「あーこのおつかい」(検索しても無いので母の記憶違いかも)

内容  女の子が列車に乗ってお出かけします。乗ってるのは動物達。
     トンネルに入るたびに、
     「におうぞにおうぞ こいつはたまらん ちょっとそのあじみてみたい」
     と、セリフが入り、トンネルを抜けると、女の子のカゴの中のハチミツ
     が少なくなってる・・。

とにかく、「におうぞにおうぞ こいつはたまらん ちょっとそのあじみてみたい」
が印象的な本です。
知ってる方、すみませんが教えてください。
 
921 :
921
2003/12/06(土) 00:49:00
すみません・・。見つかりました。
「におうぞ・・」のフレーズで探したら。
「あーこのおみまい」でした。
922 :
さく・え/ななし
2003/12/06(土) 01:53:00
>>920知ってるよ。
923 :
907
2003/12/06(土) 02:02:00
遅レスですみません。友達に言ったところ
「オーレだったような気がする」ということなので
おそらくオーレおじさんだと思います。
今は販売中止になっているようなので、明日
図書館に探しにいきます。
ありがとうございました!
924 :
さく・え/ななし
2003/12/06(土) 12:07:00
>>923
知ってるなら、教えてやれよ
925 :
さく・え/ななし
2003/12/06(土) 13:42:00
もしスレ違いでしたらごめんなさい。
絵本というか、テレビで見た童話のようなものなんですが、
毎年クリスマスの時期になると思い出す童話があります。

見たのはだいたい10~13年前くらいです。
たぶん教育テレビか何かで放送していたと思うんですが・・・。
あらすじは
クリスマスのツリーになりたいもみの木の話で、
森にいるもみの木はキラキラして綺麗なクリスマスツリーに憧れていたんです。
そのもみの木は成長してついにクリスマスツリーになれるんです。
でも、切り倒されるときは痛くて、運ばれるときは寒くて、それでもクリスマスツリーになりたい一心で我慢して、
やっとのことで飾り付けまでされるんですが、
鉢は狭いし、飾られるろうそくは熱いしでもみの木は大泣き。
クリスマスの終わったもみの木は、最終的には燃やされちゃうんだかなんだかで
とりあえず処分されちゃったような気がします。

印象に残ってるのは、
主人公のもみの木が屋根裏部屋から他のクリスマスツリーになってる木を見ているシーンです。
そのシーンが主人公がクリスマスツリーになる前だったか後だったかは覚えていません。
とりあえず子供心にすごい怖くて可哀相でした。

長々とあらすじだけ書いてしまいましたが、心当たりのある方がいらっしゃいましたら宜しくお願いします。
926 :
さく・え/ななし
2003/12/06(土) 16:05:00
>>926
アンデルセンの「もみの木」。
絵本だったら、スベン・オットーの絵がいいけど、品切れ中・・・
926の言うシーンがあったかどうかは、不明です。
927 :
さく・え/ななし
2003/12/06(土) 18:11:00
>>925何を教えてやればいいんだ?
928 :
さく・え/ななし
2003/12/06(土) 19:16:00
どこで買えるとか…?タイトル?
929 :
さく・え/ななし
2003/12/07(日) 01:24:00
聞き方が悪いよねえ。
聞くなら聞くなりの礼儀を持たないと。
930 :
さく・え/ななし
2003/12/07(日) 03:11:00
>920
スレもあるし。
スキャリーおじさん
http://book.2ch.net/test/read.cgi/ehon/1026763136/l50

BL出版から、今も発売されてるよ。
http://www.blg.co.jp/blp/index.htm
翻訳絵本→スキャリーの絵本
931 :
926
2003/12/07(日) 13:58:00
>>927
そのまんまだったのか!(゚Д゚)
なんだかいろんな所を脳内保管してるふしがあるんで、
図書館でも行って探してみます。

即レスありがとうございました!
932 :
さく・え/ななし
2003/12/09(火) 01:34:00
単発スレを立ててしまいお叱り受けました・・・・・
すいませんでした。

ほぼコピペしてしまったんですが・・・・

僕が探しているのは「パンダ物語」という絵本です。
内容は幼いパンダが谷底に落ちてしまいそこでどう生きていくのかを描いた絵本です。
谷底には「おじさん」がいて生きていくために笹を食べることや、いろんなことを教えてくれます。
ただ最後に「おじさん」は死んでしまいます。

こんな感じの内容だったと思います。
毎日のように親に読んでもらって寝たものなんですが実家が火事にあってしまい、
この本もなくなりました・・・・・・・・・
自分の子供に読ませてあげたいと思っていたので残念です・・・
年代は22~24年前ぐらいです。
相当探したんですが見つかりませんでした・・・・・
よろしくお願いします。

映画の「パンダ物語」とは関係ないですw
933 :
さく・え/ななし
2003/12/09(火) 15:19:00
>>933
絵本はひらがなのほうが多いので「パンダものがたり」で検索したところ、
「バクにいちゃんのパンダものがたり」というのが子ども図書館にありました。
大門出版 1973年 文:ぬまたばく 絵:とんださよこ。
これとは関係ないですか?
934 :
さく・え/ななし
2003/12/09(火) 17:45:00
>>934さん
ありがとうございます!!
しかしながら自分の記憶ですとバクにいちゃんとは付いていなかったように思います。
935 :
さく・え/ななし
2003/12/09(火) 23:20:00
星空がきれいなので、外で星を見ながら寝ようとするおばあさんの話。
雨が降ったら困るから傘が必要とか、お腹すいたら大変だから冷蔵庫が必要とか
何だかんだ言って家中の家具を外に持ち出して星空を見ることを忘れちゃう話。

あと、上のとは違う話で地下に暮らしてるおばあさんの話で、
春になったら、まだ熟してないイチゴを赤く塗るのが仕事の話。
936 :
ろ ◆wj68mi69Ok
2003/12/09(火) 23:32:00
>>936
下のほうは

「いちごばたけのちいさなおばあさん」
作: わたり むつこ
絵: 中谷 千代子
出版社: 福音館書店
本体価格: \800
発行日: 1983年11月1日

937 :
さく・え/ななし
2003/12/09(火) 23:39:00
12だか、13人のお姫様の絵本。
すっごい絵が綺麗なの。
938 :
さく・え/ななし
2003/12/10(水) 01:45:00
>>936
「ばばばあちゃん」のシリーズ(福音館書店)のどれか。
939 :
さく・え/ななし
2003/12/10(水) 01:47:00
>>938
「おどる12人のおひめさま」ル・カイン絵
940 :
さく・え/ななし
2003/12/10(水) 07:11:00
>>936 >>939
「いそがしいよる」だったかな。
941 :
さく・え/ななし
2003/12/10(水) 09:35:00
携帯の為改行できずにすみません。15年程前に学校で読みました。絵が白黒で指紋の様な細い線で描かれていて、確かクマが主人公でした。どうしても著者タイトル分かりません‥どなたかご存知ありませんか?
942 :
936
2003/12/10(水) 10:52:00
>>937
ありがとうございます。本当に即答!素晴らしいです。
検索したら、あの独特で懐かしい絵が・・・ちょっと感動。
しかし何で緑色の鉱石で赤い汁が出きるんだろ?

>>939>>941
ありがとうございます。
検索したら、なんとこれシリーズ物だったんですね。しかも第一作。
私はこれしか読んだ記憶がないのでシリーズ物だったなんて
知るはずもありませんでした。落ちが最高です。
943 :
さく・え/ななし
2003/12/10(水) 18:38:00
教えてください。10数年前に読んだものです。
大判の絵本でした。おねえちゃんと、おにいちゃんの話で1冊ずつありました。
おねえちゃんのほうのお話は、いつもおねえちゃんの真似して(おねえちゃんは
それを分かっていてワザと悪いことをする)妹が怒られる。悔しい思いを
していた妹だけど、ある日それがバレておねえちゃんがお母さんに怒られる。
おねえちゃんも怒られるんだー…、という感じ。
おにいちゃんのほうは、弟が誕生日会をしようとしたんだけど雨が降って
しまってガッカリする。(途中忘れました)最後はおにいちゃんが
プレゼントにシェリフの星型バッジをくれて、弟大喜び…、という感じ。

ふたつともあやふやな部分が多いので、もしかしたら内容は違うかも
しれません。ただ、大判でシリーズものっぽく「おねえちゃん」と
「おにいちゃん」があったのが印象的です。ちなみに両方とも下の子の
視点の一人称形式でした。
944 :
さく・え/ななし
2003/12/11(木) 01:10:00
>942
私が真っ先に思い浮かんだのは
「はなをくんくん」なんだが。
冬眠してた動物達が眼を覚まして一斉に走り出す…って話。
でも「指紋のような細い線」ではなかったよな。
945 :
さく・え/ななし
2003/12/11(木) 02:42:00
>>942
アーディゾーニのような絵なのかな?
ストーリーなど、もう少し情報ない?
946 :
さく・え/ななし
2003/12/11(木) 03:19:00
869です。
>903を読んで,似ているなと思いました。
同じ本ではないかもしれませんが,思い出したことを869に加えます。
主人公は熊?アナグマ?のような男の子で,お友達の家を訪ねていきます。
その友達の中で唯一思い出せるのが,キツネということです。
友達の動物の家を一つ一つ見ていく絵本でした。
でも、肝心の題名も作者も思い出せない。
947 :
さく・え/ななし
2003/12/11(木) 08:22:00
>>942ですが、話はうろ覚えですが、クマが月を捕まえようとする話だった様な‥でも定かではないです、、
948 :
さく・え/ななし
2003/12/11(木) 10:15:00
>948=942
「こぐまのくまくん」ミナリック文 センダック絵
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4834003442/
の中の、
こぐまが月に行くごっこ遊びをする話かな?
ちなみに、他に続編が4冊あります。
949 :
さく・え/ななし
2003/12/11(木) 10:19:00
950 :
950=949
2003/12/11(木) 10:20:00
950は「こぐまのくまくん」の表紙です。
951 :
遅いですが
2003/12/11(木) 23:05:00
以前こちらに質問をされた836さん
「さつまいもを収穫したくまが隣の家におすそわけしたらみんなおすそわけを
していって、最後は自分のところに戻る」という絵本です。
多分それは「きょうのおはなしなあに 秋」の中の一遍、「みんながみんな
おすそわけ」だとおもいます。「ひかりのくに」出版です。
952 :
さく・え/ななし
2003/12/12(金) 01:31:00
やっぱり「パンダ物語」は難しいんでしょうか・・・・・
953 :
さく・え/ななし
2003/12/12(金) 08:33:00
>>942です。945、949サン回答ありがとうございました!!PC復活したら確認します~
954 :
さく・え/ななし
2003/12/12(金) 10:25:00
>>953
題名はそれで間違いない?
絵本が見つけられない場合最も多いのが題名の記憶違いだったりする。
あとハードカバーの絵本ではなく何かに掲載されてた作品だと難しい。
955 :
さく・え/ななし
2003/12/12(金) 11:05:00
20年くらい前に、おばあちゃんの家にあった絵本です。
もっと古いものかもしれません。

ある男の子が「鬼が住んでいる」と噂のある、
怖い家の近くを通らなければならなくなる。
しかし、実際その家に行ってみると、鬼なんておらず、
同じ年頃の少年がいて、その子とたくさんのおもちゃや、
色とりどりの麦わらを使って楽しく遊ぶ・・・・

という感じでした。
絵は水彩とクレヨンのような感じ。
子供心に「麦わら」を使って遊ぶというのが珍しかったです。
鬼系で検索してもヒットしすぎてわかりません。お願いします。
956 :
さく・え/ななし
2003/12/12(金) 12:45:00
どなたかご存知でしたら教えてください。

「ほいほいさん」といったタイトルだったと思います。
 「ほいほいさん」という人が山を歩いていくと、次々に動物に出会います。
 「象が100頭やってきました」といった感じ。それらの動物はそれぞれ何かに
 困っていて、ほいほいさんに「ついていっていいですか」と聞きます。
 ほいほいさんは「ほいほい、どうぞおいでなさい」と答え、ついていく動物は
 どんどん増えていきます。最後には、ものすごい数の動物が山を走っている
 絵があったような・・・。
・昭和40年代前半(今から30年以上前)に見ました。
・確か、幼稚園で各家庭に配布していた本だったと思います。
 「キンダーブック」か「ひかりのくに」か、「こどものくに」か。
 でも、確かではありません。
・薄くて真四角の版型だったような気がします。

ぐぐる、アマゾン、国際子ども図書館、大阪国際児童文学館など全部検索したの
ですが、出てきません。
長新太さんの作品のような気もするのですが、ネットで「長新太作品リスト」など
を見ても出ていないようです。

前のパート2でどなたかが質問したようですが、回答は無かった模様です。
もしもご存知の方がいらしたら、よろしくお願いします。
957 :
さく・え/ななし
2003/12/12(金) 15:34:00
ここで見つからなかった絵本はどこで探せばいいんだろう・・・(涙)
大きな書店の絵本コーナーや、図書館の絵本コーナーでここ
数年探し回っているけど、見つからない・・・
958 :
さく・え/ななし
2003/12/12(金) 16:23:00
>>958
図書館の子供室の司書さんに聞いてみるべし。
そこにいる司書さんみんなで探して貰えるから
ぐっと可能性が高まると思います。
仕事柄、たくさんの絵本に接してる人が多いですしね。
959 :
ひよこ
2003/12/12(金) 21:50:00
読んだのは僕じゃないんです。その人は、おそらく5年以内前に読んだんだと思います。
場所は、多分書店ではないと思います。図書館かもしれませんが、他に絵本
の置いてある場所、病院や歯医者、どこかの待合室の可能性が高いです。
地域は広島県の福山市近辺のどこかです。タイトルも定かではないのですが
・・・ もじゃもじゃくん? げじげじくん? ぼさぼさくん? 
そんな感じのタイトルだったと思います。とにかく「くん」はついたと思う
のですが。ストーリーはというと・・・・・・ その??くんは色をたくさん
持っています。そしていろいろなものたちに色をあげていきました。
そしてある日、黒いひよこが生まれてしまいました。しかし??くんが
「僕、黄色大好きだけどきみにあげるよ」と言ってきいろをあげました。
しかし、その??くん自体に色が無くなってしまい、お空に上っていって
しまいました。そして今まで色をあげたものたちを見守っているのでした。
といった内容です。 これを前に読んだことのあるその知り合いの人に
内緒でプレゼントしたいのです。自分で手は尽くしましたが見つかりません。
どうかみなさんお力になって頂けないでしょうか?
960 :
さく・え/ななし
2003/12/12(金) 23:34:00
「注文の多い料理店」の冒頭であわ吹いて倒れて死んだ猟犬が、結末では何の説明もなく元気一杯に復活して山猫をおっぱらってるのはどういうわけなのでしょうか
961 :
933
2003/12/13(土) 00:06:00
昔、親に読んでもらっていたので親に聞いてみたところ、
「パンダものがたり」で間違いないみたいです。
漢字ではなくひらがなじゃないかとの事です。
あと、本自体は普通の書店で購入して、本の感じは固い本だったとの事です。
これは相当あいまいみたいなのですがメーカーは「くに」と「小」というのがついていたかもしれないとの事です。
メーカーは記憶が混じっている可能性が高いとの事です。
なんとか探したいので皆様よろしくお願いします。
962 :
さく・え/ななし
2003/12/13(土) 00:54:00
>>960
ハインリッヒ・ホフマンの「もじゃもじゃペーター」が出版社によっては
「ぼうぼうあたま」と「もじゃもじゃくん」だから「もじゃもじゃくん」
ではないと思う。(ストーリーが全く違う。)
これ以外に「もじゃもじゃ」がタイトルに付く絵本は「モジャモジャくんと
パラパラくん」があるけどこれは体の不思議についての絵本。
「ぼうぼうくん」「げじげじくん」というタイトルの絵本もないみたい。
「くん」が付いてる絵本を子ども図書館でざっと見てみたら、70年代に
○○くんシリーズみたいなのが出てるようだけど、詳細が見れず。
こんなに古い絵本ではないよね?

>>961
今手元に絵本じゃなく原作しかないけど、確かに死んだ犬が最後復活してるね。
でも宮沢賢治の作品は「なんで?どうして?」と思い始めるとキリがないものです。
この人の作品はあまり細かいこと気にしないほうがいいと思う。(笑)
魔法が解けて復活した?とか勝手に解釈していいんじゃないかな。
他作品はもっと抽象的で不思議な展開のものが多いよ。
天の救いや裁きみたいなのを各所にちりばめるのが好きだったみたいだし。
963 :
さく・え/ななし
2003/12/13(土) 01:02:00
>>962
本当にそのタイトルじゃ漫画くらいしか出てこないです。
(おそらく映画を漫画化したものかと・・・)
図書館にもないので、現物が確認出来ないんですよね。
後は読んだ事のある人の記憶に頼るくらいしかないかも。
964 :
うつせみ
2003/12/13(土) 04:18:00
たしか女の子が玉子焼きだか目玉焼きだかを作らなくては
通してもらえないという設定で。お使いだったのかな?
ところが卵を割っても割っても、空っぽの卵しか無い。
どうしよう・・・という内容だったのですが、結末も中身もうろ覚えで;;
あんまり少ない情報なので申し訳ありませんが、ご存知の方おおしえください!
965 :
さく・え/ななし
2003/12/13(土) 05:24:00
男の子が腹が立つってだけで周りのものを次々と壊していってしまって
壊すものが泣くなって最後に宇宙?で一人でいすに座ってる絵で終わる話なのですが
誰か教えてください。外国人っぽい絵/話だったと思います。
大きなサイズの絵本だったと思います。
今22です。低学年のころに読んだような記憶があります。
966 :
さく・え/ななし
2003/12/13(土) 06:44:00
>>966
これだと思います

「ぼくはおこった」
作: ハーウィン・オラム
絵: きたむら さとし
訳: きたむら さとし
出版社: 評論社
http://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=705
967 :
933
2003/12/13(土) 11:13:00
>>964さん
やっぱり漫画ですよね・・・・・
誰か知ってる方いらっしゃらないでしょうか・・・・
968 :
さく・え/ななし
2003/12/13(土) 22:37:00
>>968
年代とタイトルで引っかかりそうなのはこんなところかと。
両方とも内容は分からないですが。


バクにいちゃんのパンダものがたり / ぬまたばく∥ぶん ; とんださやこ∥え. -- 大門出版, 1973

パンダちゃん / 小田忠∥絵 ; 森やすじ∥絵 ; 清水勝∥絵 : 小学館, 1972
969 :
さく・え/ななし
2003/12/14(日) 01:09:00
>>956
タイトルはわかりませんが、なんとなく読んだ記憶があります。
たしか、むぎわら?だと思っていたのは骨で、人間の子と遊びたくて鬼?がそう見せかけていた、
という流れだった気がするのですが・・・
970 :
さく・え/ななし
2003/12/14(日) 02:00:00
970付け足し
かなりあやふやな記憶ですが、そのむぎわらはガラスか何かの箱に入れてあったような気も・・
971 :
956
2003/12/15(月) 12:00:00
>970.971
そうそう、それです。
タイトルわからないですよね・・・
今はもう絶版なのかなあ。
972 :
さく・え/ななし
2003/12/15(月) 15:37:00
教えてください。
15年位前に多分保育園で毎月配られていた絵本のなかにあったとおもいます。
ウサギが出てくる話で 道の向こうとこっち側で 2種類のウサギが暮らしていて 
最初はお互い ぜんぜん交流がないのね
で 途中から互いに行き来するようになる話
確か それぞれのすんでいる場所には 違う種類の花が咲いていて その花に惹かれて
行き来するようになったはず。

いろいろ調べてみたのですが みつかりません
知っていたら 教えてください。
973 :
さく・え/ななし
2003/12/16(火) 00:15:00
何方かご存知の方いらっしゃいませんか…
 
 女の子がおつかいに行く話なのですが、
雨が降ってきて、傘や、雨靴や、浮き輪や脚ヒレやボートまで持ち出して
重装備になってしまったところで晴れるという話です。
(要点を得てない文章でスイマセン)
974 :
さく・え/ななし
2003/12/16(火) 01:32:00
>>967
ありがとございます。
これです!助かりましたー
975 :
さく・え/ななし
2003/12/16(火) 03:02:00
>>974
おつかい さとうわきこ 福音館書店
976 :
さく・え/ななし
2003/12/16(火) 16:54:00
>>796
どうもありがとうございました。
977 :
さく・え/ななし
2003/12/16(火) 16:55:00
976さん
ありがとうございました。
978 :
977=978
2003/12/16(火) 16:57:00
すいません、二重の上にお礼を言う相手を打ち間違えてしまった…
スレッド汚してごめんなさい。
979 :
さく・え/ななし
2003/12/16(火) 19:12:00
さて、1000レス行ってしまうと打ち止めになるので、
そろそろ次スレを立てる季節なわけですが。
980 :
次スレテンプレ案 1
2003/12/16(火) 19:42:00
-----タイトル-----
「誰か教えて」絵本の正式タイトルと作者 ・4冊目
-----1-----
「もう1度読みたいけれどタイトルがわからない」
「こんな話しなんだけど、誰か知らない?」
表紙のイラスト、本の作り、印象に残るシーン等から皆で捜索しませんか?

できるだけ自分で調べ、どうしてもわからなかったらここで聞くようにしましょう。
前スレも参考にしてください。

「誰か教えて」うろ覚えな絵本の正式タイトルと作者
http://book.2ch.net/ehon/kako/1026/10267/1026760250.html
「誰か教えて」絵本の正式タイトルと作者 ・2
http://book.2ch.net/ehon/kako/1029/10299/1029994769.html
「誰か教えて」絵本の正式タイトルと作者 ・3冊目
https://dolbako.com/cache/view/ehon/1047302841

関連スレは >>2
捜索の助けになるサイトは>>3
見つけやすい質問の仕方のヒントは>>4
くらい
981 :
次スレテンプレ案 2
2003/12/16(火) 19:43:00
-----2-----
【各種質問スレッド】
あの絵本は絶版? あの著者はほかにどんな作品があるの?
(その著者の専用スレがある場合はそちらで質問してください。)
今話題のあの絵本は買い?などなど、スレッドを立てるまでもない質問は
 【?】スレッド立てるまでもない質問スレ【?】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/ehon/1029985528/l50

この絵本のスレってある? こういう話題はどこで話せるの?
この著者のスレ立てたら賑わうかな?などなど、
スレッドの有無に関する疑問は
 ■□■スレッド立てる前にここで聞け!!■□■
http://book.2ch.net/test/read.cgi/ehon/1028611109/l50

あの話のここがどうも納得がいかない!
この物語のあそこがよく分からなかった……などなど
絵本の不審な点についての疑問質問は
 童話の理不尽な点を強引に解釈するスレ
http://book.2ch.net/test/read.cgi/ehon/1061770777/l50
※注:ネタスレなので真剣な質問だと当てが外れるかも
982 :
次スレテンプレ案 3
2003/12/16(火) 19:43:00
-----3-----
【検索サイト】

他人に聞く前に、自分でも探してみましょう。

 絵本に限らず、しらべものはまずここから
Google
http://www.google.co.jp/

 オンライン書店
ヤフーブックス
http://shopping.yahoo.co.jp/books/
アマゾン
http://www.amazon.co.jp/
ビーケーワン
http://www.bk1.co.jp/
紀伊国屋書店
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/
e-hon(『こだわり検索』でキーワードによる検索もできます。)
http://www.e-hon.ne.jp/bec/EB/Top
本やタウン
http://www.honya-town.co.jp/

 タイトルや著者が分かっているなら、図書館の検索ページが便利
国際子ども図書館検索ページ
http://kodomo3.kodomo.go.jp/web/ippan/html/KJN.html
大阪国際児童文学館検索ページ
http://opac.iiclo.or.jp/
983 :
次スレテンプレ案 4
2003/12/16(火) 19:44:00
-----4-----
【質問の要点】

うろ覚えだから質問するので仕方ないですが、
情報はなるべく具体的に提示するほうが答えは見つかりやすいです。
以下のような点で思い出せることはなるべく書いてください。

・いつ頃見た本ですか?
 ○年前に読んだ、昭和○年ごろ見た など
・どこで見ましたか?
 図書館/学校/幼稚園/書店……
 「いつ」と併せて出版時期の見当をつける手がかりになります。
・本の大きさや形は?
 手のひらサイズとか、やたら細長いとか、
 判型が重要なヒントになる場合があります。
・絵の印象は?
 白黒/カラー、水彩/油絵/鉛筆画/アニメ調 などなど
 「全体に暗い雰囲気」とか「細い線で丁寧に描きこまれた」とか
 漠然としたイメージでも貴重なヒントです。

<おまけ:回答する人のためのヒント>
アマゾンの検索結果のURLを貼り付けるには、ちょっとしたコツがあります。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/**********/
(*は10桁の英数字)までを貼って、それ以降は消してしまうと失敗がないです。
984 :
次スレテンプレ案 5(last)
2003/12/16(火) 19:45:00
-----5-----
【こんな質問は困る?!】

・「私が小さい頃読んだ絵本です」
 アナタが今何歳で、小さい頃が何年前なのかさっぱり分かりません。
・「すごくきれいで感動的な本でした」
 どんな風にきれいでどこが感動的だったのか説明してもらわないことには、
 それは探索のヒントではなくて単なる感想です。
・「友達がこんな本を見たっていうんですけど」
 その友達を連れてきてください。
 又聞きでは見つけてきたのが合ってるかどうか分かりませんよ。
----------
不備があったら修正してください。
985 :
2003/12/17(水) 00:45:00
今晩は。どなたかご存知でしたら教えてください。
15,6年前に読んでいた絵本です。おそらく外国のもので、しおりのようなものがついていました。
しおりは、表が猫の女の子、裏が猫の男の子の絵です。男女の猫が冒険をするような話でした。
冒険といっても、美容院かなにかに行ったり、ケーキ屋さんか何かに行ったりするだけでした。
最後のページにはベッドがあり、そこで眠る、という結末です。
絵本はしかけ絵本で、しかけ、というのは椅子やベッドの絵などがポケットになっていて、そこにしおりの猫をさしこんで遊ぶ、という形式でした。
大きさは一般的な絵本よりも小さかったと思います。

もう一冊。これも15,6年前に読んだと記憶しています。こちらの方は幼稚園で毎月買っていた絵本の中の一冊です。
確か、横長で、一般的な大きさ。ハードカバーでした。
話が全くといって良い程思い出せないのですが、インドやタイやベトナム系の民族衣装を着た女の人が描かれていました。
話の途中、森の中かなにかである男(確か、何か異質な男)が女にたくさんの宝石や何かを差し出すシーンがありました。
その宝石の描かれたページだけが頭に残っていて、どうしてももう一度読みたいのです。

タイトルも作者もわからず、もう何年も探し続けています。どなたか何かご存知でしたら教えてください。
よろしくお願いします。
986 :
さく・え/ななし
2003/12/17(水) 13:10:00
>>956
 たぶんこれじゃないかな

 「ぺにろいやるのおにたいじ」
  作:デーヴィド・s・ジョーダン
    吉田 甲子太郎(訳)
  絵:山中 春雄
  福音館書店(こどものとも)
 
987 :
さく・え/ななし
2003/12/17(水) 14:02:00
「誰か教えて」絵本の正式タイトルと作者 ・4冊目
ttp://book.2ch.net/test/read.cgi/ehon/1071637131/
■トップページに戻る ■全部 ■1- ■最新50 【最新に更新】

どるばこ速報 トップ > 絵本 > 「誰か教えて」絵本の正式タイトルと作者 ・3冊目 > キャッシュ - (2017-08-30 03:45:46 解析)

■トップページに戻る■
お問い合わせ/削除依頼について
[Atomフィード]