どるばこ速報 トップ > PINKニュース+ > 【メディア】長谷川豊が明かすフジテレビの“接待現場”「一般職の女子に“接待要員”として優れた女性がたくさんいるんです」[03/02] ©bbspink.com > キャッシュ - (2018-03-05 23:20:36 解析)

スレタイ検索

■トップページに戻る ■全部 ■1- ■最新50 【最新に更新】

【メディア】長谷川豊が明かすフジテレビの“接待現場”「一般職の女子に“接待要員”として優れた女性がたくさんいるんです」[03/02] ©bbspink.com

1 :
逢いみての… ★
2018/03/02(金) 23:47:53
年間平均視聴率では民放キー局の中で最下位が定位置になったばかりか、まさかの不祥事で「降板騒ぎ」を起こしたフジテレビ。視聴者離れはますます加速しそうだ。黄金期を知る元アナウンサーの長谷川豊氏(42)が古巣にアツいエールと喝を送った。

「もうね、何をしているんだ、と。ああいう人をどうして局の看板アナとして起用しようとしたのか、私にはさっぱり理解できない」

真っ先にヤリ玉にあげるのは、フジの報道番組を降板した元NHKアナ、登坂淳一のケースだ。

「表向きには登坂さんサイドから降りた、という話になっていますが、私が聞いたのは、フジのほうから『ご遠慮願った』というのが真相だそうです。週刊誌の報道を受けて、局側でいろいろと調査したところ、いろんな“余罪”が出てきたとも聞いています。そもそも登坂さんの経歴を見て、おかしいと思わないんですかね? 東京のNHK放送センターから札幌、大阪、鹿児島と異動になっている。最後の鹿児島ではマイクすら持たせてもらえなかったんですから。なぜ出世コースの東京から外れてしまったのか。あれだけの知名度を誇っていた以上、私生活に問題があると考えるべき。しかし、フジは最低限の身体検査を怠ってしまったのです」

登坂といえば、お公家様のようなルックスで「NHKの麿」の愛称で親しまれていた。セクハラとは無縁のように思えるが、

「登坂さんを非難する気持ちはありません。仕事ぶりはとても真面目だったと聞いていますから。ただ、酒グセの悪さは誰でも知っているレベルのもの。遊び人の同僚Xアナといろんな飲み会にも参加していました。登坂さんはちょうど白髪染めをやめて、インターネットの掲示板でもてはやされて、有頂天になってしまったのかもしれませんね。僕の知人は彼に耳を舐められたと言っていました。あまり女性の扱いを知らないまま“デビュー”してしまったのが、悪い方向に働いてしまったのではないでしょうか」

ミソがついた報道番組には、登坂の後任として島田彩夏アナ(43)と倉田大誠アナ(35)が起用されることになった。

「私に言わせれば後任の2人のほうが登坂さんよりも実力は上。なぜ最初から“人件費タダ”の社員を使わないんだ、と(怒)。特に島田アナは、昔から報道の現場で汗をかいてきて人脈も豊富。新番組を盛り立ててくれると信じています」

先の「セクハラ報道」では新人の契約アナが被害を受けたが、テレビ業界では珍しくないことなのだろうか。長谷川氏は「これをセクハラと言っていいのかわかりませんが‥‥」と前置きしたうえで、テレビ業界の実態を明かす。

「スポーツ番組関連のスタッフが人気アナとプロ野球選手との食事会をセッティングするのは普通のことです。『○○選手のためにお弁当を作ってきて』というケースもあります。そこでLINEを交換して‥‥という具合に、女子アナが接待に利用されているわけです。見返りは独占インタビューとか、情報提供とかいろいろ考えられるでしょうね。でも、そこは彼女たちも『仕事だから』と割り切っていますよ」

接待する相手は、プロ野球選手に限らない。

「大半はスポンサー関連です。ゴールデンにCMを流してくれるとなったら、最低でも5億円、もっと大口になると20億円、30億円ものお金が局に入るわけです。そういう場に駆り出される社員は、女子アナよりもむしろ一般職の女の子が多い。というのも女子アナよりもルックスのいい元モデルの社員とかがゴロゴロいますから。女子アナよりも頭の回転がよく、“接待要員”としては優れた女性がたくさんいるんです」

続く

以下ソース
http://www.asagei.com/excerpt/98960
http://www.asagei.com/excerpt/98962

★関連板★
■えっちな話題なら”ピンクニュース”
http://mercury.bbspink.com/hnews/
■新作AV情報なら”AV情報+”
http://mercury.bbspink.com/avplus/
2 :
逢いみての… ★
2018/03/02(金) 23:48:10
驚くことに、かくいう長谷川氏もこうした被害を受けた一人だという。

「接待の場で、ある年配のスポンサー企業の女性社長に、手をグイッとつかまれて胸の下着の中を触らされたこともあります。彼女たちにとって、やはりテレビに出ている私たちのような男性アナは格好の“餌食”になりやすい。他にも後輩の局員が、『息子の家庭教師をしてくれ』とホテルに呼び出され、そのままベッドインさせられたなんていう話もありました。ただ、私の場合、セクハラとは受け止めていません。接待をセッティングしているのは同僚の営業社員。いわば同じチームの一員として、局に利益をもたらすために頑張っている。仲間のために一肌脱げるなら、いくらでも盛り上げます」

熟女スポンサーが接待の場でナマ乳タッチを要求するようなテレビ業界は、やはりセクハラの温床なのだろうか。

「それらをセクハラと称するなら昔からそうです。特に社員がプロデューサーになったら『人生勝ち組』だと錯覚するような連中ばかり。番組にタレントを起用できる“利権”を我が物にして、プロダクションの接待を受けますが、一次会は食事、二次会はカラオケ、そして三次会でハメを外すわけです。そういう場に差し出されるのが、いわゆるセクシータレントたち。ずいぶん前にフジの社員が野菜スティックをアソコに入れてケガを負わせたなんて事件があって、多少は改善されたと信じたいのですが、そういうことをするのは昔の“三冠王時代”の恩恵にあずかった上の人間たちですね」

「セクハラ」という言葉が日本に根づいて30年近くたつが、それでもなかなか被害はなくならない。

「立場などを利用したセクハラは断固許されるべきではありませんが、男女問わず、あしらい方を学ぶべきです。どうしたら周囲の誰も不快にさせずに立ち回れるか、銀座の一流クラブに行って勉強するのも手だと思います。こういう問題は社会に出て必ずついて回りますから、いっそのこと義務教育に組み込んでもいいくらいですよ」

フジテレビといえば視聴率低迷が続き、昨年4月~9月の決算で営業赤字に転落。かつて局の看板だった「月9」も、このところ視聴率1桁台と世間からソッポを向かれている。現在は企業コンサルタントとしての顔を持つ長谷川氏が復活への秘策を明かす。

「上層部のバブル入社組を一掃して、仕事ができる若い世代にもっと決定権を与えるべきです。社長なんて40代でいい。自分と同世代の局員で、優秀な人材がたくさんいます。これまで局内で埋もれてしまっていた才能を掘り起こし、うまく番組作りに生かせれば、フジは2、3年で復活します。今の自民党政権と同じく、癒着と忖度からの脱却が大きなテーマではないでしょうか」

セクハラの撲滅とフジテレビの再興を願ってやまない。

終わり
3 :
夜更かしなピンクさん
2018/03/02(金) 23:50:37
朝鮮企業らしいな
4 :
夜更かしなピンクさん
2018/03/03(土) 00:22:00
チョンだらけコネ入社だらけのフジの復活は絶望的。「会社が古い」んだよ。
5 :
夜更かしなピンクさん
2018/03/03(土) 00:23:01
2~3年前も同じこと言ってた様な気がしますが?
6 :
みんなの力で収入源を絶ちましょう
2018/03/03(土) 02:47:39
みんなの力で収入源を絶ちましょう
7 :
夜更かしなピンクさん
2018/03/03(土) 08:26:05
>女子アナよりもルックスのいい元モデルの社員とか

>セクハラの温床


ソースのアサ芸は、
やたらとフェイクが多いと悪評高いが、
今回だけはかなり真実だわ

面接行ったことあるヤツならわかるだろうけど、
上記のように、
一般人を超えるルックスの社員や
やたらと高圧的な社員が
実際にいたし

こういう特殊な事情が
ああいう人材の集合になってしまっていると

そんな中でも
ちゃんと受け答えできる常識人がいるのも
事実ではあるけどね

今回に限っては、
長谷川はしっかり解説してくれている

大学時代の長谷川に会ったことあるけど
図に乗るタイプではあったけど、
ホラを連呼することは無かったな


以上、
オレが当人たちに実際に会った感想
8 :
夜更かしなピンクさん
2018/03/03(土) 08:32:02
素人の発言でスレ立てとか
9 :
みんなの力で収入源を絶ちましょう
2018/03/04(日) 22:17:32
みんなの力で収入源を絶ちましょう
■トップページに戻る ■全部 ■1- ■最新50 【最新に更新】

どるばこ速報 トップ > PINKニュース+ > 【メディア】長谷川豊が明かすフジテレビの“接待現場”「一般職の女子に“接待要員”として優れた女性がたくさんいるんです」[03/02] ©bbspink.com > キャッシュ - (2018-03-05 23:20:36 解析)

■トップページに戻る■
お問い合わせ/削除依頼について
[Atomフィード]