どるばこ速報 トップ > ニュー速VIP > ネトウヨのエリートコースを考える 紺碧の艦隊→SAPIO→新しい教科書を作る会 > キャッシュ - (2017-06-10 00:31:57 解析)

スレタイ検索

■トップページに戻る ■全部 ■1- ■最新50 【最新に更新】

ネトウヨのエリートコースを考える 紺碧の艦隊→SAPIO→新しい教科書を作る会

1 :
以下、VIPがお送りします
2017/06/10(土) 00:01:25
菅野 わかります。僕は1974年生まれなんだけど、少し下の世代は中学時代に『紺碧の艦隊』などの架空戦記を読みまくった人が多いんですよ。
それがやがて雑誌『SAPIO』を読み始め、さらに「新しい教科書をつくる会」(*)で運動に目覚めるのが、ネトウヨのエリートコース(笑)。

古谷 まさにそのエリートコースを踏みました(笑)
でも、チャンネル桜に集まった人々と何年かつきあってみて、僕が彼らを過大評価してたと思い知らされました。
渡部昇一さん(上智大学名誉教授)や長谷川三千子さん(埼玉大学名誉教授)をはじめ、名の通った論客が顔を揃えているから、まともな集団だと思ってたんですよ。
でも実際にそこで仕事をしてみると、ファクトに基づいて議論するといった、メディアとして最低限の作法も身についていない。要するに「陰謀論」と「トンデモ」の巣窟なんです。
偏差値61どころじゃない、言ってしまえば偏差値38だったんですよ。

チャンネル桜の番組を観ている大半の人たちも、何も勉強していないように感じた。たとえば番組常連の西尾幹二さんなどの講演に行くと、
「水戸学が云々」といった知的な話の部分ではみんな居眠りしていて、「支那はけしからんですよ!」という話になった途端にガバッと起きて「そうだそうだ!」。
口を開けば「支那」「朝鮮」。在特会は「朝鮮人出ていけ!」と言います。彼らは「朝鮮人は出ていってください!」と丁寧語で言っているだけで、本質は何も変わらない。
あとはコミンテルン(第3インターナショナル)(*)の陰謀がどうのとか。
「これが自称保守かよ……」という幻滅の連続でした。単に差別主義者、トンデモ陰謀論好きのオッサンたちが愚痴をこぼしているだけ。
最近ではユダヤ陰謀論、国際金融資本陰謀論なんてのも、もう何度目かわからないですけど、流行っているようです。到底、表現や言論の場ではありませんでしたね。

http://www.gentosha.jp/articles/-/7206?page=3
2 :
3 :
以下、VIPがお送りします
2017/06/10(土) 00:03:28
紺碧の艦隊は今で言う幼女戦記だから困る
4 :
以下、VIPがお送りします
2017/06/10(土) 00:05:47
中学時代には銀英伝を読んだのでリベラル寄りになりました
5 :
以下、VIPがお送りします
2017/06/10(土) 00:08:02
77年だと
ゴーマニズム宣言→
こっからどう続くかはわからん
■トップページに戻る ■全部 ■1- ■最新50 【最新に更新】

どるばこ速報 トップ > ニュー速VIP > ネトウヨのエリートコースを考える 紺碧の艦隊→SAPIO→新しい教科書を作る会 > キャッシュ - (2017-06-10 00:31:57 解析)

■トップページに戻る■
お問い合わせ/削除依頼について
[Atomフィード]